2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

家計簿の残高が合わない!うまく調整するなら

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^



*今回のご相談内容*


はじめまして。

今月よりあきさんの家計簿を始めたばかりで、まだ混乱していて変な質問で申し訳ありません。
またこれまでの質問も拝見したつもりですが、もし重複している内容でしたらたいへん恐縮です…。

実は私はとても田舎に住んでおり、小さい子どももいて、足がないため銀行に都合よく行くことができず…。

カード引き落としが月初のため、毎月の分から除けておいたカード払いのお金を口座に当月に入れることが難しく、前の月に入れておく必要があります。

この場合、年間の通帳残高が引き落としの分多くなり、収支と合わなくなると思うのですが、どのようにすればよいでしょうか。
ご回答いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。


**********

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「入金のタイミング」についてですね。



銀行の入金のタイミングが合わないことにより、残高がうまく合わないということですね。

これに対応する方法としては


1.銀行の残高を無理やり合わせる
2.締め日を変える


のどちらかが良いかと思います。


1.銀行の残高を無理やり合わせる


こちらの場合は、

カード払い分など事前に10万円を入金
し、残高が10万円増えていても10万
円減らした金額で記入するなどして
無理やり残高を合わせます。


2.締め日を変える

こちらの場合は、
引き落とし日と入金日のタイミングをうまく合わせて締め日を決定します。
(毎月締め日を変えるという事ではなく
例えば月末なら必ず銀行に行くなど、
いつもの行動パターンに合わせて締め日を決めるということです)

ただ、カード払いのお金がどこから出て
いるのか?ということを今一度考えてみてください。


1.手元にある現金
2.家計で使っている別の口座
3.カード払い分として先取りしていたお金


3であれば、わざわざ口座に戻しに行かなく
てもお財布に戻し、残高を増やすだけでも
大丈夫ですし

1、2であれば、
どこの口座に入っているか?だけの違いです
から、
年間の家計簿の通帳残高を記入する欄に
全て書き出せば計算は合うと思います。


最後になりましたが、
あきの家計簿をご利用いただきありがとうございます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです!

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

あき

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

※お金のプロとして責任もって回答するということはできません。
あくまでも、私 だったらどう考えるか、という視点でお答えさせていただいております^^

↓その他のみなさんの家計に関するご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

なお、無料の家計診断&相談は
↓こちらのメールフォームよりお申込みください。
・お問い合わせ




トラックバック

↑このページのトップヘ