カテゴリー別アーカイブ: 家計簿の基本のつけ方

*1日1行!簡単でズボラでも続く!なのに確実に貯まる!裏ワザ家計簿*

「つけるだけで貯められる家計簿」は、本当に存在します。

家計簿を10年以上つけてきて、

長い間つけているのに貯められなかった経験がありますから、

「つけるだけで貯められる家計簿」が本当にある、

ということは自信をもって断言します。

スポンサーリンク

おかげさまで当ブログ人気NO1は、こちらの「家計簿のつけ方」です。

多くの方がご利用くださり、真似してつけています!目からウロコでした!などたくさんのご感想をいただいています。

また、当ブログの家計診断を通じて、家計簿のつけ方についてお伝えした方からも
ご感想をいただいています。

読者様からの声をいくつかご紹介します。

*読者さまからの声*
・「こんなに頑張って家計管理しているのに、何でうちは貯金が出来ないんだ~?」という疑問が、さっぱり消えました!
・家計簿ってこういう事だったのか!と、発見が沢山でした。
・漠然とした不安が減り、ちゃんと貯めて使う!が出来る気がしています。
・今年中に40万円貯金出来る予定という結果を見て、始めは完全に何かの間違いだと思っていました。これなら私も続けられそうです︎
・今まで家計簿もつけており、常に家計のことは考えていたつもりでしたがただ家計簿をつけて満足していただけだったのだと改めて感じました。
・収入が減るという不安から毎日暗い気分になってしまっていましたが、なんとかなりそうだとこれからの家計に希望がもてるようになり、なんだかとてもすっきりした気分です。

スポンサーリンク

これから「家計簿をつけてみようと思う方」や「家計簿をつけていたのに貯められなかった方」のための、
あき流の「家計簿のつけ方」を紹介します。

↓あきの家計簿のつけ方ってどんなこと?
・正しい家計簿、家計管理の3つの条件
↓あきの家計簿のつけ方の基本
・家計簿を正しくつけてみよう!

↓あきの家計簿の具体的なつけ方
・毎月の家計簿の記入例
・我が家流「毎月の家計簿」のつけ方の基本
・年間の家計簿の記入例
・我が家流「年間の家計簿」のつけ方の基本
・【画像つき】手書き家計簿のつけ方の見本
・あきの家計簿の始め方【画像付き】家計簿作成の手順

↓どうしても家計簿が続かない人のためのレスキュー家計簿
・難易度別!家計簿【画像つき】
・家計簿がどうしても続かない方必見!超ざっくり、月1回家計簿という手もある

↓家計簿をちょっとお休みして、やってみませんか?あなたの浪費癖を「5つの貯められない家計」チェックリスト方式で確認してみましょう~
・生活の質を下げずに節約する方法もあるんです!

こんな時は家計簿にどう記入する?みなさまからのQ&A
・カード払い正しい家計簿のつけ方 
・何故か収支が合わない!計算ミスが心配な時のチェックポイント

↓家計の予算を立てるならこちらから
・家計の年間予算表の作り方の基本!

↓あき流の方法でどれだけの節約効果があるの?(みなさんの実例公開)
・家計簿のつけ方を変えるだけでこんなに節約できる!

↓あき家の家計状況はどのように変化していったの?
・我が家の貯金額公開します!
・2015年度 4月~3月分(総評)
・2014年度 4月~3月分(総評)
・2013年度 4月~3月分(総評) 

↓あわせて読みたい関連記事
・みなさんの家計診断&相談の結果を発表します!
・家計(家計簿)のQ&A一覧

実際に家計簿のつけ方を変えてくださった読者様からの声もいくつかご紹介します。
*読者さまからの声*
・家計簿のつけ方を変えてからわが家の家計はガラッと変わりました。
今まではただ記録する家計簿が現在は、来月、再来月の予算を組み立てられ、また無駄なものが一目瞭然になりました。
今まではただただどうしようと焦るばかりでしたが、アキ様の家計簿の書き方を真似させていただき、現在の貯金額が明確でたとえ今月少なくても来月まで乗り切れることがわかり焦りから解放されました。
また、貯金を使わないように毎月少しでもプラスになるよう引き締めにもなっております。
・あきさんと一緒に組んだ予算で家計管理をはじめてから、毎日楽しく、心に余裕を持てています。
いつもぼんやりと、ただ焦っていただけだったものが全てクリアになり、現実を知ることができました。
必要な予算はしっかり取り、貯めるところはしっかり貯める。という予算の流れをあきさんと作ってからは、焦ることもなく気持ちよくお金を使うことができています。
今まで、クレジットカードでなんとなく使っていた被服費や、雑費も、計画的に使えるようになりましたし、本当に自分の欲しいと思った物だけ買えるようになったので無駄もなくなった気がしています。
不思議なことに、知り合いの仕事のお手伝いをして臨時収入があったり、主人がプチ昇進したりと良いことが続いているのですが、お金の良い空気みたいなものもあるのかな?と感じています。
・「自分の中の常識を当たり前だと思って変えられないことが、いかに多いことか」そういうことに気づくことができたのが、いちばんの収穫です。
人の真似をするのは情けない、自分でやり方を見つけなければいけない、と今まで本気で思っていました。
機械のように考えもせず真似るのではなく、賢いやり方をしている人のいいところをどんどん参考にすることは、決して恥ずかしいことではないと知りました。
我が家の家計は、あきの家計簿で一変しました。
こんなにシンプルな方法で無駄を簡単に浮かび上がらせることができるなんて、本当に驚きました。
家計簿をつけていて楽しくなる日がくるなんて夢にも思いませんでした。
・あきさんの家計簿は、本当にズボラな私に合っているようで、やりくりできていることに私自身びっくりしています。笑。
そして生活の質もしっかり上がっていることを実感しています。
今まで節約だからと買えなかった刺身や国産のお肉、ノンシリコンのシャンプーなど…今まで安い物しか買ってなくて貯金ゼロでしたが、質もあげて貯金もできていて本当にびっくりです。

↓その他の読者様からの声はこちらから
・読者様からの声&コメント

ありがたいことに「今まで様々な節約術や家計簿を試してきた」という方に最後に選んでいただいています。

我が家がどんな節約術でお金を貯められるようになったのか、
は、↓こちらからご覧ください。
・我が家の家計簿見直し方法


スポンサーリンク