2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円以上資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

*家計簿のつけ方と銀行口座への入出金のタイミングについて*

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


1.家計簿について2.プール金3.貯金についての質問です。

1.家計簿について
月の家計簿の特別費についてですが、食費や日用品、娯楽費については月の予算がありますが特別費は年間予算。
他の予算を守れたとして、集計で特別費の分マイナスであれば良いということでしょうか。
そして特別費は、月毎に使った分を年間予算から引いて……??
特別費については理解してるつもりですが、管理の仕方が曖昧です……。

2.プール金
プール金ですが、始めたばかり故その準備がなく、特別費でどうしても月のお給料から払えない場合、始めは貯蓄用からおろしてもいいのでしょうか?

3.貯金
年間で出来そうな貯金額を計算しました。
月でマイナスになることもあると思いますが、純粋なる貯金は黒字の時に取り分けているのでしょうか?
年間予算の特別費をプール出来た後の残り?
それとも年度末まで家計簿上の計算で、集計後に貯金出来た分を専用通帳に入れるのでしょうか?

隅々まで見たつもりではありますが、既出の質問でしたら申し訳ありません。
大変お忙しいとは思いますがよろしくお願い致します。

今年度末には「頑張ったね」と主人
に褒められるよう、そして「自分は出来る」と自信がつけられるよう頑張りたいです!



**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計簿の特別費、プール金、貯金」についてですね。



ご質問の順番と回答の順番が変わってしまいますが、
回答の簡単なものから順にお伝えさせていただきますね。

まず2.プール金について。

まだ始めたばかりでプール金がない場合は、
貯金から使っていただいて大丈夫です^^

出来るなら
これから次のプール金ができる時までにいくら必要なのか?を計算して
あらかじめ貯金用口座からプール金用口座に移してしまいましょう。

例えば次のボーナスが12月で、12月になったらプール金を作ることが出来そうだ、という予測がつく場合は
8月~12月までの間にある大きな支出をあらかじめ計算しましょう。

例えば
車検12万円
車保険代5万円

合計17万円が必要な場合は、

貯金用口座から17万円をプール金用口座にあらかじめ移してしまいます。

12月までの間にこのプール金に手をつけてはいけません。

そのような感じで最初はやってみてくださいね。

次に3.貯金について。

あき家の場合は純粋な貯金はボーナスや児童手当など大きな収入があった時に
その次の大きな収入があるまでの間にある大きな支出(例えば固定資産税、車税、あとは月々の赤字補填用のお金など)の金額を合計し、
必要な金額をプール金用口座に移し、余った金額を貯金用口座に移しています。

一度貯金用口座に入れたお金は一切手をつけませんので増えるだけです。

プール金用口座は、必要な時に必要な口座にお金を入金するので、半年など一定の期間内にお金がなくなったり増えたりを繰り返します。


最後に家計簿の特別費の管理方法について。

あき流の家計簿のつけ方の場合は、
質問者様がおっしゃっているように
食費や日用品、娯楽費については月の予算がありますが特別費は年間予算です。

特に食費、日用品、娯楽費は毎月同じ予算を守っていくことが大切です。

数百円単位の予算オーバーは構いませんが、毎月1万円も誤差が出るようではいけません。

その時は立てた予算が間違っているのだと思ってくださいね。

>他の予算を守れたとして、集計で特別費の分マイナスであれば良いということでしょうか。
>そして特別費は、月毎に使った分を年間予算から引いて……??
>特別費については理解してるつもりですが、管理の仕方が曖昧です……。

ここのご質問については
この内容からはご質問の意図がくみ取り切れず、どう回答した方がいいかな?という
迷いがあります。ごめんなさい!

分かる範囲でお答えすると、
食費、日用品、娯楽費を毎月同じ金額でしっかりまわし、
その月に特別費で予算をあらかじめ組んでいた「旅行」に行き、
結果としてその月が赤字になってしまっても気にしなくて大丈夫、ということです。

その月が赤字になることはあらかじめ分かっていたことですし、
たとえそれでその月が赤字になっても、年間では黒字になるように計画を立てているハズだからです。

この回答でご質問にお答えできているかしら?という心配はあるのですが、
今回はこちらの内容で回答とさせていただきますね^^

これを機会にご主人によく頑張ったねって言ってもらえる、そして自分にも自信が持てる家計に生まれ変わっちゃいましょうね!

質問者様ならきっと出来ますよ^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ





トラックバック

トラックバックURL

↑このページのトップヘ