2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

あき家では生活費用の通帳の運用はどうなっている?

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


質問があるのですが、
年間の家計簿に出てくる銀行口座というのは家計に関係するものだけで個人のお小遣い(自分洋服など私物を買うお金)の口座は別に考えるのですか?

あと、毎月の残高の部分の質問なんですが、分かりにくい聞き方で申し訳ありません、そもそもの毎月の生活費はあきさんとご主人のお給料の口座からまかなっているということですか?
毎月の家計簿で銀行からおろしている所はお給料口座からおろしているということですか?
それとも給料が入った時点で生活費の予算を決めて別口座にうつしてあるということでしょうか?

ブログの全てを拝見できていないので、重複してしまっている質問でしたら大変失礼なのですが、教えて頂けると助かります。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「口座」についてですね。



>年間の家計簿に出てくる銀行口座というのは家計に関係するものだけで個人のお小遣い(自分洋服など私物を買うお金)の口座は別に考えるのですか?

↓こちらであき家の通帳の冊数について記載がありますのでご参考までに。
目的別通帳の効果は?通帳はたくさんあった方がいい?それとも少な目?

家計簿で管理する口座は、家計に関する口座だけでOKです。
質問者様は個人のお小遣いの口座がある、ということなのですね。

こちらに関しては、「個人のお小遣いのやりくりについても家計簿で管理したい」ということでしたら、
年間の家計簿で管理していき、
「家計簿でやりくりしたくない、完全に自由に使いたい」ということでしたら、年間の家計簿で管理しない、ということで構いません。

ただし、これもやはり貯まりやすいのは「個人のお小遣いのやりくりについても家計簿で管理する」という方法だと思います。

>そもそもの毎月の生活費はあきさんとご主人のお給料の口座からまかなっているということですか?

そうです。厳密にいうと、毎月の生活費は「共同の通帳」があり、そちらで生活費全般をまかなっています。

>毎月の家計簿で銀行からおろしている所はお給料口座からおろしているということですか?

いいえ、先ほど紹介した「共同の通帳」があり、そちらから生活費をおろしています。

>それとも給料が入った時点で生活費の予算を決めて別口座にうつしてあるということでしょうか?

そうですね、生活費の予算を決めているわけではありませんが、
入った給料を全額「共同の通帳」に移している、ということです^^

これは、こうしなくてはいけないということではなく、
あき家の場合はこうしている、ということですね^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ




トラックバック

トラックバックURL

↑このページのトップヘ