2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

【手取り年収400万円台】予算を作ってみたのですが…

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^


※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


家計簿3ヵ月目になりました。
続けていって変更したところなどあるのでまたよろしくお願いします。

夫30 妻26 子7ヵ月 ペット4匹

収入についてですが、昨年は
夫230万
妻140万
その他90万
今年は児童手当18万ありますが、その他は不明です。昨年ほどはないと思います。

貯蓄について
前回相談の際に言っていた定額貯金は結婚前の貯蓄、両親からの援助のお金です。できれば結婚後の積立で貯めたもの以外は今は無いものとして生活を組み立てたいと思っています。子供の教育費用、老後用として残しておきたいです。

生活費
食費4万
日用品5千
夫こづかい31000
ペット19000
娯楽費11000
ガソリン2万

年間151.2万円

固定費
住宅ローン582200
エコキュートローン(後14年)49600
電気210000
ガス45000
水道20000
妻携帯、ネット16400
夫入院保険76300
がん保険49000
生命保険120900
積立保険97900
積立240000

150.5万円

特別費
車保険2台61000
NHK29300
会費(仕事)6000
ペット保険80000
浄水器カートリッジ12000
化粧品45000
シャンプー30000
コンタクト14000
自動車税4台118900
固定資産税25900
車検100000
区費6000
ペットワクチン23500
交際費(毎年)20000
法事36000
夫飲み会60000
夫ケータイ120000
ペット薬90000

87.5万円

そのほか臨時
清掃協力金
医療費
ペット医療費
車費
交際費
散髪
家電
その他

夫とも話をして予算を見直しました。
保険に入って支出が増えてます。
掛け捨てではなく今後の状況により見直しをしていく予定で保険を選んでいます。

前回相談の際に入れ忘れていたものもありわかりにくいかもしれませんがすいません。
食費、日用品はこれまでの予算より少なくてもできそうなので減らしました。

今後も家計簿を続けながらしばらくは無理なくできる予算を探っていこうと思っています。
あきさんの客観的な感想を聞きたいです。



**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

**********



質問者様の家計状況について、
いくつか気が付いた点がありますので、以下お伝えさせていただきますね。

1.全体的な感想について

まずは、これだけの書き出し、お疲れさまでした!!
しっかり書き出しをしていただき、ありがとうございます♡

2.年間収支は

収入460万円
支出389.2万円

収支は年間約70万円の黒字となります。

さらにそのうち

積立240000

があるので、94.8万円の黒字となります。

(収入が前回に比べ増えているのですが、記載間違いなどありましたらご連絡くださいね。現状は今のままで進めます)

ここに、さらに支出が加わるようですので、

おそらく、

年間で30万円~80万円

前後の黒字となりそうな気がいたします。

3.気になる点は

前回に比べ

保険の負担が大幅に増えましたね^^

でも、ご自身で見直し、満足しているということでしたらかまいません。

ただ、この保険の支払いが

子どもが小さいうちは今の収入でもつらくない

と思いますが、

お子さんが大きくなるにつれて支払いが厳しくなる

可能性も念頭に入れておきましょう。

現状では年間で30万円~80万円の貯金

はできると思いますが、

今と同じ収入のままだと、

お子さんが幼稚園、小学校

となった時に、

おそらく年間20~50万円貯金ができるかどうか

という家計に変わってくると思います。

もし二人目のお子さんをご出産・・・

となればさらに厳しくなるので、

その時に、

年間で30万円くらいは収入があがる見込みがある

かどうか、常に考えながらやりくりしていくといいと思います。

(保険は、見直し前提ということなのでおそらくお考えだと思いますが念のため)

4.全体的には

全体的には、

大きな無駄のある家計ではありません。

ただ、無駄はありませんが、

旅行代などの計画がまだ

なので、

どこまでお楽しみにお金が使えるのか

が見えません。

お楽しみにもある程度のお金を準備

できるようになると

さらに

面白みのある家計

温かみのある家計


になっていくと思います♡

5.まとめ

質問者様の家計は、

お子さんの小さい今のうちは

お金を貯めやすい家計

と言えます。

ただ、

数年後もこれなら大丈夫!

というほど余裕がある

というところまではいっていないので、

今後も慎重に見極めていってくださいね~^^

前回送っていただいたものより

グッと引き締まって、予算上手になってます♡

ので、自信をもって取り組まれてくださいね^^

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき


**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語


あきの家計管理ブログ(メインコンテンツ) 

1.無料で読めるあきの家計簿
  ・あきの家計簿のつけ方
2.読者様からのQ&A一覧
      ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 
3.無料の家計診断&相談お申込み
  ・お問い合わせ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ