2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

お給料が月末に手渡し。これは今月分?来月分?

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


なかなか貯金ができなくて悩んでいたところ、あきさんのブログに出会いちゃんと家計簿をつけてみよう!と思い2月からつけさせてもらっています。

お忙しいところお手数なのですが、質問させていただきたくご連絡させてもらいました。

私のお給料が手渡しで月末にいただけます。
一ヶ月単位で家計簿を区切れば大丈夫とのことなのですが、月末にお給料をもらう場合でもその月の給料で考えていいでしょうか?

使うのは次の月になるので次の月の給料として考えた方がやりやすいでしょうか?

私は毎月の家計簿を1日始まり月末締めにしています。

一ヶ月単位で区切れば大丈夫と書いてあったので、月末であってもその月でいいのかな…とは思うのですが
心配になってしまい。

ブログにある内容の確認で申し訳ないのですが、お時間ある時にお返事いただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「お給料が月末の場合」についてですね。



結論からお伝えすると、お給料日が月末であっても、締め日を月初から月末で設定している場合は、その月の給与として記入してOKです。

たとえば、1月1日~1月31日分を1月分としている場合は、1月31日に給料が出たとしても、1月分の給料として計算してOKです。

でも1月の給料でも、使うのは2月だし、、ということが気になる場合は、締め日を変えてしまってください。

例えば12月31日に出た給料を1月分にしたい場合は、家計簿を12月31日はじまり~1月30日締めを1月分にします。

残高などを計算しないざっくり家計簿でいいという場合は、1月1日はじまり~1月31日締め12月31日に出た給料を1月分としてもかまいません。

何も考えずに12月31日に出た給料を1月分にしてしまうと、おそらく残高が合わなくなったりするんじゃないかなと思いますが、もし残高合わせをしないざっくり家計簿にしているなら、残高があわなくてもいいので、かまわないということです~。

質問者様の場合は、現金手渡しということなので、通帳残高などで計算が合わない!という事がなければ、1月分にしても大丈夫です^^
(やってみていただいて、計算があわないことがないかどうかご自身でご確認くださいませ)

注意しないといけないのは、給料が振込の場合の方ですね^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ



トラックバック

↑このページのトップヘ