*自分の衣服費など、膨らみがちな「自分費」をどう管理する?*


日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

スポンサーリンク

*今回のご相談内容*

あきさんこんにちは★
質問お願い致します!
私は家族娯楽費に、自分の衣服代を入れるのにすごく罪悪感があります…。

私は特に趣味などはないんですが、
オシャレが大好きで休みの日は古着屋さんで安めの服を買ったりするのが大好きなんです!
典型的なちょこちょこ買いのタイプです…!

パートには出てますが、仕事でかかる最低限のお金は0円ですので特にお小遣いも決めてないです。
使いすぎないためには家族娯楽費から引くのがいいのか…、
それとも自分のお小遣いを3000円くらいと決めてやりくりしてもいいのでしょうか??

あきさんは特にお小遣いはないそうですが、自分の好きな事などにはどうゆう風に使っていらっしゃいますか?

よろしくお願いいたします♪

**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「趣味費」についてのご質問ですね。

スポンサーリンク

質問者様は、お洒落が大好きなんですね^^

素敵なことです。

あき流の家計管理では

安物買いはしないようにしましょう、というのが基本スタンスですが、

大好きなものが安い、というならばそれはいい買い物です^^

ワクワクするものにお金を使う、というのはとても楽しいことですよね。

でも、それに罪悪感を感じてしまう、、、のは何故でしょうか?

それは、家計の現状がよく分かっていないからだと思います~。

これを買っても家計の負担にならないだろうか、

うちの家計はこのままで大丈夫なんだろうか、

自分が我慢が足りないからお金が貯まらないんじゃないだろうか、

どこかで心配している気持ちがあるからかもしれませんよ^^

罪悪感を感じないようにするための方法として、

質問者様のおっしゃるように自分への小遣い費を毎月決めて、
その中でやりくりするというのはとてもいいと思います。

あき流の家計簿のつけ方では
「家族娯楽費」に家族の服代(少額なもの)も含めますが、

例えばスーツやコートなど高額なものを購入する場合は
「特別費」で予算を立てることを推奨しています。

質問者様のように自分だけの趣味があるという場合は、
自分の小遣いをもらいその範囲でやりくりするというのが一番無難です。

ただ、3000円は服代のみで、ママ友とのランチ会は別でもらう、など
「その他の出費は別会計」にしてしまうと
どんどん「自分費」が膨張してしまいますので、注意しましょうね。

そのようになってしまうくらいなら月5000円もらって
ランチ代も全部含めて自分の小遣いだけでやりくりする、という方が使いすぎません。

もし、自分だけのお小遣いをもらうならば
お財布は別にしましょうね。

自分のお小遣いを家計のお財布に一緒に入れると結局うやむやになりやすいので、
注意が必要です。

そして自分の服代を小遣いで別会計にするならば、
もともと家族娯楽費の予算が月3万円だったなら、
家族娯楽費は月2万7千円にするなど、
増えた支出をちょっとどこかで吸収することも同時に考えてみましょう。

そうしないとどんどん支出があちこちで膨らみ始めますからね^^

私も1ヶ月4000円を限度にお小遣いをもらっています。

何に使うかというと主にママ友とのランチ会や、化粧品代です。

でも、使わない月はもらわないこともあります。

3人子供がいると子供の行事とかであちこち出歩きますし、笑
子供のことで手がいっぱいで
そんなに自分のことにお金を使う暇があまりないので、今のところそれくらいで足りています^^

服など身の回りのものは家族娯楽費か特別費で予算立てして購入しますし、
インテリア用品、家電なども特別費で予算立てして購入しますし、
旅行にも行っていますし、
自分の欲しいものが買えなくて困る、、ということは特にありませんよ~^^

激しい物欲があまりない、というのもあるかもしれません。

子供が大きくなって自分の時間が増えて
あちこち出歩くようになったら
お小遣いを上げてもらおうかな^^

ちなみに私は家族娯楽費に自分の服代を含めることに全く罪悪感はないなあ。

先月は子供のものを買ったから、今月は私の番ね!くらいにしか思ってないかも。

でも、最近は服も安物じゃなくてちょっといいものが欲しいなって思うようになったから
服代は家族娯楽費じゃなくて特別費になりつつあります。

私が家族娯楽費で買うのは下着とか靴下とかくらいかな。

今年の冬は今まで3000円のコートだったけど、もうちょっといいコートに買い換えようと
今から計画中です^^!楽しみ♪

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ

我が家がどんな節約術でお金を貯められるようになったのか、
は、↓こちらからご覧ください。
・我が家の家計簿見直し方法


スポンサーリンク