ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

クチコミ【読者様の声】

お金を使うのが怖くなくなりました。

あきの家計簿、家計管理のクチコミ

当ブログをご利用いただいている読者様から嬉しいお便りが届きました!!

今回のご相談内容

あきさんこんにちは。

今日は質問ではないのですが
またまたお礼が言いたくて
メールさせていただきました。

あきさんの家計簿を実践して
7ヵ月目に入りました。

だんだんと埋まっていく年間表が
うれしくてほぼ毎日見返しています。

飽き性で3日坊主な私がこんなに長く続けられるなんて
あきさんの家計簿は本当に魔法のようです。

家計簿をつけ始めて2、3ヵ月は
今まででのカード払いサイクルを改善するために
総資産が2万円になったこともありました。

でも、そのあとは計画通りに貯金を増やしていっています。

最近では今年の分の計画だけでは
飽きたらず来年度の予算組みにまで
手を出しています。

来年度は下の娘が幼稚園に入園します。

保育料がかかることになるのですが
そのやりくりを考えるのが
とても楽しいです。

月々の生活費はほぼ一定に過ごせるようになったので
その分、先々の出費にまで目が向けられるようになりました。

無理なく予算を立てて
その通りに生活して
想定内、想定外の出費を考えつつ
家族のお楽しみも大事にする。

お金を使うのが怖くなくなりました。

以前、積立についての質問もさせてもらいました。

あれからさらに積立項目が増えてしまいましたが
あきさんにお答え頂いたのを参考に
あまり気負わず優先順位を考えて
できることから積み立てればいいんだと
考え方を変えられました。

ありがとうございました。

長々と読んでいただき
ありがとうございました。

今年度の家計簿が終わったら
家計簿診断てあきさんにみてもらおう
かと思っています。
またそのときはよろしくお願いします。

(あきの答え)

当ブログの家計簿をご利用いただきありがとうございます♡早7ヵ月目…!家計簿をそんなに続けられているなんて本当に素晴らしいですね!

家計簿というのは、習慣になるまでが本当に大変なんですよね^^;

つけた方がいいのはわかっているんだけど、つけられないという人の方が圧倒的多数です。

もちろん家計簿をつけなくてもお金が管理できているということなら全く問題ないのですが、お金の管理も破たんしているようでは将来が心配です。

今の時代は人生100年時代と言われることも多く、昔よりも老後が長くなっています。

そんな中、家計のやりくり力を若いうちに身につけておくというのは、長い老後を乗り切るためのお金の面での最大の武器になります。

老後を迎えていよいよマズイと言う時期に家計簿を始めるのではなく、若いうちに家計簿をつけたりしながら家計のやりくり力を身につけ、身についたら家計簿は卒業して老後を迎える方がラクですよね~。

私もすでに家計簿はつけなくてもお金が管理できるようになっています。

しかし、家計簿について皆さんにお伝えしているので、当面卒業はしませんが(笑)。

お金が使うのが怖い理由

お金を使うのが怖いから使えないという人がいます。

なぜお金を使えないのかというと、将来が見えないからです。

「このあとどうなるか、赤字になるのか黒字になるのか自分でも分からない…」と先の見えないモヤモヤした霧の中にいるからです。

あきの家計簿では、その「先々をいかに見通しやすくするか」「ブレない家計にするか」に力を入れています。

質問者様(今回はご質問ではありませんが、便宜上そう呼ばせていただきます)も、早7ヶ月のご利用でなんと次年度の予算立てまで…!

メキメキと家計のやりくり力をあげていらっしゃっていて本当に素晴らしいですね!

予定通りの貯金ができるって本当に安心ですよね。

そしてその力がついていれば、「来年から幼稚園がはじまったらうちの家計はこうなるな」など家計の状況が変わっても柔軟に対応できる力がつきます。質問者様にもしっかりとその力が備わっているようです^^

家計診断、いつでもお待ちしています!またのご連絡を楽しみにしていますね~!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓この他の読者様から寄せられたあきの家計簿のクチコミのまとめはこちらから
あきのズボラ家計簿のクチコミ【読者様からの声】

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

当ブログの書籍発売中です!

当ブログから以下の書籍が発売されています。よろしければご覧ください★

定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿

当ブログ3冊目の書籍です。実際に金額を書きこめる形式のあきの家計簿です!年度の途中など、いつからでも始められるようになっています。

あきの家計管理(年間予算の作り方)


当ブログ2冊目の書籍です。家計簿を始めようと思ったけど、年間予算の作り方が分からない・・・という方のためのあきの家計管理です!
家計簿をつけられない方のために、家計簿をつけなくてもできる家計管理も掲載しています。

あきの家計簿


当ブログ1冊目、はじめての書籍です。自作家計簿ノートを作ってあきの家計簿を始める方法のまとめ本です。画像や図が多くなっています。
実際の金額は書きこめませんが、写真や図が多いので文字が苦手な方でも読みやすくなっています。

★皆様が本当に結果の出せる!ブログを目指しています。結果でお返しできるようにできる限り頑張ります(すべての方に結果を保証しているわけではありません)★

POSTED COMMENT

  1. 池田香 より:

    前日は、ご回答頂いてありがとうございました。参考にさせて頂きます。私は、初めて予算を意識して家計簿をつけることができるようになりました。小6の娘も、私がもらったおこずかい、書いた?と聞くほどです。これからも、ブログ楽しみです。

    • あき より:

      池田さんコメントありがとうございます!
      初めて予算を意識して家計簿をつけることができるようになったとのこと、とても素晴らしいです(#^^#)
      また、小学校6年生のお子さんも興味を持ってくださっているなんて、本当にスゴイですね(#^^#)

      こちらこそまたのご利用を楽しみにお待ちしております!ありがとうございました♡

  2. もえ より:

    あきさん、いつも丁寧な
    お返事ありがとうございます。

    毎朝このブログをチェックするのが
    日課になっています。

    お忙しくて大変だとは思いますが
    お身体に気を付けてがんばって下さい。

    更新楽しみにしています。

    • あき より:

      もえさんコメントありがとうございます!

      毎朝ブログをチェックしていただいているなんて…!本当にありがとうございます。

      こちらこそこの度はとてもありがたいお言葉をありがとうございました!

      暖かいお言葉をかけて下さるもえさんに心から感謝しております!

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします♡またいつでもご利用下さい!

  3. もえ より:

    お返事ありがとうございます。

    これからも更新楽しみにしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください