2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

【通帳(口座)管理法】現在の貯金額を毎月チェック!で家計が分かる!

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**


理解力がなく申し訳ないのですが…
年間家計簿の銀行ABCについて詳しく教えてほしいです>_<


**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「銀行残高の記入法」についてですね。

**********

kakeibo4

年間の家計簿の下の方の

A銀行
B銀行
C銀行


についてということですね^^

こちらの年間の家計簿の

A銀行
B銀行
C銀行


とは、

今家計であつかっている口座の残高ということです。

例えば、

家に通帳が5冊あるとします。

A銀行
B銀行
C銀行
D銀行
E銀行


でも、うち1冊は旦那専用だとか、使ってないとか、子供用だとか、なんらかの理由で家計では使っていない通帳もありますよね?

それらは除外します。

仮に家計で使っている通帳が3冊、上記のABC銀行だった場合、

A銀行
B銀行
C銀行

の口座残高を年間の家計簿に月1回記入していきます。

月に一回残高を記入すると、今家計で使っているお金の残高と、前月比がわかるという仕組みになります。

例えば

7月の各口座の残高が

A銀行・・50000円
B銀行・・70000円
C銀行・・50000円

三つの合計・・170000円

だったとします。

それが、

8月の各口座の残高が

A銀行・・40000円
B銀行・・80000円
C銀行・・70000円

三つの合計・・190000円

に変化していたとします。

とすると、

190000 - 170000 = 20000

なので、7月より8月は2万円ほどお金が増えているということが分かります。

つまり、月2万円の黒字だったことがわかります。

このような感じで、今の残高を知るために記入していきます~。

どうしても家計簿がつけられない人は、このようにして、月1回口座の残高から赤字か黒字かくらいをチェックするといいですよ~。

ポイントは、月1回同じ日の残高をチェックするという事です。

例えば、給料日が毎月25日で、家計簿を25日スタートにしているなら、

A銀行
B銀行
C銀行

の毎月24日時点の残高を記入します。

24日に通帳の書き込みがなければ、23日など、24日に一番近い日の残高を記入してみてくださいね^^。

お役に立ちましたか?


またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^


↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ


↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ