2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

毎月【積立】をしている人の注意点

pic5


日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**

こんばんは。
はじめまして、あきさんの家計簿実行しています。

毎月会社で積立をしています。(自動積立)年間の家計簿の支出の欄に積立で記入しても一緒にいですか?
下段の通帳のとこに積立の金額を書いてはダメですか?総額には積立の金額を追加して計算?するのですか?

よろしくお願いします。


**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「積立」についてですね。

**********

結論からお伝えすると、計算が合えば何でもOKです^^ということです。

ただ、おそらく、どちらかにした方が計算は合うと思います。

<積立を支出としたい時>
1.積立前の給料を収入として記入
2.積立額を年間の家計簿に支出として記入
3.下段の通帳残高の欄には記入しない
4.欄外などで別に書いておく



<積立を残高管理としたい時>
1.積立前の給料を収入として記入
2.積立額を年間の家計簿に支出として記入しない
3.下段の通帳残高の欄には記入する



になるかな??と思います。
(収支と残高のダブルチェックで毎月計算が合っていればOKです。試してみてはいないので、やってみてあうように調整してください)

私だったら・・・

面倒くさいので、積み立てを引いた金額を毎月の給料収入としてつけ、積立額は年1回欄外に書くくらいの手間で終わらせてしまう気もします^^;

実はわが家も給料天引きのものが少しだけあるのですが、同じように天引きされたあとの給料で家計簿につけています。年に一回くらい天引きされたものの累積状況を確認するくらいで、普段は確認もしていません。

だって・・天引き前の給料を計算するのが面倒くさい・・・。笑

なるべくひと手間をかけない工夫で、家計簿を続けています~^^。

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!


あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ