2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

カード払いの立て替えが月に20万円ほどあります。

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^


※お金のプロとして責任をもって回答するものではありません。
※その他
免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


はじめまして!

9月にこちらのブログに出会い10月から家計簿を付け始めて3ヶ月がたとうとしています。(本も購入させて頂きました★)
あきさんのお話を聞いてカード払いを極力控えるようにしているのですが、
主人が会社からお金が出る分の飲み会や食費などをカードで建て替えており、毎月その分の支払いがだいたい20万円前後あります。
主人のカードは請求が翌々月で、会社から建て替え分が清算されるのが翌月なので、いつもは清算分が入金されるとすぐに封筒にカード分としてわけておき、引き落とし前に入金するというやり方をしていました。

しかし先月(11月)のカード明細を確認したところ、今月(12月)の飲み会80000円の分も来月(1月)の請求にあがってきてしまうことがわかりました。
先日11月使用分が会社から入金されましたが、当然今月使用分はまだ清算されていません。

来月のカード引き落とし日後に今月分の清算が入金されるので、一時的にこの80000円を家計から持ち出さなくてはいけないのですが、
80000円家計から持ち出すのは正直厳しいのです。

貯金を崩すのは嫌ですし、考えたのが私が独身の頃から持っている口座(家計管理外、残高20万程)から80000円一時的に借りる形でカード支払いのとき引き落とし口座に入金し、会社から清算され次第私の口座に80000円戻す、というやり方です。

この場合、家計簿にはどのように付ければいいのでしょうか?
また、このやり方で問題はないでしょうか?

主人にはランチ代として月30000円渡していますが、まだ若手で飲み会の立て替えも多く残業時の食事(会社から出る分)などはお小遣いが減ってしまうという理由からやむなくカードで支払いをするしかない状況です。

わかりにくい文章で申し訳ありませんが、お手すきのときにお返事頂けるとうれしいです。よろしくお願い致します。


**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「カード払いの立て替え」についてですね。

**********


結論からお伝えすると、

年間の家計簿を締めるのを上手く調節して、なかったことにしてしまうのが一番ラクです。

清算のタイミングが合わず、一度家計からお金を持ち出して清算しなくてはならなくなってしまった・・・ということですね。

お金の持ち出し先は、どこからでも大丈夫です。

ただし、持ち出し場所が家計簿につけている口座からの場合は、
締め日をまたぐ場合の年間の家計簿の残高は調整しましょう。

たとえば、A銀行からいったん8万円を持ち出し精算、月末の締め日の状況では8万円が不足している状況。
でも、数日すれば立て替え金が戻ってくる。という場合は、
A銀行の残高を、-8万円にせず、そのままの金額でかいてしまって、なかったことにしてしまうとラクです。

A銀行から8万円もちだし。
A銀行の残高が本当は100万円のはずが、92万円になっている。
8万円の支出をなかったこととして、100万円でその月をしめる。
日後の精算でお金が戻って来たら8万円を入金する
翌月末の残高は正確にもどっている。


という流れになります。

ただし、これは、イレギュラーケースの対応です。

月20万円もの建て替えが発生する・・・というのは大変ですよね。

でも、ポイントがつくから、立て替えている分がきちんと戻ってきているなら、少しは得?!と考えることもできますね^^

家計簿をつけている時、精算などがあると訳が分からなくなる・・・という方多いです^^

でも、基本は、無理やりあわせちゃえばいいくらいの意識でいいと思います^^

家計簿は、税務署に提出するわけでもありませんし、多少ちょろまかしたところで、警察に捕まるわけではありません。

あんまり真面目に頑張りすぎない!

これくらいの精神的なゆとりをもって続けるのが長続きのコツです^^

書籍のご購入までありがとうございます♡
少しでもお役に立てたら嬉しいです!

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

文/あき

あきの家計簿 




**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語


あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ