ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

家計簿のつけ方

医療費など「戻ってきたお金」は家計簿のどこに記入する?

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

初めまして。

家計簿のつけ方について質問ですが、うちは子供の医療費が数万円 月にかかります。

私の自治体では一時払って数ヶ月後にお金が返ってくるのです。

そういう場合、どう扱えば良いですか??

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。あきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「医療費など戻ってきたお金」についてですね。

家計で戻ってくるお金

家計管理をしていると、一度支出として出したお金がのちのち戻ってくるということがあります。

質問者様がお住まいの自治体では、「一度医療費を立て替え、あとから戻ってくるという仕組み」になっているのですね。

還付金の家計簿のつけ方

その場合の家計簿のつけ方ですが、以下のように対応するのが基本です。


1.毎月の家計簿に医療費という費目を作る
2.医療費がかかったら医療費という費目のところに支出として記入する

あきの家計簿(毎月の家計簿)記入例あきの家計簿(毎月の家計簿)記入例

※クリックで拡大できます。


1.年間の家計簿の収入欄に医療費還付金という費目を作る
2.医療費が戻って来たら、医療費還付金に収入としてつける

あきの家計簿(年間の家計簿)記入例あきの家計簿(年間の家計簿)記入例

※クリックで拡大できます。

ちなみに、医療費と言う費目は全ての家計簿をつけている方に必要な費目ではなく、毎月数回医療費を支払っているなど、必要な方のみ作成でOKです。

収入は収入、支出は支出として家計簿につけることで、面倒な手順を省略することが出来、分かりやすくなります。

まとめ

・医療費など一度立て替えたお金が戻ってくる場合は、支払った時には支出、戻ってきたときには収入で考えます

はじめてのご利用ありがとうございます!またいつでもご利用下さいね!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓こんな時はどうする?他にもある!家計簿のつけ方のまとめはこちら
家計簿のつけ方(まとめ)

お役に立ちましたか?

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問にブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!またいつでもご利用下さいね☆彡

文/あき

■はじめての方はこちらからどうぞ!
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています。
・お問い合わせ
当ブログの書籍発売中です!


あきの家計簿

あきの家計管理(年間予算の作り方)

定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください