2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

【家計管理】使ってないつもりで使ってた!にしない工夫

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**



我が家は車がありません。

なので、移動は電車かバスを利用することが多いです。一回につき数百円なのですが、今日家計簿を締めて計算してみると…なんと7,000円を超えていました。
そのうち、3,000円から4,000円は私が仕事に行く際に必要なものです。
それにしても使いすぎですよね…

今、交通費は全て娯楽費に記入していますが、予算の半分近くを交通費が占めていることもあり、娯楽費がいつもオーバー気味で困っています。(娯楽費予算は2万円です)
あきさんはガソリン代を日用品で管理されているとのことでしたので、交通費も日用品の方がいいのでしょうか?
それとも、土日の家族でのお出かけなどの交通費は娯楽費で、仕事の場合は日用品、という風に分けた方がいいのでしょうか?

ちなみに、ICOCAに必要なときに1,000円ずつチャージして使っています。

お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願い致します。




**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「交通費」についてですね。

**********


”あきさんはガソリン代を日用品で管理されているとのことでしたので、交通費も日用品の方がいいのでしょうか?”
”それとも、土日の家族でのお出かけなどの交通費は娯楽費で、仕事の場合は日用品、という風に分けた方がいいのでしょうか?”

結論からお伝えすると、

仕事の場合は→個人のこづかい
土日のお出かけ→娯楽費


というように分けた方がいいと思います。

なぜか?というと、
当ブログの書籍↓


でもお伝えしたように、

支出は

必ずいるもの支出
余計なもの支出


の2つに分けてつけることが「ムダを見える化」するポイントだからです。

仕事でいる交通費と、遊びで使った交通費を一緒に管理すると、
あとから集計しないといけなくなったり、
余計な手間が発生して、時間をムダにしてしまう可能性も・・・!

だったら最初から分けてつけることで、

「時短家計簿」になります!

車を買ったら、年間15~40万円くらいはとびますからね~。
(車両代、ガソリン代、保険代、自動車税)

駐車場代がある方は、もっとかかります。

場合によっては、タクシーとか電車を使った方がお得なこともあります。

使いすぎかどうかは一概には言えないので、車を買ったら年間いくらかかるか?を考えてお得度を判断してみると、案外使いすぎてない!って思うこともあるかもですね♪

お役に立ちましたか?


またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^


↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ


↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ