2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

塾、習い事。子供の教育にどこまでお金をかける?!

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

あきさんのお宅では勉強や問題集は
どうされていますか?



**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「あき家の子どもの勉強」についてですね。

**********

あき家の子どもの勉強については、かなりいい加減です。笑

子どもの教育は大事です。

でも、それほど「お金」をかけすぎる必要はないと考えています。

子どもの教育のためのお金まで節約?!という声もあるかもしれませんが、

私が伝えたいのは

不必要に大きくお金をかけない
自分の身の丈以上にお金をかけない


この2点です。

お金をかけてはいけない

のではなく、

自分の身の丈に合わせて選択する

という意味です。

例えば、受験生だからという理由だけで、

高額な進学塾に通わせる必要はない

と私は考えます。

この子なら超有名一流の進学校に合格できるかも!

という見込みがあれば

もしかしたら借金をしてでも行かせる意義はあるかもしれません。

でも、別に超有名一流校狙いではない

のであれば、もう少しお安い塾でも充分かな?

というように考えます。

習い事にしても

この子だったらオリンピックに行けるかも!

という見込みがあれば、借金をしてでも習い事を続けさせる意義もあるかもしれません。

でも、

別にオリンピックを狙っているわけでもないし
そこまでのモチベーションも親にもない

のであれば、借金してまで習い事をさせなくてもいいかな?

というように考えます。

お金を貯められない人によくありがちなのは、

これはどうしても必要だから仕方ないよね

という正当な理由をつけての支出の肥大です。

受験生なんだから塾に行かせるのは親の務め
子どもがやりたいと言っているんだから習い事をさせるのが親の務め


なんでも「親の務め」だから仕方がない

自分自身をがんじがらめにして、少しずつ少しずつ支出を増やしてしまうのです。

もちろん、本当に仕方がないこともあるでしょうが、
できる限り、本当に?と立ち止まるクセをつけるようにします。

私はよく、「もし、自分に6人子供がいたら、本当にこれをやらせるかな?」

と考えます。

6人も子供がいたら無理だわ・・
あきらめるわ・・


と思うようなことは、

本当はやらないという選択も出来るけど、あえて自分ですることを選んでいるだけの支出であることが多いのです。

そのような支出は、出来る限り少なく。

全部やらせないのではなく、出来る限り少なく。


というわけで、わが家では、習い事も勉強も最低限にしています。

まったくさせないということではなく、1人ひとつ、ふたつくらいはいいかな?というような感じです。

周りの子は、1週間のうち「習い事のはしご」をするほど習っている子もいるし、

長女は5年生なので、塾に行っている子もたくさんいるのですが、

わが家では塾には行かせていません。

塾に行かせたら、わが家の家計は、たちまち「貯金ゼロ」になる

ということが分かっているからです。^^;

身の丈以上の選択はしません。

現在のわが家の収入では、塾には行かせられないのです。

それでも無理をして塾に行かせるのが親の務め

とは考えていません。

実は、長女は割と優秀です。

塾にも行っていないのに、塾に行っている子とそれほど差がない成績をとってきます。

周りからは、「〇〇ちゃん、塾に行かせないの?塾に行かせたらすごいいい学校に受かりそう」と言ってもらうこともあります。

私も、長女だったら行けるかも・・と思うこともあります。

でも、長女にも、小学生の今の段階で、将来これがやりたい!この学校に行きたい!という強い希望はありません。

私も、
ここで「貯金ゼロ」にして塾に通わせていい中学校に入ったとしても、

さらに高校、大学とお金がかかるころになって

「大学に行かせる費用はないから奨学金で自分で行って」

子どもに言う方がかわいそうかな?感じるので、

小学生の今は塾などに行かせる必要はないと考えています。

とうように、勉強や習い事に関しては、身の丈以上のものを選択しないようにしています~。

勉強は、学校のドリルを中心に。

宿題だけはしっかりやらせます。
(子供が自分でやってるので、私は何もしてませんが。^^;)

年に1回、800円くらいの全教科総まとめテキストを買います。

長期休みや宿題が少ない時にそれをやらせます。

2年生の頃からそれだけなのですが、
長女はそれほど勉強ができないということはありません。

なので、長女は、まったく勉強にお金がかかっていません。笑

それでも、成績は上位です。

まあ、学校の勉強程度であれば、小学校のうちはたいして高度なこともないからなんとかなっているのかもしれません。

最近、1年生になった次女にだけ通信教育を始めました。

でも、半年だけの契約にしました。笑

1年やらなくてもいいやという感じです。

1年生の学習だけは大事だと私は考えているので、あえてここは半年だけやってもいいかな?という感じで、あえてお金をかけることにしました。

2年生からは、長女と同じで年1回問題集方式にしようかな?と考え中です。

1年生で出遅れてしまうと、勉強に苦手意識を持ってしまうように思うので、長女の時もそうしたのですが、次女にも1年生だけはスタートダッシュをかけるようにしています。

あき家の子どもの勉強や問題集はこんな感じです^^

長女には年800円。笑(娯楽費で買います)
次女にも半年分の教材費だけ。笑(習い事費にいれて、予算組んでいます)

全然お金はかけていないです~。

将来、特別勉強ができる子になってほしいとは思っておらず、普通にできればいいかな?と思っているので、あえてお金はかけていないのです。

あき家では、勉強よりも体づくりを重視しています。

勉強ができる子

よりも、

社会に出て生きていける子

になってほしいと考えています。

立ち振る舞いとか、考え方とか、コミュニケーション力とか

そういうことを重視しています。

東大を出ても、仕事がなかったら残念ですものね・・^^;

わが子には、就職の面接で企業が雇いたいと思うような子

自分で起業したとしても、自分で考えられる子

になってほしいと思っています。

そのために、小さいうちの勉強はそれほど必要じゃないなというのが私の考えです。

中学校になったらもう少しさせると思いますが、多分これも最低限かな^^;

脱線して思いのほか長い話になってしまいました^^;

これは、私はそう思うというだけで、「この方がいい」ということではありません。

わが家はそう選択しているというだけのことです。

質問者様は、お子さんに通信教育をされたり、自分で問題を作ってとかせるなど、積極的に学習に関わっていらっしゃるようで、感心いたしました~^^。すごいことだと思います。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^


↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ


↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

コメント

コメント一覧

    • 1. あさがお
    • July 13, 2017 08:41
    • 私もあきさんの考えに大賛成です!!
      うちにも3年生と1年生がいますが、塾や習い事は行ってません。でも、宿題だけは毎日必ずやるように促しています。
      うちも、二人とも割と勉強はできる方です。
      だから、それ以上は求めず小学生の間は遊んだり家族との時間の方を大事にしています。
      あと、睡眠も。塾や勉強頑張り過ぎなのか学校で居眠りする子もいると聞きます。
      話はそれましたが、家計的にも、塾に行かなくても勉強はついて行けているので助かっています。共感したのでコメントしてしまいました!これからもブログ楽しみにしています!
    • 2. あき
    • July 13, 2017 14:11
    • あさがおさん、コメントありがとうございます!

      あき家は、習い事は1人につきひとつふたつはさせています。
      主にスポーツ系です。
      身体能力はある程度あった方がいいと考えているからです。
      でも、塾など勉強系の習い事は最近始めた次女の通信教育半年分以外していないです~

      何を大事にするかは各御家庭によってですが、
      あさがおさんも勉強にはお金をかけられていないのですね!

      私も、小さいうちは勉強より遊びの方が大事だと思っています♡
      一緒ですね♪
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ