2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

【年収1200万円】生活費が足りないのは、私が悪いのでしょうか?

pic5

日頃の家計管理のちょっとした疑問や質問などはありませんか?

当ブログに寄せられた「家計に関する」ご質問にお答えします^^


※その他免責事項をお読みください。

**今回のご相談内容**


夫・わたし・高校生・中学生・小学生
築7年一軒家

夫 年収1200万プラス36万→二ヶ所から収入あり

わたし 専業主婦

夫の小遣い 月14万→タバコ・飲み代・ゴルフ・床屋等

ローン・保険・高校生学費など引き落とし後、現金生活費・わたしの小遣いで18万。

食費10万
雑費1万
医療費1万
習い事教育費2万
床屋費1万→子三人、わたし
服費5000
レジャー費5000
ペット費5000
わたしの小遣い15000→化粧品・ヨガ・飲み代・ランチ代

高校生中学生、男の子、運動部。食費がかさむ。

生活費がきついと夫に話しましたが、お前のやりくり下手と、節約するように言われました。

スカパー契約しており¥8000かかってます。義理母の携帯も負担しており携帯代金¥38000。
電気、水道、それぞれ、1万。
ガス代年間で平均
22000→寒い地方で暖房費含む。灯油代金は無し。

生活費足りないのは、わたしが悪いのでしょうか?

貯金は

三人の子、大学入学までに500万目標額→学費
長男は遠い大学に進学希望。



**********


(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「家計診断」についてですね。

**********


質問者様の家計状況について、
いくつか気が付いた点がありますので、以下お伝えさせていただきますね。

1.全体的な感想について

まずは、これだけの書き出し、お疲れさまでした!!
しっかり書き出しをしていただき、ありがとうございます♡

2.年間収支は

収入1236万円
支出??万円

収支は年間約??万円

ということですね^^

3.分かっている点を整理してみましょう

質問者様の家計は、よく分からないところがたくさんありますが、わかるところで状況を少し整理してみましょう。

年収1200万円+36万円

こちらは、手取りでしょうか?それとも税込みでしょうか?

税込みでしたらもしかしたら手取りは850万円ほどかもしれません。

税込みか手取りかで大きく内容が変わります。

ボーナスなどの配分もわかりませんので、今は仮に月73万円(手取り年収850万円+36万円)ほどの収入があるものとして以下対応します。

夫の小遣い 月14万→タバコ・飲み代・ゴルフ・床屋等
ローン・保険・高校生学費など引き落とし後、現金生活費・わたしの小遣いで18万。

こちらがおもたる支出と考えると、

月73万円の収入で、貯金がゼロの場合は、上記以外に月41万円の支出があるという計算になります。

スカパー契約しており¥8000かかってます。義理母の携帯も負担しており携帯代金¥38000。
電気、水道、それぞれ、1万。
ガス代年間で平均
22000→寒い地方で暖房費含む。灯油代金は無し。

とありますので、

月約7万円は固定支出がありそうです。

現状読み取れるのはここまでで、残りの固定支出は分かりません。

4.月の生活費

月の生活費は、

食費10万
医療費1万
習い事教育費2万
床屋費1万→子三人、わたし
娯楽費→月2
万(衣服、雑費など)
ペット費5000
わたしの小遣い15000→化粧品・ヨガ・飲み代・ランチ代

ですので、それほど大きくムダ遣いがあるようには感じません。

食費も大きなお子さん(しかも男の子)がいらっしゃるのでそれくらいかかっても当然だと思います。

月の生活費は特別おかしなことにはなっていないので、貯金ができない原因は

不明の固定費
記載がない特別費


このどちらかだろうと推測することができます。

今わかっている支出をまとめると

ご主人の小遣い 月14万円
固定費 月7万円
生活費 月18万円


月39万円なので、月収73万円の場合は、残りは34万円。

貯蓄ゼロの場合は、月34万円が不明の固定費、記載がない特別費となるので、年間408万円ほどの支出が現状では不明です。

5.固定費と特別費を考えてみて

貯金ができない原因は、固定費か特別費だと思いますので、一度しっかり書き出してみましょう。

固定費がそれほどでもない場合は、実は旅行などの特別費に費用がかかっているだけかもしれません。

固定費が高すぎる場合は、とにかく減らすことが必要になります。

6.まとめ

現状では、不確定なところが多く、細かなところはなんともいえないところがあります。

奥様のやりくりが原因で貯金ができていないのか、現状では収入を上げるしか方法がないのかまでは分かりません。

今の時点で読み取れる範囲ではこのような内容が限界と言えます。

細かな支出などを記載して再度送っていただければ、再診断も可能ですので、いつでもご利用下さいね^^

☆関連記事☆

↓同じくらいの年収の方の家計はこちら(今回は同じくらいではありませんが)
手取り年収600万円台以上の家計(まとめ)


**********

お役に立ちましたか?

またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

**********

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問に
ブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、

いつでもお待ちしています!

↓その他のご質問はこちらから
 ・家計に関するご質問一覧(あなたが困っているのはどんな事?) 

↓はじめての方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ


**********


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ