2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

日用品費を効率よく節約し、上手に予算にしていく方法は?

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


日用品をもう少し抑えらるようにしたいですのですが……(´・_・`)
子供のオムツに0.4万。その他で0.8万も使っています…。
なぜこんなに使っているのか、謎です。
どのように見直していけばよいのかアドバイスを頂けないでしょうか?




**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「日用品の見直し方」についてですね。



日用品の見直し方は案外簡単なものです。

まず、我が家に必要な日用品は何か?ということを書きだしてみてください。

我が家の場合は

シャンプー 1000円
リンス 1000円
トイレットペーパー 300円
ティッシュペーパー 250円
オムツ×3 3500円 
ラップ 100円
ボディーソープ 300円
歯ブラシ 1000円
歯磨き粉 1000円
ガソリン 2000円
洗濯洗剤 300円
食器洗剤 200円
生理用品 350円

合計 11300円 

となります。

このように大体の金額も一緒に書きだしてみましょう。

基礎化粧品は、私は自分の小遣いで出しているので、日用品には含めていません。

上記の例ですと、我が家の日用品の予算は10000円ではやや足りないくらいないのですが、
歯磨き粉などは毎月買うわけではなく、2ヶ月に1度だったり、
ガソリンも二ヶ月で3000円で済むこともあったりするので、
そのような変動を見込んで大体10000円で充分にやりくりが出来る、というように計算しています。

ある方に同じようにリストアップしてもらったところ

ラップ×3 300円
ティッシュ×3 800円

など、色々なものを「まとめ買い」するクセがあることに気が付いたそうです。

私からは本当に、毎月ラップを3本も使い切りますか?

とアドバイスさせていただきました。

このように、日用品は、本当に今月必要なものだけに絞っていくようにしてみて下さいね^^

リストアップしてみると、
歯磨き粉は300円以下にしなくてはいけない、とか
シャンプーは500円以下じゃないと買えない、とか
目先の値段だけを安くするような節約術から解放されると思いますよ^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ





トラックバック

↑このページのトップヘ