2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

月によってバラつく支出をコントロールする方法

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**


チャレンジ6ヶ月目です。
なんとか食費、日用品、ガソリン代は予算前後でやりくりできるようなりました。
娯楽費はまだまだばらつきがあり、なかなか難しいです。。
そこで分からないことがあるので質問させていただきます。

幼稚園から写真代や後援会費など月よってバラバラですが集金があるので教育費の項目を作っています。

保育料とは別にスイミングを幼稚園からの強制でやっていて(幼稚園でプールがないため)毎月集金袋で集金があります。夏休みや冬休みがある月以外は必ずです。
これは年間の家計簿の方に保育料とプラスして計算するか、または月の家計簿で教育費に毎月書くのか、それとも別の方法をとった方が良いのでしょうか?

それから、娯楽費がなかなか予算が決められず月によってばらつきがあります。何かコツはありますか?

お時間があるときに回答宜しくお願い致します。



**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「教育費と娯楽費」についてですね。

**********

ひとつひとつご質問にお答えしますね^^

1.教育費について

正確に幼稚園の支出を一括で知りたい・・などの希望がなければ、教育費については、現金で徴収か口座引き落としかわけてつけるのが一番ラクです。
質問者様の場合は、集金袋で払っているということですので、現金徴収かな?と思いますので、今のまま、毎月の家計簿の教育費でやっていく方がラクだと思います。(残高処理が)

わが家も幼稚園の卒対費用が現金徴収で、ほぼ毎月のように集金が来ていましたが、同様に教育費として付けていましたよ~^^

2.娯楽費について

娯楽費を上手く回すコツは、大体の週末予算を決めることです。
週末といっても、お休みが週末じゃないんで・・・という方は、休日予算という呼び名でもいいんですよ。笑

呼び名は何でもいいのですが(笑)、娯楽費として1週間につかえる金額を大体目安としていつも頭に入れておくといいと思います~^^

例えば・・

1.週末予算を5,000円と決める。
2.週の半ばにちょっと買い物で靴下を1000円分買った。
3.週末になる前に1000円使っちゃったから、週末は外食こみで4000円くらい使える。じゃあ外食はやめて、子どものものを買うだけにしようかな?と計画する。または、今週はお出かけをやめて、来週の予算5000円と併せて9000円でどこか動物園でも行こうかな?と計画する。


というような具合に考えると、うまく回ると思います~!!

とりあえずでいいので、月にいくらくらいまでOKかを決めてみて下さいね^^
辛すぎない予算からのスタートで大丈夫です♡

あきの家計簿を早6ヵ月もご利用いただきありがとうございます♡
食費、日用品、ガソリン代を予算前後でやりくりできるようになったなんて、素晴らしいですね♡♡

やりくり力は一つ一つステップアップでついてくると思います♡
この調子で娯楽費も是非取り組まれてみて下さいね^^


お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!


※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ

コメント

コメント一覧

    • 1. トミー
    • November 17, 2017 08:06
    • こちらの娯楽費のやり方を意識したら、スムーズに回り出しました(^-^)

      ・週末予算
      ・1週間につかえる金額を頭に入れておく

      垂れ流しを防ぎ、必要な時には出せる範囲で遠慮なく使えますね。

      貴重な情報をブログで分けてくださっていて本当に助かっています。いつもありがとうございます!
    • 2. あき
    • November 19, 2017 05:16
    • トミーさんコメントありがとうございます!
      娯楽費が上手に回りだしたのですね♡
      とてもよかったです!!

      お金を貯める・・というと、ケチケチするしか方法がないと思われがちですが、
      思い切って使うところには使うのが本当の節約だと思います♡
      トミーさんは本当の節約をされているのだと思います♡
      またいつでもご利用下さいね^^
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ