2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

*友人と共同で購入したもの、立て替え払いの家計簿のつけ方は?*

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


こんにちわ。

今回、立替払いの処理の仕方が分からず、ご意見を伺えればと思っております。

友人Aの新築祝いを、友人Bと連名で送ることになり私が代表してネットで商品を注文し代金はカード引き落としで支払いました。
後日友人Bが折半分を現金で支払ってくれる予定です。

この場合、カード引き落とし分はそのままカード支払の欄に記入し、受け取った現金は収入にすればよいですか?

家計診断でカード支払の予算を決めているので、そのままの金額をあげたくない気持ちもあり。。
また、慶弔費にもあたるのかな?と思ったり。

どこの費目へあげるべきか悩んでいます。

お忙しいと思いますが、お返事お待ちしています。



**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「立替払いの処理の仕方」についてですね。



立て替え払いで案分がある場合、家計簿にどうつければいいか?
ということですね。

こちらもつけ方は二通り想定できます。

1つは質問者様がおっしゃるように
カード引き落とし分はそのままカード支払の欄に記入し、受け取った現金は収入にする、という方法。

もう1つは
カード払いの金額を自分の支払い分だけの金額にして記入するという方法。

質問者様の場合はおそらくこちらの2つ目の方法をご希望かと推測いたします。

例えば3万円の買い物をしたけれど、自分の支払い分は1万5千円で
友人から1万5千円を受け取る予定がある場合は

家計簿には1万5千円の支出として記入し、友人から受け取った1万5千円は収入などに記入せずそのまま引き落とし口座に入金する。

そうすると口座引き落としの金額は3万円ですが、自分の負担分1万5千円で処理できていることになります。

銀行の口座の残高的にもピッタリあいます。

ただし、口座引き落としのある月の月末までにご友人からお金を回収してくださいね(銀行の残高が合わなくなるため)。

会社とかちゃんとした経理とかになると、このやり方はかなりちょろまかしになるんでしょうが(笑)
家計簿ならちょっとちょろまかしたところで警察に捕まるわけではありませんし(笑)
ちょっとした操作はしてもOKだと私は思っています。^^

ちなみに費目は慶弔費の扱いでいいと思います。特別費ですね。
自分の買い物ではありませんからね~^^


お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ





トラックバック

↑このページのトップヘ