2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

撮影用に使った家計簿の記入例【画像つき】についての詳細

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


あきさん、はじめまして。

つい先日あきさんの書籍を購入させて頂き、これから挑戦しようと思い、家計簿を作成中なのですが、どうしても分からないことがありまして、メールをさせて頂きました。宜しくお願いします。

年間家計簿の銀行口座欄は引き落とし用、一時保管用、貯蓄用の銀行口座でいいのでしょうか。

あと現金欄はなぜ写真では常に5万になっているのでしょうか。
初歩的な質問で申し訳ありません。

教えて頂けると有り難いです。

**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「当ブログの年間の家計簿の記入例」についてですね。



↓撮影用につかった年間の家計簿はこちらです。
撮影用年間の家計簿
撮影用年間の家計簿

こちらの通帳残高の記入欄についての記入についてのご質問ですね。

”年間家計簿の銀行口座欄は引き落とし用、一時保管用、貯蓄用の銀行口座でいいのでしょうか。”

ということですが、わが家の場合は、引き落とし用、一時保管用、貯蓄用の銀行口座を記入していますが、基本的に「家計簿で管理していく通帳」と考えていただいてかまいません。

まだ引き落とし用、一時保管用、貯蓄用と、銀行口座の役割を分けていないのであれば、あわてて作る必要もありません。

2冊しか通帳がないなら2冊分の記入でも大丈夫ですよ~。

”あと現金欄はなぜ写真では常に5万になっているのでしょうか。”

ということですが、これは単純に分かりやすくするために5万円にしているだけです^^。

実際は、39823円など細かい端数まで入った数字になります。

最後になりましたが、拙書をご購入いただき本当にありがとうございます^^
質問者様のお役に少しでも立てたら嬉しいです!

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ



トラックバック

↑このページのトップヘ