2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

計算が合わない時は、もう一度ここをチェックしてみよう!

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*

あきさんの家計簿をつけ始めてから、年間家計簿の収支が一度もピタリと合わず、もやもやしている状況なのですが、

毎月、給料が出ると、主人が勝手にキャッシュカードで何万もおろしてしまうので、
給料日に銀行から全額おろし、必ず必要な、口座引き落とし・現金払いの月謝や集金代を1つの封筒に入れて取っ ておきます。

そこから、引き落とし日に必要金額を抜いて、口座に入金する作業を、月に何度か行っています。
面倒ですが、苦ではないので続けてます(^_^;)

封筒の分は、口座の中に入っているお金という考えで、月謝など現金で支払う時には、封筒から必要金額を出し、
毎月の家計簿の残高の所に、+2,000円などと記入しています。

ちなみに、封筒に入れる以外のお金は、赤字補填用の口座に入金します。

先月もその要領で、間違いのないように、気を付けていたのですが、やはり通帳の総額と、収支が合いません。
合わない場合の、通帳の、今月総額 - 先月総額 = 収支 を優先する・・・・というのは、何度かブログを読み返して確 認済 みなのですが、
手書き家計簿見本(画像)のように、ピタッと合わないのが、どうしても気になります。

収支が合わない場合の原因も、ブログで何点か確認済みなのですが、私の場合、どの辺りで間違えが起きていると思いますか?

**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「計算が合わない場合の集計方法」についてですね。



結論からお伝えすると、

まず、封筒の残金、お家にある残金、通帳の残金をもう一度チェックしてみましょうということです。

質問者様のお金の流れについてまとめながらチェックポイントをまとめてみます。

1.給料日に全額をおろしている
この時に端数をどうしているかチェックしてみてください。
給料が253280円だった場合、全額おろしているといっても、端数の280円までおろせていますか?
口座に端数を残したまま、253000円でおろしていませんか?
収入を253000円で記入していませんか?
この口座を通帳残高で記入している場合は、253000円しかおろしていなくても、収入は253280円と記入します。

2.封筒から必要な時に必要なお金を取り出し入金している

時々残高チェックをしてみてください。

1週間ごとに小計を入れていると思いますが、

たとえば、はじめに封筒に253000円入っていたとして、

1週間でつかったお金が
毎月の家計簿で20000円、
口座に入金したお金が5000円だった場合、
1週間で使ったお金は25000円です。

253000円 - 25000円= 228000円

となるはずなので、封筒の中身がしっかり228000円になっているかを1週間ごとにチェックしてみてください。

この二つを実行すると、封筒の残高と現在の残高がぴったりあっている状態を維持できますから、それでも合わない場合は年間の家計簿で記入漏れがあるということです。

その場合は、

1.利子を収入としていれているか?
2.振込手数料や、お金をおろした時にかかった手数料を支出として記入しているか?


という点についてチェックしてみてください。

それから、締め日と残高の関連性についても確認してみましょう。

例えば、

2月25日スタート3月24日締めを3月分とする場合

チェック1:1つの通帳だけ早めに通帳を記入したままで、
3月23日に引き落としがあるのに、3月22日の残高を記入していないか?


(私もたまに月末になる前に通帳を記入したままにしてあり、うっかりミスをおこします。
多分もう引き落としはかからないだろうと思い込んで、28日時点での残高を年間の家計簿に記入してしまうのですが、実は30日に引き落としがあったというようなパターン)

チェック2:2月25日の給料を2月分で記入していないか?

25日スタート24日締めを3月分としている場合は、2月25日の給料は3月分に記入します。
通帳口座の残高も3月分には3月24日までの残高を記入します。

2月1日スタート月末締めにしている場合は、2月25日の給料は2月分に記入します。

こちらにも、計算が合わない場合のチェックポイントが記載されていますので、よろしければあわせてご覧くださいね^^
・何故か収支が合わない!計算ミスが心配な時のチェックポイント

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ





トラックバック

トラックバックURL

↑このページのトップヘ