2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

生協の家計簿のつけ方。食費、日用品、保険と支払いが多岐にわたる時。

pic5


日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**

アキ様 こんにちは。

家計簿をつけるにあたって、
私は食費のほとんどが生協の宅配です。支払は翌月、口座落ちです。

口座落ちなので、先月配達された分が今月口座落ちになるので、ややこしく思ってます。

生協では、食品、日用品、保険などがあります。

どのように記入するのが1番いいでしょうか?



**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「生協の家計簿のつけ方」についてですね。

**********

結論からお伝えすると、生協は、年間の家計簿で一括管理でいいと思いますということです。

こちらの
↓年間の家計簿(記入例)
kakeibo4


に生協という費目を作って、生協〇〇円と引き落とされた月の金額をそのまま記入するといいと思います。

生協は、食費、日用品、保険など多岐にわたる支出だと思いますが、
それをいちいち個別に食費いくら日用品いくらなどど家計簿につけるのは、ものすごく手間ですよね^^;

そして、生協独自の締め日などもあり、請求日が来月なのか再来月なのか・・・というところまでチェックしておかないといけなかったりもします。

だったら、いっそのこと生協という費目で管理するだけの方がラクだと思います。

ただ、大体月に使うお金はいくらなどは決めて使うといいかな?と思います。

私も、生協を利用していた頃はそのように一回いくらまでと決めて使っていたのですが、
でも、締め日などの関係や5週ある月の関係で、月によっては金額が多くなってしまったりすることがあるので、
管理しきれなくて私は思い切ってやめました・・・^^;

年間の家計簿に生協として記入することで、貯まる効果は薄まってしまいます。

ただ、手間を減らすという意味ではこの方法が一番有効だと思います♡

生協は、子どもが小さいうちとか身動きがとりにくいうちはとても便利なんですけどね~^^;

もちろん、生協だけ見ると、お金を貯める効果は薄まりますが、無理をして面倒なことを続ける必要はないと思います。
その他のところで充分にカバー可能ですので、生協は外せない!と思うなら、生協以外で何とかする!というくらいでいいと思いますよ^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!


あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ


コメント

コメント一覧

    • 1. サクラママ
    • November 21, 2017 15:25
    • 5 アキ様
      質問にお答え頂き、ありがとうございます。
      生協さんは割高ですが、買物に行けば余計な物を購入してしまうので、私にはあってるのかも?
      下流老人にならないように、頑張ります。
      これからもblog楽しみにしております。
    • 2. あき
    • November 22, 2017 09:55
    • サクラママさんコメントありがとうございます。

      生協が自分に合っている・・・と思えば、無理をしてやめる必要はないと思います^^

      生協を長く続けていく予定があるならなおさら家計簿のつけ方で手間をかけないで済む方法を選択するほうがいいですね♡♡

      ご利用ありがとうございました!
      またいつでもご利用下さいね♡
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ