2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

家計簿につける収入とは?手当天引き後?天引き前?

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


こんにちは。
我が家は、10歳、4歳双子と3人の女の子がいる5人家族、共働き家庭です。

嫁さんに家計は全て任せていたんですが、結構お金の感覚が贅沢なので、不安になり、家計簿に興味を持ちました。

家計診断やろうとしてるんですが、まず、収入の定義がよくわかりませんでした。

ここでいう収入とは総収入(給料明細の手当てなど含めた総額)から社会保障費や勤め先で徴収される積立などを引いた金額という考え方でいいのでしょうか。

教えてください。
よろしくお願いします。

**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。



さて、ご質問の「家計診断」の「収入の定義」ですが、


手取り収入

でOKです。

なぜなら、
給料明細の手当てなど含めた総額で計算
すると、計算が面倒くさいからです。

正確にやりたい方は、総額でやっていた
だいてもかまいません。

会社で天引きされている貯蓄性のある積
立がある場合は、

支出の費目に「積立」と記入し、
「積立」の分だけ「収入」を増やして計
算してみると、「どれだけ積立ができて
いるか」も確認できていいと思います。

例えば、

手取り給与 25万円
給与天引きの積み立て 3万円

の場合は、手取り給与を28万円
で計算するということです。

天引きの積み立ては
計算外でいいや!という場合は、
手取り給与 25万円
の分だけで計算し、
天引きの積み立ては書かなくても
OKです。

当ブログでは「自分でできる家計診断」の方法を紹介しています。

家計簿をつけ始める前に、一度「自分で
できる家計診断」をやってみると、
「つけるだけで貯まる家計簿」への近道
になります。

でも、
1年間「あきのズボラ家計簿」をつけて
いただけると自然に「家計診断」もでき
る構成になっていますので、
必ずやらなくてはいけないものではあり
ません。

貯金の成功率を上げたい方はよかったら
やってみてくださいね^^

私からあれこれいわれなくても
「そうか!これがわが家のお金が貯めら
れない」原因だったのか!
と自分で気が付きましたという声がとど
いています。

↓「自分でできる家計診断」はこちらから。
・自分でできちゃう!みるみる家計が分かる!家計診断に挑戦してみよう!




お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ




トラックバック

↑このページのトップヘ