2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

多分、小さなことにとらわれ過ぎているだけ。

pic5


日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^

※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


いつもブログ拝見させて頂いてます。とてもためになっております。
2度目の質問で、申し訳ないです。

主人の交通費の質問です。
自家用通勤です。
主人の仕事の中心は地元にある工場勤務ですが、月に何度か本社勤務もあります。
本社勤務時は、会社規定のガソリン代を頂いてます。

そのガソリン代と地元工場勤務の日数分の交通費をまとめて、月末のお給料日に現金で頂いてます。

お給料は銀行振込で、交通費は現金です。

本社は高速で約1時間かかるので、ETCは会社が支給してくれております。
ガソリンは主人名義のカード払いです。
会社から頂く交通費は、本社に勤務する日数により変わります。
1万円の月もあり、2万円以上の月もあります。
今まで、月末に頂く交通費は新しい月の予算に入れてました。
10月の交通費は10月に使ったガソリン代にあたります。
それを11月の家計予算に入れていいものか?
交通費を頂いたら、すぐに、全額をガソリンのカード払いの口座に入金した方がいいのか?
年間集計の収入に10月末に頂く交通費を10月に入れるべきか?11月に入れるべきか?
わからなくなってしまいました。

ガソリンカードの請求金額は、会社から頂いてる交通費の現金で余る時もあり、通勤以外にガソリンを入れる時が多い月は足りない時もあります。
うまく説明できなくて申し訳ありません。

どのようにするのがベストなのか?
よろしくお願い致します。


**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「ガソリン」についてですね。

**********


結論からお伝えすると、ガソリン代は、収入とみなして給料と同じ日に給料と同じようにあつかって大丈夫ということです。

おそらく質問者様は、「ガソリン代」だから「ガソリン代にしかつかっちゃいけない」と思い込んでいるだけなのかもしれません。

月にいくらガソリンを使ったか?
月にいくらガソリン代をもらったか?


ということにとらわれる必要はないと思うんですね。

たとえば、

給料20万円 ガソリン代2万円
だったとしたら、

収入欄は

給料20万円ガソリン代2万円 計22万円 でつけてしまってOK。

そして、その月にかかったガソリンは

毎月の家計簿のガソリン代でも会社費用でもなんでもいいんですが、何か費目をつくってそこに書いていく。

もらったガソリン代が2万円で、
使ったガソリン代が1万円だったとしても、別に何の問題もありません。

その分赤字と黒字の額が変動するだけのことです。

インフルエンザの補助金なんかでも同じですね。

インフルエンザの予防接種をする。
会社に領収書を見せると、上限2000円まで戻ってくる
とかそういうところもあるようなんですね。

真面目な方だと、インフルエンザの補助金で戻ってくるのが4000円だから、予防接種を受けた時に6000円かかっても、差額2000円で家計簿をつけないといけないんじゃないか・・・とか思ってしまうことがあるんですね。

でも、インフルエンザの補助金で相殺とか考えると面倒ですよね。

なので、この場合も、その月はお給料に補助金を上乗せしてしまうだけでOK。

会社の立て替え払いも同じです。とにかく相殺とか考えると混乱します。

収入は収入。支出は支出でつけていくのが一番カンタンだと思います。
(カード払いは、現金払い扱いにすると相殺が必要なので、面倒なんですよね^^;だから私はあんまりカード払いはしないんですけど)

会社の立て替えなんかは、ご主人に全部おまかせ♡にしてしまってもいいと思うので、そういう時はそもそも家計簿に収入としても支出としてもつけないというのもオススメです。わが家はそうしています。

そんな感じで考えてみてはいかがでしょうか。

二度目の質問で申し訳ないなんて・・・
いえいえ大丈夫ですよ♡何度でもしてくださいね^^

何度も同じ方からご利用いただいていることもたくさんありますので、遠慮なく~^^

お役に立ちましたか?


またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!


あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.新着情報
  ・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
4.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ