2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円以上資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

*まるちゃん様の無料家計診断&相談の結果(30代のご夫婦子供1人3人家族の場合)*

当ブログに寄せられた
来年度年間収入予定が約400万円台、
30代のご夫婦の家計診断の結果を
公開させていただきます。



※ご本人から掲載の許可をいただいております。


*ご家族構成*

夫(35歳)、妻(36歳)、子供(2歳)


今回は奥様のまるちゃん様からご相談いただきました。

まるちゃん様は日ごろから当ブログをご利用いただいていたそうです。

今回の家計診断の募集にあわせ応募してくださいました。



まるちゃん様の過去1年の収支状況は
↓こちら。


*過去1年の収支状況*
2015年度1年間(2015年4月1日~2016年3月31日まで)

(年間収入)
給与(夫婦2人分) 年間4236857円
手当 年間18万円
その他 なし
合計・・・・・・・・・・年間4416857円

合計 年間約442万円

(年間貯金額)
年間約86万円

*過去1年の支出の詳細*

(銀行支出)

1.食費・雑費・服食費他
年間約128万9千円(月平均約10万7千円)

2.電気代
年間約12万7千円

3.水道代
年間約2万9千円

4.携帯代(夫)
年間約8万円

5.携帯代(妻)
年間約11万8千円

6.固定電話・ネット
年間約6万9千円

7.夫保険代
年間約10万7千円

8.妻保険代
年間約4万7千円

9.ガソリン代
年間約15万2千円

10.固定資産税
年間9万6千円

11.浄化槽
年間1万5千円

12.自治会費
年間1万2千円

13.自動車税
年間4万7千円

14.車保険
年間4万5千円

15.お年玉・NHK代金
年間1万4千円

合計 年間約224万7千円

(現金支出)

1.夫小遣い
年間約41万円

2.医療費
年間約16万8千円

3.教育費
年間約3万2千円

4.冠婚葬祭
年間5万2千円

5.こども保険
年間12万円

6.家保険
年間12万円

7.使途不明金
年間約40万2千円

現金支出 合計約130万4千円

まるちゃん様の家計の状況としては、
やはり家計簿をつけていらっしゃるということで
大きな無駄遣いはありません。

ただ、少し娯楽費の管理がやや乱雑な印象がありました。

そして、見直し後の支出予定の詳細は
↓こちらになります。

*見直し後の収入予定の詳細*

給与(夫婦2人分)年間380万円
手当 年間18万円
その他 なし

合計 年間398万円

(年間貯金額)
67万6千円

*見直し後の支出予定の詳細*

(銀行支出&現金支出)

1.電気代
年間約12万7千円

2.水道代
年間約2万9千円

3.携帯代(夫)
年間約8万円

4.携帯代(妻)
年間約11万8千円

5.固定電話・ネット
年間約6万9千円

6.夫保険代
年間約10万7千円

7.妻保険代
年間約4万7千円

8.固定資産税
年間9万6千円

9.浄化槽
年間1万5千円

10.自治会費
年間1万2千円

11.自動車税
年間4万7千円

12.車保険
年間5万7千円

13.お年玉・NHK代金
年間1万4千円 

14.夫小遣い
年間約40万円

15.医療費
年間約15万円

16.教育費
年間約3万2千円

17.冠婚葬祭
年間5万2千円

18.こども保険
年間12万円

19.家保険
年間12万円

20.ガソリン代
年間約15万2千円

21.食費
年間72万円(月6万円)

22.日用品
年間12万円(月1万円)

23.家族娯楽費
年間30万円(月2万5千円)

24.特別費(旅行その他)
年間32万円

銀行&現金支出 合計年間約330万4千円

年間で約45万円の減収見込みということですが、

前年86万円だった貯金額を約67万6千円

と前年同様高い水準を保てる見込みが立ちました。

以前と比べて何にどれだけ使えるのかが
明確になったはずなので、
以前よりとそれほど大きく予算をかえているわけでないのに
何故かしっかり娯楽に費用がさけている、
と実感できる
予算配分になったと思います。

最後にまるちゃん様から
今回の家計診断のご感想をいただきましたので、原文のまま掲載させていただきます。

*ご感想*

結婚し家計を任され、家計簿もつけてはいましたが、
いまいちお金の流れが見えていませんでした。

あき様のブログを拝見し、今までの家計簿を見直してみたものの、
計算が苦手で一度挫折。

その後子どもも生まれ、今度こそと思い今回家計診断をお願いさせて頂きました。
以前、自分で挑戦した際はたどり着きませんでしたが、
あき様のご指導の元、
年間収入・銀行支出・現金支出を計算していくうちに

「自分が考えていた予算を大きく上回っていた!!」
「年間でコレはこんなにお金がかかっていたのか!」
「使途不明金がこんなにあった!これだけあれば旅行にもいけたのに!!」

と、自分一人では気づくことが出来なかった部分を
沢山発見して頂くことができました。

また、自分ではこれでいいのか分からないお金の流れや管理を
一緒に考えて頂ける人がいるのは、とても心強く感じました。

これから一年間、果たしてどれだけお金溜められるか分かりませんが、
家計簿をみることが楽しくなった事が、私にとって大きな意識改革となりました。

お忙しい中、ご丁寧なメールを頂き心から感謝しております。

本当に本当に、ありがとうございました。

*****

暖かいお言葉をありがとうございました!

残念ながら、途中でお返事が来なくなってしまわれる方もいらっしゃる中、
まるちゃん様も面倒な計算を最後までやり遂げてくださいました。
(主に年間の収入・銀行支出・現金支出・来年度予算の4つの計算です)

以前からのご利用もありがとうございます。

少しずつ少しずつ進化しているので、
以前はもっと計算しにくかったと思いますが、
チャレンジしてくださりありがとうございます。

今後ももっともっと利用していただきやすいブログにするために
改善を重ねてまいりますね。

今回はご利用いただき、本当にありがとうございました!

まるちゃん様に感謝の気持ちでいっぱいです^^


またいつでもご相談ください!





 

コメント

コメント一覧

    • 1. まるちゃん
    • June 03, 2016 20:57
    • あき様☆

      この度は家計診断をして頂き、更にはブログに載せて頂きまして、ありがとうございました!!
      収入の計算や貯金額の算出など、細かい作業も多くありましたが、
      手とり足とりご指導頂いたお陰で、最後までやりぬけたと思います。

      途中からは自分でもお金の流れや今までの無駄が見え始め
      そこからはあき様とのやり取りが楽しみで仕方ありませんでした☆
      自分の雑な所を見つけて下さり、また出来ている部分を褒めて下さるので
      大変楽しい作業となりました。

      特に食費・娯楽費が明確になったことでお金の使い方が変わりました。
      食費では、お金を抑えようと安物ばかりに目が行って最終的に余らせることもありましたが、
      必要な物を必要な量だけ買うことで、今までより豪華な食事が増えました。
      娯楽費も分かっていない中でお金を使っていたので、後ろめたい気持ちも多かったのですが、
      今はきちんと範囲内で使うことで、心身共に楽しく過ごしています。

      最初に立てた予算より、今年度は増える見通しもありましたので、
      羽目を外さないよう改めて収支を計算し、有意義な一年にしたいと思います。

      本当に、本当にお忙しい中ありがとうございました!!
    • 2. あき
    • June 04, 2016 07:09
    • まるちゃんさん

      あたたかいコメントありがとうございます!
      まるちゃんさんも何度かメールでやりとりさせていただく中で
      ちゃんとご自分で気が付くことが出来ていましたよね^^

      やっぱりこの自分で気が付くっていうことが一番大事だと思います。

      一方的に教えられても腑に落ちないってことたくさんありますものね。

      そうなんです!あき流の家計簿のつけ方をマスターすると、
      安値買いはホントしなくなります。
      お金を使うことへの罪悪感がなくなるので、楽しくお金を使える、
      いい循環になります^^

      これからもお互いにやりくりを楽しみましょう♪

      またのご利用いつでもお待ちしています^^
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL

↑このページのトップヘ