ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

お金の心配・不安・悩み・考え方

【お金の悩み】両親のお金の管理の仕方が謎なのですが…?

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

はじめまして!

両親のことで悩んでいた所、あきさんのブログを見つけ、ご連絡致しました。

現在私は24歳で、両親は50代後半です。持ち家はなく、毎月83000円の家賃を約10年支払っております。

家族構成は私含め6人で、兄は既婚で子供一人。妹は地元を離れて働き、私は両親と大学生の弟と一緒に暮らしています。

兄弟4人とも大学を出ており、そのせいもあって両親ともに借金をしていて、貯金はありません。

金銭管理は父が一人でしていますが、あまり切り詰めているようには思えません。

母が関与しようとしてもお金の話をしづらいのか、借金の金額など、全く教えてくれません。(もちろん、私が話してもです。父はいつも格好だけつけて、肝心なことや後ろめたい事は本当に、本当に切迫詰まらないと話してはくれません…)

母は「教えてくれないんだから任せるしかない」と諦めて放任していますが、持ち家もなく、借金だけがあり、これから年老いていく両親を自分が支えていけるのかとても不安です。(他の兄弟に頼ろうにも、将来的に弟が家を出る可能性もおおいにあります。結局は自分に全て責任が出てくるのでは…と思います)

借金がいくらあるのかも分からない状態で私がどのように対処していけるのかが不安です。家賃の安い所に引っ越そうと話しても、引っ越す資金も全くないのでどうすれば良いのか行き詰まっています。

ちなみに私自身、転職したばかりで貯金はありません。嫌なこと、面倒なことを後回しにしたり、見ないフリをしてやり過ごす両親と、私はどうやって付き合っていけば良いのでしょうか。

とりあえず放っておいて自分の貯金を増やすことも考えましたが、それはただ逃げているだけのような気もして悩んでいます。

少しでも現状から良い方向に抜け出す為にはどうすれば良いでしょうか?

長くなり申し訳ありません。誰に相談すれば良いのかも分からず、切実に悩んでいます。少しでもいいのでアドバイス頂ければ幸いです。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「両親のお金の悩み」についてですね。

家族のお金の使い方

親、兄弟、夫、子ども…。身近な家族のお金の使い方が気になることってありますよね。

特に一緒に暮らしていると、はっきりとは見えなくても、なんとなく分かるので心配になりますよね。

そんな時、自分にできることは何かな?と考え、両親のことをなんとかしてあげたいと思われる質問者様のやさしさ。とても素晴らしいです!

具体的にどんなことなら出来そうかということを一緒に考えてみましょうね。

変えられるものと変えられないもの

質問者様の場合は、ご両親の借金の金額も分からなければ、月々のお金の管理も分からない状況・・・ということですね。

家計管理をしているお父様が現状について何も教えてくれないので、何をどうしたらいいのか分からないというところかと思います。

この場合にできることは非常に限られてくると思います。

まずお父様が現状について教えてくれない、また、お父様の性格上今後も教えてくれることはなさそうだとという点から考えると、今後も家計の全貌を把握することが難しそうです。

よく言われることですが、人には、「自分で変えられる部分」「自分ではどうにもできない部分」というものがあります。

例えば、明日の天気。

これは、自分の意志で変えることはできないですよね。

でも、明日の天気が雨だと分かっていたら、傘を持っていく、出かける場所を変える、雨だから憂鬱だと考えずに雨だからこそこれをしてみようと考えるなど、自分の行動や考え方はいくらでも変えられます。

物事を上手く進めるためには、「自分ではどうにもできない部分」をなんとかすることに労力を注ぐより、「自分で変えられる部分」に集中した方がよいとよく言われます。

その点から考えると、お父様が家計のことは教えてくれないということが、変えることのできないことだとすると、変えることが出来る部分は、すなわちお母さまや質問者様や質問者様のご兄弟だけとなります。

ですから、この場合に家計管理でできることは、お母さまや質問者様や質問者様のご兄弟の対応をどう変えるか?ということを考えることになります。

例えば、お母様がお父様から一定の生活費をもらっている場合は、お母様がもらっている生活費だけでもなんとか少しずつ貯められるようにしていく。また質問者様のご兄弟や質問者様の収入の一部を毎月積み立てておくなどのようなことが考えられます。

また、家賃がいくらかということは最低限質問者様にもわかっているのですから、引き落とし明細を見るくらいは充分にできることかもしれません。

カード払いが多すぎないか、光熱費が高すぎないか、生命保険や携帯電話の引き落とし額はどうなのかといったところくらいだけでも把握できることがあれば把握してみるというのもいいと思います。

変えられないという思い込みはないか?

上記の内容が、お父様が今後も変わらないということを想定した場合にできることの一例です。

しかし同時に考えておきたいのは、「本当にお父様は今後も変わらないのか」ということです。

あの人はああいう性格だからこうなるに違いない

という考えは、案外自分や家族の思い込みにすぎないことがあります。

たとえば、夫が浪費家で、どうしたって変わるわけがないとほったらかしているというようなこともありますが、しかし本当に一生変わらないかは分かりません。

わが家の夫も10年かかりましたが、あればあるだけ使ってしまうところから始まり、週払い制の小遣いにしたりしながら今では毎月定額の小遣いを月初に渡すだけで1ヵ月やりくりできるようになっています。

また、私の父も、私が実家にいた頃は「服は脱ぎっぱなし」で、今から脱衣所までに転々と洗濯物がおちているのを母親が後ろからついて歩いて洗濯機にいれたり、お風呂にバスタオルや着替えさえ持っていかず、父がお風呂に入ると母がそっと着替えとタオルを脱衣所に準備したりしていたものです。もちろん料理など一度もしたことがありませんでした。

しかし、時がたち年とともに足腰が弱ってきた母のために、今では時には父が料理を作り、母をお風呂に入れたりしているようです。私が実家で暮らしていた15年前には想像もできなかった父の姿があります。私も実家に帰った時は父の代わりに食事の準備を手伝います。

人は変わろうと思えば意外とどんどん変わるものです。

1年前はこう言ってたよね?!というようなことも1年経てば状況が変わったから今はこう考えてる・・・なんて考え方や方向性が変わることもしょっちゅうです。

おそらく今は、お父様も「変わる必要性をそれほど感じていない」と言うところなのだと思います。ですが、今後も一生そうなのかは今の時点では分かりません。

質問者様だけが心配している状況を続けるのではなく、お母さまやご兄弟も巻き込んで、「話したいことがあるから」と、家族会議の場を作り、「一度しっかり家計を立て直したい。両親のために頑張ってみたい。だから、通帳を全部見せてほしい」などと真剣に話してみてはいかがでしょうか。

もしかしたら娘さんの真剣な表情を見たら、お父様も分かった・・・というかもしれません。

それでも無理だったら、今の段階では自分の今できることだけに集中してみることを考えて置いた方が良いと思います。

まず変わるのは自分

さて、上記のような点で、お父様が万が一家計の開示をしてくれるようになったとして・・・。

その時に必要なのは「お金を貯められる仕組みを作ることができる力」です。

質問者様にも今は貯金がないということですが、少なくともまず質問者様がお金を貯める力をつけていなければいくらお父様が家計を見せてくれても、どうしたらいいか分からないと思います。

どうしたらいいかが分からないと、余計な不安が大きくなるだけで終わってしまうかも知れません。

まずは自分が少しでも貯められるようにやってみせ、「これだけ貯まったんだけど、私と同じ家計管理をしてみない?私に任せればもっと楽になると思うよ」と言えるくらいに、まずは自分の家計に自信が持てるようになっておいた方がいいかもしれません。

あきの家計管理では、徐々にステップアップでやりくり力をつけられるようになる方がたくさんいますので、ひとつひとつ焦らずにステップアップされてみてはいかがでしょうか。

まとめ

現状は、ご両親のこととても心配な事と思います。

でも、千里の道も一歩から!と言います。

こうしてどうにかしようと動き出している質問者様なのですから、きっと未来は上手く動き出すに違いありません(#^^#)

その時、私にできることが少しでもあればまたいつでもご利用下さいね!微力ながら、応援しています~!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓お金に関する心配ごとや悩みに関するご質問のまとめはこちらから。
お金に関する心配・不安・悩み(まとめ)

お役に立ちましたか?

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問にブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています。

・お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください