2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

クレジットカード払い。明細のメモは家計簿につけるべき?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^


※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


あと、クレジットカードの利用についてなんですが、カードを利用した場合、月の家計簿にメモ書きで品名と金額を記入しているんですが、実際にカードの引き落としがあった時にも内訳をメモしています。

何が含まれているのか気になるタイプなもので。。同じ事を二度も書いて無駄な作業かなとも思うのですが、

あきさんはカードを利用した場合詳細な記入はどの様にされていますか?

細かい質問で長文になってしまい、大変申し訳ございません。


**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「クレジットカード払いの明細」についてですね。

**********


☆クレジットカード払いの家計簿へのつけ方☆

クレジットカード払いの明細は、自分で残しておきたい情報にまとめて書くのが基本です。

たとえば

ガソリン・ETC
ショッピング


など。

現金取り分けをしない場合は、何にいくらまで細かく書いて確認する必要はないと考えます。

わが家の場合は、カード払い自体がほとんどなく、カード払いをする時は「現金取り分け」の方法を使うので、明細は「毎月の家計簿」に記載されています。

同じ情報を2度書くというのは、意外とだんだん面倒になり、はじめはよくてもだんだんやりたくなくなるので、2度も同じことをかかなくてすむように工夫できるといいですね!

☆まとめ☆

・現金取り分けをしないのであれば、明細はメモや大体の合算程度でも充分です。

ご質問が多岐にわたっていましたので、数回にわたり回答させていただきました。

どんなご質問でもしていただいて大丈夫ですよ。

☆関連記事☆

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓クレジットカード払いの家計簿のつけ方の基本は、こちらで紹介しています。
クレジットカード払い時の正しい家計簿のつけ方(書き方)

↓電子マネーやカード払いについてのご質問はこちらにまとめています。
電子マネー・カード払いのご質問(まとめ)


**********


お役に立ちましたか?

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき


**********


このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。
友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

↓その他のご質問はこちらから
・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)

↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ


**********

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ