2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

給料日と締め日。シンプル&ラクに考えると見えてくるもの。

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^


※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


いつもブログを拝見して、参考にさせてもらっています。

家計簿を新しくするにあたって、毎月の家計簿の締め日は20日にしようと思っています。
その時でも、年間の家計簿の残高記入は末日でいいのですか?

お忙しいところスミマセンが、宜しくお願いします。



**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「締め日」についてですね。

**********


☆家計簿の締め日とは?☆

結論からお伝えすると、

毎月と年間の家計簿の締め日はあわせてください

ということです。

20日締めなら20日締め

で統一しましょう~。

引き落としなどの状況によっては、

年間の家計簿だけ末日締めにしても計算が合う

ということもあるんですけど、

基本は同じ

にするといいですね^^

ただ、

給料日を挟むかどうか

はよく確認してください。

その時は、

基本20日締め

だけど、

給料日が19日の時は18日締めにする

とか、

うまく計算があうように

調節できるといいですね^^

そこまで計算を合わせるのが面倒くさい・・・

という時は、

すべて末日締めにして、

1月20日の給料は

1月分の収入としてつけていく・・


というようにすると、

計算もあいます。

年間の家計簿の口座残高が

いつもおなじ区切りで1ヵ月分

になっていれば大丈夫です。

☆家計簿のズレについて☆

家計簿をつけていると、
どうしても締め日とかによって

残高がずれたり

ということが出てきます。

ただ、

あまり気にしないこと

です。

とにかく正確に・・・!

というきっちりさんは、

そこまで気をつけてやることの価値もありますが、

だいたいできてればOK!

という私のようなズボラさんは、

残高が合わない・・とか

細かいところを気にしすぎる

と、続かなくなります。

残高が合わなかったら、

不明金とかで処理してでも

無理やりあわせちゃえばいいや♡
合わないままでもいいや♡


くらいの気楽な気持ちでやってみて下さい^^

ズボラさんでも家計簿を

10年、20年と続けていく

ためには、

ズボラ度を残しておく

気持ちの余裕が大事

です♡

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用くださいませ^^☆彡

文/あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語


あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ