2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

家計簿のあいている空白ページには何を書く?

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


家計簿についてなのですが、あきさんはノートのはじめから毎月の家計簿1ページ、

後ろから年間家計簿を書くほかには、間のページは特に何も書かれていませんか?

1冊を毎月の家計簿と年間の家計簿で埋まるまで数年使用するのでしょうか?

まだブログをすみずみまで読めていないのですでに記事にされてたらすみません。

教えていただければ幸いです


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計簿の余白ページ」についてですね。



結論からお伝えすると、
1冊のノートを数年間使用しようしていただいて構いません。

あき家でも、家計簿をノートにつけていた時は
2年分を1冊に記入していました。

それでも余った場所にはいろいろなメモをしていました。

たとえば、ライフプラン表をつくってみたり、
カード払いの明細を書いてみたり(当時はまだカード払いを現金扱いにしていなかったので)。

3年分がはいるなら3年分をいれても大丈夫。

家計簿にはメモスペースが残っていると便利だったりしますよね。

空いている箇所はご自由にお使いくださいね^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ



トラックバック

↑このページのトップヘ