2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円以上資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

あき家の通帳管理法&運用方法について

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


私は結婚して15年以上経ちますが、今まで何度も家計簿にチャレンジしては挫折してきました。
共働きにもかかわらず、貯金は全く無し。このままじゃダメだなと思いながらも、改善策が分からず悩んでいました。
あきさんの家計簿に出会って、参考にさせていただき、家計簿をつけ始め、今、4ヶ月目に入ったところです。
家計管理が楽しくて、自分でもビックリしています!ありがとうございます!

お聞きしたいことは、貯金のタイミングについてです。

通帳は、給料の振込み兼引き落とし口座、プール金用口座、貯金口座にわけました。
あきさんのように、貯金口座に入れたお金は、手をつけずに貯めていきたいと思っています。

12月のボーナスが入り、ちょっとでも貯金しようと思っていました。

次のボーナスまでに必要になる金額(固定資産税、自動車税、住民税、娘の中学入学準備資金、春休み費用、毎月の赤字補填分など)を考えられるかぎり書き出し、計算してみると、かなりの金額になりました。必要金額はまずプール金口座に移しました。

残金は5万円くらいあります。

少しずつでも貯金したい気持ちがあるので貯金口座に入れたいですが、予定外の支出のためにプール金口座に入れた方がいいかなと思い、悩んでいます。

簡単におろせなくなると思うと、貯金口座に入金するのに勇気がいります。

あきさんは、どのようなタイミングで貯金口座に移していますか?

例えば、給料日前に給料口座に残っている分を移すとか、次のボーナスが出た時にプール金口座に残っている分を貯金口座に移すとか、
児童手当が入ったら何割貯金とか、なにか決めているルールはありますか?

また、ローンの繰り上げ返済についても、同様に決めているルールがあれば、教えてください。

よろしくお願いします!


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「あき家の通帳運用」についてですね。



あき家は通帳を3つの役割に分けて使っています。

1、引き落とし用通帳
2、1時保管(プール)用通帳
3、貯金用通帳

の3つです。

私も質問者様と同様に、
ボーナスが来たら次のボーナスまでに必要になるお金を1時保管用通帳に移します。

そして、残ったお金は貯金用通帳に移します。

質問者様はここで残ったお金の5万円を貯金用通帳にいれるか1時保管用通帳にいれるかを
迷っているとのことですが、
私だったら貯金用通帳にいれます^^

5万円くらいであれば、次のボーナスまでに思ったより赤字が出なかった、などの理由で
意外となんとかなるのではないかな?と思うからです。

貯金用通帳は1度入金したら「住宅ローン、車、学費、老後、もしもの緊急事態」など人生の大きな節目になるような支出以外は
絶対に「1円たりともおろさない」通帳です。

ですから、質問者様は「1度入れたら簡単にはおろせない」と心配されているのですね。

その気持ちはとてもよく分かります。

でも、案外入れてしまえばさっぱりするものだと思いますよ^^

入金のクセがついてくると、入金するのが楽しくなってくると思います。

児童手当が出たら何割貯金とか、細かいルールは私は決めていません。笑

本当は決めた方がいいような気もしているのですが、

なにせズボラなので、そのへんは適当。笑

次のボーナスや手当などがくるまでに必要な経費以外は貯金用通帳に、という感じです。

毎月のお給料からは貯金用通帳には1円もいれていません。

あき家は支払いが色々多い家計なので、毎月のお給料だけでは黒字になることが
ほとんどないので、赤字かトントンだからです^^;

毎月定額を積み立てられる家計の人はすごいなーといつも思いますよ。

子供3人を育てていて、毎月の教育費&保育料だけでもかなりの金額になる
あき家は毎月定額を積み立てられる余裕はほとんどないのです!

それでも年間50万円は余裕で貯まるので、不思議ですよね。笑

住宅ローンの繰り上げ返済も、

毎年20万円以上するようにしているのですが、

これもボーナス&手当から出しています。

あき家の通帳管理法についての基本も2月に発売の当ブログの書籍にて紹介しています。

よかったらのぞいてみてください^^

最後になりましたが、あきの家計簿をご利用いただきありがとうございます。
「家計管理が楽しくなった」という声もおかげさまでたくさんいただいています。

少しでもお役にたてていることがとても嬉しいですし、
また、そのように暖かい言葉をかけてくださる皆さんのやさしさに支えていただいています。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※回答に関しては、お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ



トラックバック

トラックバックURL

↑このページのトップヘ