ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

特別費

特別費の管理方法はやっぱりこれ!臨時支出に備えるには?!

財布

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

はじめまして。
先月より、フルタイムで働いていた仕事を退職し、専業主婦になりました。

我が家は夫婦だけなので、かなり余裕がある生活をしていましたが主人の収入のみでやりくりしなければならなくなったため、結婚8年目にして家計管理を見直そうと奮闘しております。

本も読ませて頂き、ブログも拝見させて頂きました。

そこで、ちょっと気になったのが特別費についてです。

本には特別費は別財布で管理すると記載されていたため、別管理がいいのかと解釈していたのですが、読ませて頂いた記事には別管理にしない方がいいと書いてありました。

どちらがいいのでしょうか?

私の理解不足もあると思いますが、詳しく教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「特別費の管理方法」についてですね。

特別費の管理方法

特別費の管理方法は、実は家計の中でも一番フクザツになりやすく、上手に管理するのがとても難しいものです。

特別費を上手に管理できる人は「家計管理上級者」といっても過言ではないでしょう。

それくらいほとんどの方の特別費の管理は「ほぼ破たんしている」状態です。

なぜなら特別費は、ちょっと高額な支出が続いたりすると「今年はこんなことがあったから貯められなくても仕方がない」という言い訳を一番しやすい支出だからです。

特別費の管理方法の基本

特別費を上手に管理する方法の基本は、特別費を「別管理」にしないようにすることです。

例えば、家計簿でも「普段の支出を記入する家計簿」と「特別費の家計簿」とわざわざ二つの家計簿を作って管理する方がいます。

この方法は、決して間違いというほどのことではありませんが、これをやると家計簿を2つつけなくてはいけなくなり、「余計な手間」が発生するようになります。

また、途中経過が分かりにくく、今現在特別費を使いすぎているのかいないのかが分かりにくい。

いくらまでなら今月使っていいかが分からず、とにかく使わないようにしてしまう。

など、使いすぎてしまう場合と、ケチケチと使わないようにしすぎてしまうという両パターンの問題を引き起こしやすいのです。

特別費を上手に管理するには?

特別費は、月単位で毎月いくらまでなら使ってもいいかを明確にすることが大切です。

1月の特別費の予定はいくらですか?
2月は?
3月は?
1年ではいくら?
旅行などのお楽しみなどにしっかり予算配分できていますか?(ただケチケチしているだけになってない?)

この質問に答えられるようになっている方は「特別費は上手に管理できている」と思っていいと思います。

この質問に明確に答えられるようにするために、やはり特別費は別管理にせず、月単位の家計簿にのせた方が分かりやすいと私は考えます。

そのため私は「特別費を別管理にすることをオススメしない」のです。

特別費を使う時は別財布

そしてさらにややこしい話になりますが、特別費は「月単位でいくら使っていいか」を明確にしますが、「毎月の生活費」とゴチャゴチャにしてしまうと「家計の訳が分からなくなる原因」になります。

月の生活費+特別費=今月使ってもいいお金

という方程式を忘れないようにしましょう。

月の生活費は月の生活費として使い、特別費は特別費として使うようにする方が、使えるお金の残高が明確になります。

月の生活費と特別費をごっちゃにしないようにするために、特別費のお金は別財布にいれて持ち歩くようにすることをオススメしています。

まとめ

・今月使ってもいいお金の方程式は「生活費+特別費」であることが分からなくならないような仕組みづくりが大切です。

書籍までご覧いただきありがとうございます!専業主婦になられたということで、家計管理の面でもいろいろと変動のある一年になるかと思います。いきなり全部カンペキにするのは難しいものですから、少しずつレベルアップされていってくださいね!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓特別費に関するご質問のまとめはこちら
特別費のご質問(まとめ)
↓別財布に関するご質問のまとめはこちら
別財布のご質問(まとめ)

お役に立ちましたか?

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問にブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

■はじめての方はこちらからどうぞ!
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術

■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています。

・お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください