2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円以上資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

カード払いを現金払いのようにすると生活が苦しくなってしまう時の対処方法は?

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


はじめまして。
あきさんのブログに出会い、家計簿をつけ始めて4ヵ月になります。
まだ予算をオーバーすることもあり、貯金の成果は出ていませんが、家計のお金の流れが把握できるようになってきたので、そろそろ適切な予算が決めれそうかな、というところです。

質問ですが、私もあきさんを見習って、固定費など以外のカード払いはやめようとしているのですが、どうしてもネットで購入した方が安い物などがあり、カード払いゼロという訳にはいきません。

これは娯楽費か毎月の特別費に計上して、その分の現金を抜いて引き落としの月に口座に入金すればいいのでしょうか。

少額ならいいのですが、少し大きな金額の物になると、その月の生活費から取り置きすると後の生活が苦しくなってしまうので、そこをどう調整していいのかがわかりません。

お時間がある時で構いませんので、アドバイスを頂ければと思います。
よろしくお願い致します。




**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「カード払いの取り置き」についてですね。



カード払いのお金の取り置きや家計簿へのつけ方については、↓こちらのURLも参考にしてみて下さいね。
・カード払いの家計簿のつけ方

カード払いについては、

食費、日用品以外のものは「娯楽費」または「特別費」で対応するようにしてください。

>その分の現金を抜いて引き落としの月に口座に入金すればいいのでしょうか。

ということですが、その通りです^^

>少額ならいいのですが、少し大きな金額の物になると、その月の生活費から取り置きすると後の生活が苦しくなってしまうので、そこをどう調整していいのかがわかりません。

ということですが、取り置きすることで生活が苦しくなってしまうような場合は、
「今はまだその商品を買うべき時ではない」ということです。

今お金を取り置きすることで生活が苦しくなるな、、と思うならば
カードでの買い物はいったんやめる。

2か月後にはいるボーナスをあてにして、今のうちに高額商品を、、というような支払いサイクルをやめる。

手元にあるお金を使って買い物をする、というサイクルになるように意識してみて下さいね^^

取り置きをしても苦しくならないようなサイクルで買い物ができるようになると、
とてもすがすがしい気分でお買い物が出来るようになると思いますよ^^

最後に、ご質問の回答ではありませんが、
あきの家計簿にチャレンジしてくださりありがとうございます。

>まだ予算をオーバーすることもあり、貯金の成果は出ていませんが、家計のお金の流れが把握できるようになってきたので、そろそろ適切な予算が決めれそうかな、というところです。

というご報告をいただき、とても嬉しく思っています^^
順調に改善が進んでいる、という印象を受けました。

今後ともご利用いただければとても嬉しいです。本当にありがとうございます^^


お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ



トラックバック

トラックバックURL

↑このページのトップヘ