2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

【手取り年収400万円台】このままだと年間85万円の赤字です

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

**今回のご相談内容**

家族構成
夫45 私44 子2人(中3 小6)

収入 
夫 月収 約28万
ボーナス 年2回 約45万(1回)
児童手当 年24万(現在これは別貯金としています)

あき計算補足年間450万円

現金支出
 毎月13万引き落としています。
内訳としては
 食費、日用品、私のもの(美容院やその他など)や医療費、
 子供用品、学校集金など
 +夫のお小遣い 3万

あと、別に1万円を主人に渡していて、私が買い物に行けない日の、足りない食材や日用品、(お弁当など)を買ってもらっています。

あき計算補足月13万円×12=年間156万円

毎月の固定費
 住宅ローン 73700(ボーナス月157000)
 生命保険  28700
 学資保険  19100
 新聞代     3000
 校納金(小6)    5300
*中3のほうは通帳が別なため、月1万(年に10万ほど一度に入金しています)
 ゼミ      6800
 
    電気代  約15000
 ガス代  オール電化のためなし
 水道代     7000
 携帯+固定電話 30000
*現在これは見直しています。かかりすぎですし、来年からは上の子もスマホを持つようになります。
 
    カード   50000
*ガソリン代が15000~とその他買い物など
 毎月積立  10000

あき計算補足約年間298万円+ボーナス払い314000円

年支出
 固定資産税 31000×4
    自動車税  40000+7000(主人と私)
 車両代   32000
 浄化槽代  53000

特別費としては
 車検       13000
    衣服    50000×2
 臨時費            10万
 イベント費    50000くらい?
 家電費            10万
 その他   70000(子供のお小遣い2人分、年間総額費)

あき計算補足約年間49万円

このような感じでしょうか(>_<)
来年には、上の子が高校生、下の子が中学生です。学校でかかる出費は意外に大きいもので、児童手当を使おうと思っています。

来月はボーナスですが、どのくらいを一時保管しようか、臨時費などはどうやって積立しようか迷っています。

今まで、私の医療費また、体に関するものの費用も相当使っています。なので、カード払いにかかる費用がすごい月もありました。(いろいろありまして…)
体のことは仕方のないことなのだけれど、頑張ってくれている主人のこと、子供たちのこれからの出費を思うと、いろいろと考えてしまいます。


**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

**********

質問者様の家計状況について、
いくつか気が付いた点がありますので、以下お伝えさせていただきますね。

1.全体的な感想について

まずは、これだけの書き出し、お疲れさまでした!!
しっかり書き出しをしていただき、ありがとうございます♡

2.年間収支は

収入450万円
支出535万円

収支は年間約85万円の赤字となります。

しかし・・・

児童手当 年24万(現在これは別貯金としています)
毎月積立  10000

とあるので、年間36万円の貯金ができている計算になります。

学資保険  19100
 
学資保険もあり、貯蓄率100%としても、約23万円は貯蓄があります。

すると、年間で59万円は貯蓄にまわせていることになります。

この貯蓄に回せている金額があるので、実際の赤字額はもう少し少ないとは思いますが、ちょっと謎が残ります。

生命保険も掛け捨てだけにしてはやや高いので、もしかしたら貯蓄性の保険なのかもしれません。

ということは・・もしかしたら今回頂いた内容に間違いがある??可能性があります。


なんとなく月にこれくらいは使ってる気がする…でご記入いただいたのかな?と思いますが、
実際はここまで使ってはいないのかな?という印象です。

もしくは何か書いていない収入があるのかな・・?というところです。

問題は、児童手当と毎月の積立がそのまま残っているかどうかです。

これが、そのままそっくり残っているなら貯金状況としてそれほど悪くはないと思いますが、もしも結局おろして使い込んでいる…という場合は注意が必要かな??と感じます。


3.気になる点は

おそらく、質問者様は、まだご自分の家計についてあまりよく分かっていない…という段階かもしれません。

毎月の固定費
 住宅ローン 73700(ボーナス月157000)
 生命保険  28700
 学資保険  19100
 新聞代     3000
 校納金(小6)    5300
 ゼミ      6800
    電気代  約15000
 水道代     7000
 携帯+固定電話 30000
 ガソリン 15000 

 

月の固定費で確実なのが、20万3600円。

毎月固定で引き出しているお金が13万円。

毎月33万3600円は最低でもかかっているのかな??と推測いたします。

それだけでも、年間で403万円なので、年間450万円の収入にたいして、すでに支払いがいっぱいいっぱいです。

そこにさらに、固定資産税、車検、ボーナス払いなどもあるので、やりくりでなんとかしようと思っても、すでに支出が収入を超えています。

この場合は、まずは収入を増やすか、毎月固定で支払っている支出を減らすことから始めないと、いくら節約しても根本的な解決にはならないことも考えられます。

ただ、もしかしたら、単純に何か収入を書き忘れている・・・支出額が間違っている・・・ということもあるかもしれないので、今一度書き漏れがないか確認してみてくださいね^^

4.まとめ

質問者様の家計は、今回の内容からは、読み取り切れないところがあり、なんとも言えないところがあります。

今、携帯電話の見直し中ということなので、まずはそちらの見直しをしつつ、全体的にもう一度書き出してみて下さい(もちろん、書き直し後の再診断は可能です)。

年間85万円もの赤字を本当に出しているのかどうか(一部貯蓄があるので、実際の赤字はもう少し少な目と思いますが)?もう一度確認してみて下さいね^^

本格的に家計を立て直していくのは、まずそちらが先決かな~と思います^^

※当ブログの家計診断は、「簡易家計診断」です。パッと見た範囲、細かな詳細については調査しない方法での診断となります。詳細な家計診断をご希望の方は、プロの方の有料家計診断をご利用いただくことをオススメいたします。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!


※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ