*貯められないズボラ専業主婦の家計簿節約見直し術*


*累計410万ビュー達成!大感謝です!

欲しいものもあきらめない!もう絶対ケチケチしない!しかもお金も貯める!
あき流の「家計簿のつけ方」「節約術」「家計簿見直し術」「お金を貯めるテクニック」「節約レシピ」を公開しているブログです。

10年以上家計簿をつけていても貯められなかった我が家が一転。
「ケチケチ節約術」から卒業!

「生活の質を上げて」「お金も貯める」節約術に乗り換えました。

スポンサーリンク

わずかに共働きながら、ほぼ専業主婦で、
子供3人、5人家族の我が家がどのように家計を再生させたのか。

「できる限りの贅沢をしながら」「生活の質を下げずに」
しっかり「お金」も貯める方法を紹介しています。

コツさえつかめば誰にでも再現できる節約法です。

当ブログは「やみくもにお金を貯める」ことを目的にしていません。

貯金を年間200万円にするよりも、
貯金は年間100万円、でも旅行や欲しいものにもしっかりお金を使う♪という節約術です。

↓初めての方はこちらから
・当ブログの歩き方(ブログの活用方法について)

↓今までの記事一覧表はこちらから
・記事一覧(サイトマップ)

※イラストレーターをされている斎藤様、お問い合わせいただきましたが、メールアドレスに誤りがありこちらからのメールが跳ね返ってきています。再度ご連絡くださいませ。

*最近の更新情報*
・あきの家計簿、書籍化。アマゾンで予約が始まりました!(1/21更新)
・アプリ、ノート、エクセル。初心者むけの家計簿はどれがオススメ?!(1/21更新)
・あき家の通帳管理法&運用方法について(1/21更新)
・初めのうちは貯金を切り崩して・・・それでもいいの?(1/20更新)
・家計簿のあいている空白ページには何を書く?(1/19更新)
・特別費を毎月通帳に積み立てている場合&あき家の海外旅行用のお金の積み立て(1/18更新)
・私がやらない節約の常識「お金の勉強をする」編(1/17更新)
・ふるさと納税の出費が一時的に大きな出費になるのがもやもやする (1/16更新)
・あき家では生活費用の通帳の運用はどうなっている? (1/16更新)
・クレジットカード払いに手間なく効果的に対応するコツ(1/15更新)
・ボーナスが毎年期待できないから毎月積み立てているお金は? (1/15更新)
・私がやらない節約の常識「支出を削って生活を小さくする」編 (1/14更新)
・年末年始で外食が増えてしまった時&子供の習い事(1/14更新)
・校閲ガール!校閲の手仕事実録☆これが校閲さんの原稿です!(1/13更新)
・夫婦で【お財布が別】な家計のやりくりはどうしたら成功する?(1/13更新)
・私がやらない節約の常識「特別費を貯金から出す」編(1/12更新)
・子供がインフルエンザになってしまった!急病時の家計管理はどうする?(1/12更新)
・カード払いを現金払いのようにすると生活が苦しくなってしまう時の対処方法は?(1/12更新)
・通帳残高が毎月マイナスになってしまう!家計のお金の流れを整える(1/11更新)
・日用品費を効率よく節約し、上手に予算にしていく方法は?(1/9更新)
・12月分の家計簿公開!この3ヶ月で貯金は50万円を達成☆(1/7更新)
・読者様からの声を紹介します(1/6更新)
・銀行残高はいつの分を記入すればいい?(1/5更新)
・お給料日が月1回だけじゃない。締日は一体いつ?!(1/3更新)
・毎月支払いがある支出の管理方法について(12/31更新)
・ボーナスがない!そんな時、車税・固定資産税などの大型支出にはどう備える?!(12/28更新)
・何の支出をどこに入れるか迷ったら(12/27更新)
・私がやらない節約の常識「生活費を5週に分ける」編(12/26更新)
・結局どの家計簿がいいのか迷ったら、知っておくべき1つのこと(12/25更新)
・大学、高校、など教育費の支払いと管理方法について(12/24更新)
・自動積立のデメリットは?家計簿にはどうつける?(12/22更新)
・あき家の1日1人500円で安くない食卓(12月21日)(12/21更新)
・【お金持ちになる方法】生きたお金の使い方が富を生む (12/20更新)
・家計簿のちょろまかし発覚!!こんな風にごまかして大丈夫なの?! (12/18更新)
・年末年始の実家帰省の費用は?(12/18更新)
・【お金持ちになる方法】ケチな節約をやめるとお金が貯まり始める?!(12/17更新)
・家計簿の計算が合わないなんてことがあるの?(12/17更新)
・【生活の質を上げる節約】にするためにおさえておくべきポイント(コツ)(12/16更新)
・家計簿につけ終わったレシートはどうしてる?(12/16更新)
・食品のまとめ買いがどうしても必要な場合は(12/15更新)
・あき家の1日1人500円で安くない食卓(12月13日)(12/13更新)
・効率よく貯金をふやすコツは、たったこれだけのこと。(12/12更新)
・もうすぐクリスマス!プレゼントやケーキ代などの支出はどこから捻出?(12/11更新)
・子供専用の通帳。貯まったお金の行方は?(12/10更新)
・【お金持ちになる方法】お金持ちの習慣と法則をあなたは知っているだろうか。(12/9更新)
・急な出費で予算オーバー!という事をやめる方法がある(12/9更新)
・家計簿はやっぱり費目分けを間違えると貯まらないのです。 (12/8更新)
・目的別通帳の効果は?通帳はたくさんあった方がいい?それとも少な目? (12/8更新)
・カード払いを現金払いのように扱う時の注意点(12/7更新)
・光熱費や家賃などを現金払いにしている時の家計簿のつけ方は?(12/6更新)
・夫の小遣い問題。これくらいで全部やりくりしてくれたらいいのに。(12/6更新)
・家計の予算が守れない?守るべきポイント(コツ)をおさえれば実は簡単!(12/5更新)
・家計の年間予算表の作り方の基本!ここをおさえて貯金上手に!(12/4更新)
・デビットカードを使った時の家計簿のつけ方は?(12/4更新)
・11月分の家計簿公開!今月もプラスになりました☆彡(12/3更新)
・毎月の生活費の基準額を知る(12/2再更新)
・食費は削る!よりも大事なことがあるのに気付いてほしい(12/2更新)
・電子マネーをちょこちょこチャージしている場合に限りこれでもOK (12/1更新)

・2年で350万円貯めたズボラ主婦による「貯まる家計簿の特徴」「貯まらないダメな家計簿の特徴」(人気)
・2年で350万円貯めたズボラ主婦が「やっていること」「やめたこと」(人気)
・みなさんの家計診断&相談の結果を発表します!(オススメ)
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)(オススメ)
********

スポンサーリンク

当ブログはおかげさまで日々たくさんの方にご訪問いただけるようになりました。

また、「ブログに共感しました」「ブログに出会えてよかったです」「家計管理が楽しくなりました」など
非常にありがたいお言葉も多数いただけるようになりました。

当ブログでお伝えしているのは「お金を適切に管理する方法」ですが、
私はそれを通じて「人生をより豊かに彩る生き方」をお伝えしたい。

人生にはいろいろなことがありますが、
1人でも多くの人が、少なくともお金のことだけでは
「つらい」「不安」「あきらめる」といったネガティブな感情から解放され
「楽しみ」「安心」「幸せ」といったポジティブな思いにつつまれることを願い
このブログを続けています。

あなたとあなたの家族が今日もhappyでありますように・・・☆

スポンサーリンク

*貯められないズボラ専業主婦の家計簿節約見直し術*」への2件のフィードバック

  1. あつき

    あきさん、こんにちは。
    いつも勉強させてもらっています。また、何度か私の質問をアップして下さりありがとうございます。

    最新記事、グッときました。
    誰にも言えずに悩んでいたんです。

    我が家の年収は主人一馬力で1000万円です。
    専業主婦でいられることに感謝はしてますが、決して裕福ではありません。

    役職がついたことで、お付き合いという名の仕事関連費だけで月に8万円の出費。主にゴルフや会食です。
    夫は激務で体調を崩して通院中、医療費もかかります。
    年収が上がったことで児童手当や幼稚園補助、子供の医療費無償の恩恵も受けられず。

    誰にも言えず、相談できず、ずっと悩んでました。
    お金よりも大切なこともあるのに、と。

    専業主婦である私は夫を支えることしかできないので、あきさんのこのブログを励みに、小さなところから家計改革を始めました。

    見直して半年が経ち、手元にお金が残るようになってきました。すごく嬉しいです。

    相変わらず出費が嵩みますが、使うところと引き締めるところを明確にして、これからは明るく楽しく生活していこうと思います。

    本当に救われた思いです。
    ありがとうございます!
    これからもいろいろ教えてください。
    あきさんもお体に気をつけて、頑張りすぎないでくださいね。

    返信
    1. あき 投稿作成者

      あつきさん^^
      コメントありがとうございます!
      ↓こちらの記事を読んでくださったんですね^^
      http://kakeibo.kosodate-info.com/archives/3558

      そうですよね、1000万円収入がある方にはその方なりのお悩みがあるだろうな、と想像して書きました^^
      その悩みを知らずに「いいよね、1000万円も収入があって」なんていうのは失礼だと思っています。

      半年の実践で少しずつ改善が見られたようで何よりです^^
      ご主人もお大事になさってください。
      今後も一緒に無理せずゆるゆると頑張っていきましょうね♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です