2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

*くーsan様の無料家計診断&相談の結果(30代のご夫婦、子供2人の場合)*

当ブログに寄せられた
来年度年間収入予定が400万円台、
お子様がお一人いらっしゃる
30代のご夫婦の家計診断の結果を
公開させていただきます。



※ご本人から掲載の許可をいただいております。


*ご家族構成*
夫33歳、妻33歳、子供1歳2ヶ月

今回は奥様のくーsan様からご相談いただきました。

くーsan様は
ご自分のご実家にお住まいだったこともあり、
今までは恵まれた支出状況にいらっしゃったようです。

ですが、ご実家を離れ、ご家族3人暮らしになられたことで、
支出状況が悪化。

前年は引っ越しもあり貯蓄額がマイナスだったこともあり、
今回ご相談くださいました。




そんなくーsan様の過去1年の収支状況は
↓こちら。


*過去1年の収支状況*

(年間収入)

給与(夫婦2人分)年間約304万円
手当 年間約108万円
その他 年間55万5千円

合計 約468万円(月約39万円)

(年間貯金額)
—32万円

*過去1年の支出の詳細*

(銀行支出)

1.家賃
年間約15万円(引っ越後からの金額)

2.電気  
年間約2万5千円(引っ越後からの金額)

3.水道
年間約7千円(引っ越後からの金額)

4.携帯
年間11万5千円(一部不明分あり)

5.夫生命保険
年間約15万円(月約1万3千円)

6.妻生命保険
年間約9万5千円(月約8千円)

7.子供生命保険
年間約14万5千円(月約1万2千円)

8.車ローン
年間16万8千円(買い替え後からの金額)

9.車保険
年間8万2千円(買い替え後からの金額)

10.ガソリン
年間18万9千円(一部不明分あり)


11.クレジットカード
年間21万8千円(月約1万8千円)

12.ウォーターサーバー
年間4万円(月約3500円)

銀行支出 合計約139万円(月約11万5千円)

(現金支出)

1.食費 
年間約140万円(月約11万7千円)

2.日用品 
年間約24万円(月約2万円)

3.ベビーフード
年間約4万円(月約4千円)

4.ベビー消耗品
年間約5万円(月約5千円)

5.雑費 
年間約30万円(月約2万5千円)

6.医療費 
年間約3万5千円(月約3千円)

7.美容代 
年間約4万円(月約4千円)

8、ガソリン代
年間34万円(月約2万8千円)

9、夫おこづかい
年間40万円(月約3万3千円)

10、携帯代
年間2万4千円(買い替えの為前携帯の残りローン)

11、車頭金
年間30万円

12、入居費用
年間20万円

13、お年玉
年間1万6千円

14、町民税
年間3万5千円

15、車修理代&二代目の保険代
年間6万5千円

16、結婚祝い.出産祝い
年間1万5千円

17、不明金
年間35万円(月約3万円)


現金支出 合計年間約361万円(月平均約30万円)

くーsan様の家計の状況としては、
今までご実家で同居されていたため、
家賃などがかかっていない分食費などに
かなりの費用をかけていらっしゃった
ことが分かります。

また、この年はお引越しや車の買い替えなど
通常よりも多くの臨時支出もあったようです。

全体的に生活支出のサイズが大きめですので、

お引越しをされてこれから家賃などが毎月かかってくること
収入も減収を予定されていることなどから
考えると、

今と同じ生活支出のサイズを続けていくことは
難しいのではないかと感じました。

そして、見直し後の支出予定の詳細は
↓こちらになります。

*見直し後の収入予定の詳細*

給与(夫婦2人分)年間約364万円
手当 年間約50万円
その他 年間2万円

合計 約416万円(月約34万7千円)

(年間貯金額)
17万8千円

*見直し後の支出予定の詳細*

(銀行支出&現金支出)

1.家賃
年間約60万円(月約5万円)

2.電気
年間約16万円(月約1万4千円)

3.水道
年間約4万7千円(月約4千円)

4.通信費 
年間約4万8千円(月約3千円)

5.携帯
年間19万2千円(月約1万6千円)

6.夫生命保険
年間約16万7千円(月約1万4千円)

7.妻生命保険
年間約9万7千円(月約8千円)

8.子供生命保険
年間約14万4千円(月約1万2千円)

9.車ローン
年間約28万8千円(月2万4千円)

10.車保険
年間約9万6千円(月8千円)

11.ガソリン
年間約28万8千円(月2万4千円)

12.保育料 
年間32万円(月約4万円)

13.夫小遣い 
年間約34万円 (月約2万8千円)

14.妻小遣い 
年間約6万円 (月約5千円)

15.お年玉
約2万円

16.町民税
約6万円

17.結婚祝い&旅費
約4万円

18.車検代
約10万円

19.医療費
年間約3万6千円(月約3000円)


銀行支出&現金支出 合計年間約311万円(月平均約26万円)


(現金支出)

1.食費
年間約36万円(月約3万円)

2.日用品
年間約7万2千円(月約6千円)

3.娯楽費(毎月)
年間約24万円(月約2万円)
※外食、衣類、など。

4.娯楽費(年間管理)
年間約15万円
※旅行など

5.臨時費(年間管理)
年間約5万円
※交際費など

現金支出 合計年間約87万2千円(月平均約7万3千円)

前年は‐32万円だった貯金額が約18万円にアップ
されました。

やはり、生命保険、車のローン、ガソリン費など、

ご家庭の中でどうしても削れない支出の存在感が大きいこと、

前年と比べ50万円ほど減収予定であることから、

残念ながら大きく貯金額がアップされる、というところまでは見込めませんでした。

ただ、
今まで生活支出のサイズがやや大きめでしたので、
いきなり全てを削って貯金を殖やすのではなく、

最低限必要な生活支出のサイズや娯楽費用は確保した上での
貯金額ですから、

それほど窮屈な予算ではありませんし、

生活支出のサイズを大きく変更することがなければ
マイナスになってしまう、ということはないでしょう。

最後にくーsan様から
今回の家計診断のご感想をいただきましたので、原文のまま掲載させていただきます。

*ご感想*

この度はお忙しい中診断して頂き、ありがとうございました。
去年は引っ越しがあり、イレギュラーな一年だったのですが、今年一年からはどうにかマイナスにはならない!!を目標に過ごしていきたいと思います。
分かりやすい説明と、親身な相談回答を頂き感謝しております。
また相談させて頂く事もあると思いますがその時は宜しくお願いします。

*****

暖かいお言葉をありがとうございました!

残念ながら、途中でお返事が来なくなってしまわれる方もいらっしゃる中、
くーsan様も面倒な計算を最後までやり遂げてくださいました。
(主に年間の収入・銀行支出・現金支出・来年度予算の4つの計算です)


今回はご利用いただき、本当にありがとうございました!

くーsan様に感謝の気持ちでいっぱいです^^


またいつでもご相談くださいね^^。





 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ