2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

「貯金」と「特別費」の違い。貯金に回せるお金がない時の対処法。

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**


こんにちは。
あまりに家計管理に無頓着に過ごしてきましたが思うところがありこちらにたどり着きました。

本も購入し、半年くらいの家計簿をさらっていざ予算立案、となったとき、つまずくポイントが出てきてしまいました。

我が家は夫が自営のため、ボーナスがありません。

特別費をプールする分を取り分けるだけで毎月いっぱいいっぱい担ってしまうことに気づきました。

貯金分は絶対手を付けない分と言われると、どこから捻出したらいいのか・・・。

どのように貯金分を出していけばいいのかわかりません。

かなりざっくりな質問で申し訳ありませんが、ご回答いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。


**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「特別費と貯金」についてですね。

**********

質問者様は、「特別費」を準備するだけで精いっぱい、「貯金」にまで手が回らない…ということなのですね^^

今まで、「特別費」を「貯金」から出してきた方は、少なからずこのような現実にぶつかることがあります。

今までの家計簿だと、年間200万円貯まっているという結果だった。

でも、その200万円から旅行や固定資産税などを支払っているので、実は1年がおわってみると、残っているお金はわずかだった・・・というようなことになりやすいのです。

家計簿上貯金が200万円だったとしても、
実際には旅行などで1年以内に使ってなくなってしまうなら、貯金はできていないも同然ということに気が付かないのです。

実はとても綱渡りな家計状況なのですが、家計簿上は年間200万円貯まっているから、うちは貯金はできていると勘違いしたまま…。

このような勘違いを防止するために、あきの家計簿では、月の支出に特別費をあえてのせるようにしています。

計算上の違いというだけで、あきの家計簿にしたら貯金ができなくなったというわけではありません。

使っているお金、残っているお金は今までと一緒なのです。

質問者様は、特別費だけで精いっぱいということですが、まずは、特別費と貯金の口座は明確に分かれていますか?

特別費用のお金は、特別費用の口座(一時保管用口座)に入金します。

特別費の支払いで精いっぱい・・・かもしれませんが、
例えば車検代として12万円を準備していたのが、11万円で済んだという場合もあると思います。

1万円でも5千円でも余りが出たら貯金通帳に移すことから始めてみるのもひとつの手です。

特別費を見直し、特別費じたいを少なくする方法を考えるのもひとつの手です。

このようにして、すこしでも貯金口座にまわせる金額を増やしていくことから始めてみてくださいね。

貯金口座に全然入金できないから…とあせって特別費で使う予定のあるお金を貯金口座にいれる…というような見せかけだけ貯金している気分になるのはやめましょう。

貯金口座にいれたお金は1円もおろさない。

でも、特別費用口座に入れたお金は、特別費として使う時にはおろしてOKです。

このように、使ってもいいお金使ってはいけないお金を明確にしてくださいね^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^


↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

↓無料で読めるあきの家計簿のつけ方はこちらから
・あきの家計簿のつけ方

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ