*PACCY様の無料家計診断&相談の結果(30代のご夫婦二人家族の場合)*


当ブログに寄せられた
来年度年間収入予定が400万円台、
30代のご夫婦の家計診断の結果を
公開させていただきます。

スポンサーリンク

※ご本人から掲載の許可をいただいております。

*ご家族構成*

夫(31歳)、妻(32歳)

今回は奥様のPACCY様からご相談いただきました。

PACCY様は

家計簿は5年度つけていらっしゃるそうです。

にもかかわらず、貯蓄額がある一定の額からなかなか増えていないそうです。

これからのことの資金繰りも視野にいれると

これを機に家計をなんとか変えたいと思われ

今回ご相談くださったそうです。

スポンサーリンク

そんなPACCY様の過去1年の収支状況は
↓こちら。

*過去1年の収支状況*

(年間収入)
夫 年間377万円
妻  年間115万円
その他 年間12万円

合計 約504万円

(年間貯金額)
年間約10万円

*過去1年の支出の詳細*

(銀行支出)

1.住宅ローン
年間1179,900円(月約9万8千円)

2.奨学金返済
年間216,000円(月約1万8千円)

3.固定資産税
年間110,000円

4.電気代
年間74,890円(月約6千円)

5.ガス代
年間105.810円(月約9千円)

6.水道代
年間36,400円(月約3千円)

7.通信費・NHK
年間97,880円(月約8千円)

8.携帯代
年間250,530円(月約2万1千円)

9.ガソリン代(オイル交換等含む)
年間249,430円(月約2万1千円)

10.高速代
年間76,300円(月約6千円)

11.個人年金(夫婦2人分)
年間240,000円(月約2万円)

12.生命保険・医療保険(夫婦2人分)
年間275,660円(月約2万3千円)

13.自動車保険
年間39,300円

14.自動車税
45,000円

15.自動車維持費
年間75,000円

16.野球会費
年間24,000円(月約2千円)

合計 年間約309万6千円

(現金支出)

1.食費
年間407,860円(月約3万4千円)

2.日用品
年間86,180円(月約7千円)

3.雑費
年間73,190円(月約7千円)

4.交際費
年間135,000円(月約1万2千円)

5.医療費
年間111,770円(月約9千円)

6.主人おこづかい
年間320,000円(月約2万7千円)

7.家族・友人誕生日プレゼント、クリスマス、お年玉など
年間130,000円(月約1万1千円)

8.美容院(夫婦2人)
年間60,000円

9.旅行代
年間80,000円

10.その他(服、雑貨など)
年間436,000円(月約3万7千円)

現金支出 合計約184万円

PACCY様の家計の状況としては、
特段大きな無駄遣いが潜んでいる、という感じがしない、
という点が素晴らしいと思いました。

おそらく普段から使いすぎ無いように気を付けていらっしゃるのだと思います。

ただ、それほど娯楽費が多いわけでもなく、
なんとなく気付かないうちに使ってしまっている管理できていない費用が多いように感じました。

計算をしてみて、ご自分でもお気づきになられたように
この管理し切れていない支出をどう管理していくかについて
はっきりとした予算が組めれば今後うまく家計を回していける可能性の高い
家計であると感じました。

そして、見直し後の支出予定の詳細は
↓こちらになります。

*見直し後の収入予定の詳細*

夫 年間377万円
妻  年間106万円

合計 約483万円

(年間貯金額)
47万円

*見直し後の支出予定の詳細*

(銀行支出&現金支出)

1.住宅ローン
年間約104万7千円(月約8万7千円)

2.奨学金返済
年間約21万6千円(月約1万8千円)

3.固定資産税
年間約11万円

4.電気代
年間約7万5千円(月約6千円)

5.ガス代
年間約10万6千円(月約9千円)

6.水道代
年間約3万7千円(月約3千円)

7.通信費・NHK
年間9万8千円(月約8千円)

8.携帯代
年間19万2千円(月約1万6千円)

10.高速代
年間3万6千円(月約3千円)

11.個人年金(夫婦2人分)
年間24万円(月約2万円)

12.生命保険・医療保険(夫婦2人分)
年間27万6千円(月約2万3千円)

13.自動車保険
年間3万4千円

14.自動車税
4万5千円

15.自動車維持費
年間7万5千円

16.野球会費
年間2万4千円(月約2千円)

17.食費
年間約36万円(月約3万円)

18.日用品
年間約8万7千円(月約7千円)

19.医療費
年間6万円(月約5千円)

20.主人おこづかい
年間32万円(月約2万7千円)

21.ガソリン代
年間25万円

22.家族娯楽費(外食、毎月のレジャー、ちょっとした雑貨など)
年間24万円

23.特別費
年間43万円

銀行&現金支出 合計年間約436万円

前年10万円だった貯金額を約47万円にアップ
されました。

少し減収見込みということでしたが貯金はアップ!

娯楽費も前年より意識的にしっかりとっていただきました。

最後にPACCY様から
今回の家計診断のご感想をいただきましたので、原文のまま掲載させていただきます。

*ご感想*

今年度から収入が下がるということで、焦り、藁にもすがる思いで相談メールをさせていただきました。

1番最初にお返事いただいた時から、あきさんはいつも優しく、
毎月たくさんの方をお相手されてるにも関わらず、
とても丁寧な内容で返信いただくのでやりとりするのがとても楽しみでした!

そして、収入と支出をお伝えするだけで、
私の日頃のお金の使い方をズバリ分析された時は神様かと思いました 笑

予算についても、収入減なのに貯金額がアップするなど、ミラクルでした 笑!

本当に、相談してよかったです。

お金の管理の仕方を変えるだけで、今まで以上に楽しみながらお金を貯められるようになるなんて。

本当にありがとうございました!

*****

暖かいお言葉をありがとうございました!

残念ながら、途中でお返事が来なくなってしまわれる方もいらっしゃる中、
PACCY様も面倒な計算を最後までやり遂げてくださいました。
(主に年間の収入・銀行支出・現金支出・来年度予算の4つの計算です)

今回はご利用いただき、本当にありがとうございました!

PACCY様に感謝の気持ちでいっぱいです^^

またいつでもご相談ください!

当ブログ寄せられた家計診断&相談の結果は、
↓こちらからご覧ください。
・みなさんの家計診断&相談の結果を発表します!

我が家がどんな節約術でお金を貯められるようになったのか、
は、↓こちらからご覧ください。
・我が家の家計簿見直し方法


スポンサーリンク

 

*PACCY様の無料家計診断&相談の結果(30代のご夫婦二人家族の場合)*」への2件のフィードバック

  1. PACCY

    あきさん^_^

    この度は、ブログに載せていただきありがとうございました。
    あきさんと一緒に組んだ予算で家計管理をはじめてから、毎日楽しく、心に余裕を持てています。

    前年の収入、支出を計算する作業は大変ではありましたが、いつもぼんやりと、ただ焦っていただけだったものが全てクリアになり、現実を知ることができましたので、自分にとってすごくいい作業でもありました。

    必要な予算はしっかり取り、貯めるところはしっかり貯める。という予算の流れをあきさんと作ってからは、焦ることもなく気持ちよくお金を使うことができています。
    今まで、クレジットカードでなんとなく使っていた被服費や、雑費も、娯楽費と特別費にまとめることにより、計画的に使えるようになりましたし、本当に自分の欲しいと思った物だけ買えるようになったので無駄もなくなった気がしています。

    不思議なことに、知り合いの仕事のお手伝いをして臨時収入があったり、主人がプチ昇進したりと良いことが続いているのですが、お金の良い空気みたいなものもあるのかな?と感じています。

    本当にありがとうございました♪

    返信
    1. あき 投稿作成者

      PACCYさん

      あきです^^
      わ~嬉しいコメントありがとうございます!

      一緒に作った予算をこんな風に有効に利用していただいて
      こちらこそありがとうございます!

      家計診断、ちょっと手間はかかりますが一度やってしまえば当面やらずにすみます。

      お金を使うことに不安がなくなると、不思議と金運上がりますよね!

      我が家もPACCYさんと同じような金運アップを体験しました!

      これからも一緒にやりくりしていきましょう♪

      コメント本当にありがとうございました!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です