カテゴリー別アーカイブ: 無料家計診断&相談の結果

*無料家計診断:夫婦2人家族の場合(KAZU様の場合)*

当ブログに寄せられた
来年度年間収入予定が約500万円台、
ご夫婦二人家族の家計診断の結果を
公開させていただきます。

スポンサーリンク

※ご本人から掲載の許可をいただいております。

*ご家族構成*

夫(45歳) 妻(51歳)

今回は奥様のKAZU様からご相談いただきました。

KAZU様は
ブログをご覧いただき、ご自分でも家計診断をされてみたそうです。

ですが、5月よりご主人の収入が減ることになりそうだということで
ご不安を覚え今回ご相談いただきました。

スポンサーリンク

そんなKAZU様の過去1年の収支状況は
↓こちら。

*過去1年の収支状況*

(年間収入)

夫 357万円
妻 238万円
結婚祝  55万円

合計 年間約650万円

(年間貯金額)
年間ゼロ円

*過去1年の支出の詳細*

(銀行支出)

1.家賃    
年間967,260円

2.携帯(2台分)
年間343,132円

3.医療保険(妻)
年間66,588円

4.ネット  
年間57,060円

5.車ローン  
年間196,860円

6.車保険(2台分)
年間162,748円

7.カード払い
年間129,565円

8.カードローン
年間420,000円

9.NHK    
年間32,300円

10.その他
年間22万円

合計 年間約260万円

(現金支出)

1.電気代
年間65,111円

2.ガス代
年間160,091円

3.灯油代
年間50,491円

4.水道代
年間52,275円

5.食 費
年間483,000円

6.外食費   
年間35,000円 

7.日用品
年間42,000円

8.こずかい(夫)
年間840,000円

9.医療費
年間54,600円

10.帰省費
年間20,940円

11.ガソリン(妻)
年間108,000円

12.衣服・化粧品
年間50,000円

13.美容室
年間18,240円

14.お歳暮
年間30,308円

15.甥(結婚祝他)
年間78,000円

16.結婚費用
年間400,000円

17.お祝い返し
年間210,000円

18.国民保険
年間393,600円

19.市 税
年間211,100円

20.自動車税   
年間90,800円

21.税金等(滞納分)
年間509,566円

現金支出 合計約390万円

KAZU様の家計の状況としては、
収入は決して少ないわけではないのですが「支払わなければならないお金」の負担が大変に大きく、
娯楽費がとても少ない家計の状況であると思います。

特に税金などの支払いと「家」「車」などの支払いのご負担が大きいと言えます。

日々支払わなくてはいけないものへのご不安がおありになるためか
贅沢をすることなく娯楽など余計なものへの支出を頑張っておさえてきたのではないかと
推測できます。

ただ、KAZU様の家計の場合は
娯楽費はとても気を付けていらっしゃるのが分かるのですが
「家」「車」「携帯電話」「食費」といった生活に密着するものに関しては
「これは仕方がない」という意識がおありになるのかやや支出が膨らみがち。

全体的にもう一息なんとかなりそうな家計であると感じました。

そして
一緒に考えさせていただいた見直し後の支出予定の詳細は
↓こちらになります。

*見直し後の収入予定の詳細*

夫 300万円
妻 230万円

合計 年間530万円

(年間貯金額)
30万円

*見直し後の支出予定の詳細*

(銀行支出&現金支出)

1.家賃    
年間967,260円

2.携帯(2台分)
年間31万円

3.医療保険(妻)
年間66,588円

4.ネット  
年間57,060円

5.車ローン  
年間約37万円

6.車保険(2台分)
年間約14万7千円

7.カード払い   
年間約6万5千円

8.カードローン
年間420,000円

9.NHK    
年間25,460(半年払)

10.電気代
年間65,111円

11.ガス代
年間160,091円

12.灯油代
年間50,491円

13.水道代
年間52,275円

14.こずかい(夫)
年間約60万円

15.国民年金滞納
年間約28万円(月々3万円払)

16.市 税
年間17万9千円 

17.自動車税   
年間52600円

18.車検2台
年間約20万円

19.食費
年間48万円

20.日用品
年間42,000円

21.娯楽費
年間21万6千円

22.特別費
年間 18万7千円

前年度は貯蓄がゼロ円だったということですが、
次年度は年間で100万円近い減収見込みにも関わらず
貯金予定額は約30万円
にアップされました!

KAZU様の家計状況としては
やはり依然として「収入に対して支払わなければいけないお金」の負担が大きい状況には変わりはありません。

車検2台分の支払い、税金などまだ大きな支出が家計の負担になっています。

ただ、今まであと少し踏み込めれば上手く回せる状況だった資金を、うまく娯楽費に回すことが出来るように
一緒に予算を組ませていただきましたので、
前年よりも「娯楽費」はしっかりと使いながら貯めることが出来る予算になったと思います^^

税金の滞納分などを払い終えてしまえば
貯金も娯楽もますますしっかりとれる家計に生まれ変わることができそうですね♪

来年、再来年がさらに楽しみな家計です。

最後にKAZU様から
今回の家計診断のご感想をいただきましたので、原文のまま掲載させていただきます。

*ご感想*

この度は、問題児な主婦に親切丁寧なご指導をありがとうございました。

あき様のブログに出会うまでは、ただただ支払いに追われ家計簿というより
支出分を記入するだけで精一杯でした。

あき様にアドバイス頂いたところは、自分では気がつかず『少しでも・・』と言う
努力が足りなかったなーと痛感しています。

また、わが家のために一生懸命になってくださる、あき様とやりとりして
いくうちに自分も何か、もう一つ出来るヵ所はないか?と何度も何度も
考えるようになりました。

その結果が、このような数字になろうとは自分でも思わなかったです。
思わず、感動で目がうるんだほどでした。

これからの、やりくりが少し楽しみと同時に意欲もわいてきました。

あき様に相談させていただいて本当に良かったです。

今後は、払うべきものを払い終わって、そこからまた改めて予算も組みなおして
スタートさせようと思います。

その際には、またあき様のご指導をよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございました。

*****

暖かいお言葉をありがとうございました!

残念ながら、途中でお返事が来なくなってしまわれる方もいらっしゃる中、
KAZU様も面倒な計算を最後までやり遂げてくださいました。
(主に年間の収入・銀行支出・現金支出・来年度予算の4つの計算です)

今回はご利用いただき、本当にありがとうございました!

KAZU様に感謝の気持ちでいっぱいです^^

またいつでもご相談ください!

当ブログ寄せられた家計診断&相談の結果は、
↓こちらからご覧ください。
・みなさんの家計診断&相談の結果を発表します!

我が家がどんな節約術でお金を貯められるようになったのか、
は、↓こちらからご覧ください。
・我が家の家計簿見直し方法


スポンサーリンク