2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ

家計簿歴10年以上なのに貯められなかった専業主婦が一転。「ケチケチ節約術」を卒業してわずか2年で350万円資産を増やすことに成功しました。テレビ・雑誌・書籍などでも紹介されている「あきの家計簿」公式ブログです。

毎月赤字で落ち込むばかり。そんな家計が変わりそうです!

pic4

当ブログをご利用いただいている読者様から

嬉しいお便りが届きました!!

**今回のご相談内容**

あきさんへ

はじめまして。

今年の1月より家計簿をつけ始めたのですが、毎月赤字で落ち込むばかり。

そんなときにあきさんのブログを拝見し、なるほどと思うことがたくさんありました。

4月までは支出の状況を見るために赤字で覚悟で収支を確認し、固定資産税や車の税金が始まる5月から本格的にあきさんの家計簿を参考につけはじめようと思っています。

これまでカードの支払いが毎月かさんでいたので、少しずつ現金払いにして、年間の特別費の予算立て、取り分けをしました。月の固定費、現金支出の予算を考えて、何とかこれなら年間で黒字が出せそうかな?というところです。

今まで、年間での支出スケジュールを考えたことがなかったので、思っていた以上に支出があることに驚いたと同時に、あれ?貯金もできそうだぞ!という驚きもありました。

まだ、実際の家計が動き出したわけではないのでどうなるかわかりませんが、今まであった漠然とした不安感のようなものが少し払拭され気持ちが楽になりました。

まずはスタートラインに立てたことを報告したくてメールしました。

また相談させて下さい。



**********


当ブログの家計簿をご利用いただきありがとうございます♡

今まで毎月赤字だった家計が年間では貯金ができることが判明!

本当に素晴らしいです!

家計を月ではなく年で考えることの重要性

家計を改善しようとする時、ほとんどの方は「月単位」で見ます。

月の家計をまず黒字にしましょう。

月の家計だけですべての支出をまかないボーナスや手当はないものとして全額貯金しましょう。


この通りにできる方はとても優秀な家計の方です!

難なくこれができている方は、おそらく月収が高い、子どもがいない(またはまだ小さい)、住宅費が異常に安い地域に住んでいる(または実家が近い)などの条件を満たしている方だけです。

お金が貯められない・・・と困っている方のほとんどが「月単位」では「赤字」です。

子どもが幼稚園や保育園に通い始めた
小学校、中学校、高校、大学と進学している
習い事などもはじめたいと子どもが言っている
固定資産税などの大きな出費もある

このような習い事や学費がかかる年齢にさしかかったお子さんをお持ちの方で、住宅費が決して安くない地域にお住まいの方が毎月黒字を出すというのはよほど月収がないと難しいものです。

そこをなんとかして黒字にしないとダメでしょう・・・

という方もいるのですが、無理して月単位で黒字にすると

外食一つ行けない
何のお楽しみもない家計で、毎月厳しい予算をやりくりしなくてはいけない
子どもにも習い事1つどんなにやりたいと言われてもさせられない
そもそも引っ越しから検討しなくてはいけない(転職する必要性まで出てくる)


という「かなり無理をしなくては成り立たない家計」になってしまいます。

もちろんそれでも月単位で黒字を目指していくのも悪いことではありません。

でも、もし収支を「月単位」ではなく「年単位」で見ることが出来たら・・・。

月単位では赤字の月もあるけど、年間で見たら黒字・・・?!

たったこれだけのことでも「毎月赤字なんだからもっと節約しなくちゃ!」とガチガチに考えていたのがすっとラクになります。

なんだ、これくらいまでなら毎月赤字を出しても大丈夫なんだ!というような安心感を持つことが出来ます。

そして、家計が1年でどうなるかあらかじめ分かっているので、ちょっとやそっとのことでは「びくともしない」骨太な家計を作ることが出来ます。

質問者様は、まさに「月単位」でしかみない家計簿から「年単位」でみる家計簿に移行され、お金の不安から解放されたのですね!(#^^#)

月単位で考える家計簿を否定するわけではありませんが、月単位で上手く家計が回せるのは全体のかなりの少数です。

月単位で上手くいかない方は、年単位で一緒に見ていきましょう~(^^♪

これからが楽しみですね。またいつでもご利用下さいね!楽しみにお待ちしております。

関連記事


合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓この他の読者様から寄せられたあきの家計簿のクチコミはこちらから
あきのズボラ家計簿のクチコミ【読者様からの声】


**********


↓わが家がどうやってお金を貯められるようになったのか?はこちらから
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

**********


当ブログの書籍が3冊になりました☆彡

あきの家計簿


あきの家計管理(年間予算の作り方)


定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿



**********

コメント

コメント一覧

    • 1. みくりす
    • May 27, 2018 23:07
    • 5 記事を読ませて頂き、とても励まされホッとしたのでコメントさせていただきます。
      普通の年収、普通以下の住宅ローンなのになんで月ベースではとんとんなんだろう?私のやりくりが悪いせいか(。>д<)と落ち込んでいましたが、本日の記事に救われました。我が家はボーナスはよっぽどのことがない限り手付かずにしており、そこだけが貯蓄になっておりましたが、月ベースではとんとん、たまに赤字でした。
      色んな方の貯蓄に関する記事を読むと、みなさん月ベースでも黒字、ボーナス手付かず当たり前、という感じで、そのような記事を目にするのもいやになっていたところでした。
      そんな時のこの記事にはげまされました。
      本当にありがとうございます!
      この記事は保存させていただきます。
    • 2. あき
    • May 28, 2018 05:17
    • みくりすさんコメントありがとうございます!
      月単位でも黒字の家計…にできたらもちろん理想的なのですが、一般的な年収の方でお子さんがいらっしゃる方はなかなか難しいのが現実だと思います。

      それはやりくりが下手なのではなく、もともとよっぽど頑張らないとダメという世界なんですね。

      それを目指してしまうと、家計はいつまでたってもスタートラインにさえ立てず、自分への自信も失ってしまいます。

      みくりすさんはボーナスを全額手つかずにしているとは素晴らしいですね!
      とてもよく頑張っているのだと思います。

      無理せずできる範囲で頑張りましょう~!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ