2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

スーパーでの買い物。食費の使いすぎ防止策は?!

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

こちらのブログをたまたま拝見しまして、家計簿をつけはじめました。

質問なのですが、スーパーなどで買い物するときは頭で計算するほうがいいのでしょうか?
必要最低限しか買っていないつもりなのですが、やはり計算しながら買い物したほうがいいのかと悩んでいます。

よろしくお願いします。



**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「スーパーで買い物する時」についてですね。

**********


"質問なのですが、スーパーなどで買い物するときは頭で計算するほうがいいのでしょうか?
必要最低限しか買っていないつもりなのですが、やはり計算しながら買い物したほうがいいのかと悩んでいます。"


ということですが、結論からお伝えすると、
しなくてはいけないわけではない、ということです^^

スーパーでの買い物というのは、日々の食卓にかかせないものですよね。

おもに、食費、日用品に関わる出費となりますが、

この「食費」「日用品」を大きく肥大させないために、日々の予算を守るようにすることが効果的です。

「金額を頭で計算するかしないか?」

ということよりも、大切なのは、「決めた予算を守れているか?守れていないか?」です。


例えば今日の予算は2000円など、予算を決めて買い物に行き、その予算内におさめられているならば、頭で計算しなくてもかまいません。

私は、ざっとですが、頭で計算してからレジを通すようにしています。

でも、ざっとですけどね^^;

もう主婦歴が15年になるので、かごの中の量を見れば、大体いくらくらいだろうという目算がしみついています。

電卓叩いて計算なんてしないです。

メモにあるものしか買わないとかもしないです。

でも、1日の予算は守ります。

わが家は・・・

平日月、火、木、金は1日1500円以下
水、土、日は1日3000円以下


を予算にしています。

お休みの日はちょっと予算をアップして、
「明太子」とか「いくら」とかなかなか普段は買えない食材を買ったりします。

この予算を下回るように買い物をし、余ったお金でお米を買ったりして、

月の食費は63000円(主人の毎晩の晩酌用のお酒代とお米12kgを含みます)にしています。

やむを得ず数千円の予算オーバーの時は、余っている日用品や娯楽費を投入することもたまーにあります。


買い物に行く頻度は、2,3日に1回です。

2日か3日分の食材を買いだめしますが、1週間分の買いだめはしません。

1日500gは肉や魚を買うようにしています。(5人家族なので500g)

タンパク質不足で、貧血だったりすると、白髪も増えるらしいですよ~!!

野菜はあるけど、タンパク質のない安上がり節約メニューの方の若白髪、増加してないか心配です^^;

私は、長年、コレステロール低すぎ、低血圧、やや貧血だったので、10歳くらいから白髪があったのですが、最近タンパク質を多めに摂取するようになってから、白髪のスピードがやや落ちてきました。

昔から白髪があるので、同年代よりは多いですが、前は年齢の割にすごく多い、だったのが、今は年齢の割にちょっと多いくらいです。

根本的に体質改善したいなら、本当はうちはもっとタンパク質をとった方がいいみたいです。

でも、さすがにこれ以上は食費がかさみすぎるので、そこそこの効果が得られる程度でややセーブ。

5人で63000円食費をかけているわが家でもタンパク質&栄養不足なのですから、
家族4人で食費が1万円程度のご家庭は100%栄養不足です。

4人で25000円という方もおそらく完全な栄養不足でしょうね。

お昼ご飯の外食でしっかりタンパク質を食べています、というならまた別です。

いくら節約中とは言っても、
1人1ヵ月10000円は最低限予算が欲しいところです。(米代含め)

かけられるなら、1人1ヵ月15000円くらいかけてもいいと思います。

あまりにケチりすぎても、将来の医療費がかかることになりますよね^^;

いくらお金を貯めたいと言っても、
健康のもとになる食費を大きく削って貯めるというのは
あまり感心できないな~というのが私の個人的な意見です。

かといって、栄養の世界も奥が深いので、完全に栄養満点にしようと思ったらかなりお金がかかります。

わが家も、主人はお酒がやめられないようですし^^;
完全な「健康食」はなかなか実践できません。

ですから、食費はほどほど。
1ヵ月1人10000円~15000円がちょうどいいと思います。

話が脱線してしまいました^^;

結論からお伝えすると、頭で計算は、してもしなくてもいい、でも1日の予算は守りましょう、ということです^^

こうすることで、食費がムダに大きく膨らむのを防ぐことができます。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^


↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ


↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ