2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

離婚で収入が変わった!家計の計画が立てにくい時はどうする?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^


※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


初めまして。
こちらのブログを拝見し、あきさんの家計簿をやってみようと、まず自分で家計診断を行っています。

昨年の6月に離婚をしており、収支共に今と全く異なります。よって、どのように診断したらよいものか悩んでおります。

アドバイス頂けると助かります。

宜しくお願いします。



**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

**********


☆家計診断をする時☆

当ブログが推奨している家計診断では、

まず昨年1年の収入と支出状況を洗い出すことを推奨しています。

しかし、昨年1年の収入と、今年の収入がまるっきり違う場合は、せっかく昨年1年の収入状況を洗い出しても参考になりません。

☆収入が変わる時☆

収入や支出の状況が大きく変わる時は、今年の収入と支出の条件で家計診断をやってみましょう。

いきなり家計の予算を立てるところまでいってしまう方法です。

そんなこといってもイキナリ予算まで立てられない・・・という時は、

まずは

1.収入を年間で書き出す
2.固定支出だけでも書き出してみる
3.1から2を引いて、自由に使えるお金を計算してみる


この3つだけでもやってみましょう!

この3つさえできれば、家計の予算の50%はできたも同然です。

あとの細かいところは実際に家計簿をつけながら把握していくという方法でもかまいません。

また、これさえ難しいという場合は、とりあえず家計簿を1年つけましょう。

1年分のデータが集まれば、家計診断をすることも可能になります。

本格的な家計の見直しは1年後から。

すこしずつ家計を整える練習をしていくという方法でもOKです。

☆まとめ☆

・収入や支出の条件が昨年と大きく変わる時は、今年の収入と支出で家計診断をしてみましょう。

家計診断のご検討ありがとうございます。

家計診断は、収入が大きく変わっても全くできないわけではありませんので、できるところから始めてみて下さいね^^

☆関連記事☆

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

自分で家計診断をする方法は、↓こちらにまとめてあります!
家計(家計簿)診断のやり方(まとめ)

↓まず何から始めたらいいかはこちらから
お金を貯めたい!今度こそ本気!の時に実践したい「結果の出る貯金術」

↓年間収入を計算する方法はこちらから
年間収入を計算する方法

↓その他のご質問はこちらから
家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?)


**********


お役に立ちましたか?

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。
友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき


**********


↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ


**********

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ