ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

カード払い・電子マネー

電子マネーの残高は家計簿に反映させてますか?

家計相談Q&A

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回相談内容

電子マネーにチャージした時の毎月の家計簿の書き方は理解出来ていると思うのですが、電子マネーで支払った場合、年間の家計簿の現金支出を書く欄には1カ月の間に使った「現金のみ」の金額を書けばいいのか?「現金+電子マネー利用分の合計金額」を書けばいいのか?がわかっておりません。

現金残高10000円

3000円チャージ 現金残高7000円

食費7000円現金支払
食費2000円電子マネー支払
現金残高0円 電子マネー残高1000円

と、なった場合。

年間家計簿の現金支出の欄には、現金7000円+電子マネー2000円の9000円と書くのか?

それとも現金は7000円しか使っていないから7000円と書くのか?

それとも現金7000円+チャージ代3000円の10000円と書くのか?

どれになるのでしょうか?

現金だけ減らせばOKがよく理解出来ていないんだと思います。

ちなみに、電子マネー残高はメモ程度に残しておくだけにし、集計の際には残高としてカウントしておりません。
こちらもあっていますか?

お恥ずかしい話、収支がピタリと合った事は一度もありません…

たぶん電子マネーのせいだけではないと思いますが…

その辺りは全く気にならない性格ですが、いつかピッタリ合うよう集計したいです!

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「電子マネーの残高」についてですね。

電子マネーの家計簿のつけ方

電子マネーの家計簿のつけ方の基本は、↓こちらにまとめてあります。
■参考:電子マネーの家計簿のつけ方
・電子マネーの家計簿のつけ方(書き方)まとめ一覧(ワオン、スイカ、イコカなど)

年間家計簿の現金支出の欄には、現金7000円+電子マネー2000円の9000円と書くのか?

それとも現金は7000円しか使っていないから7000円と書くのか?

それとも現金7000円+チャージ代3000円の10000円と書くのか?

この中で言うと、3番目が正解ですね。

電子マネーはチャージした時にチャージした金額を家計簿につけ、実際に使った時には家計簿には何も書かないというのが一番ラクな電子マネーの管理方法です。

それじゃ何に使ったか分からないじゃないの・・・と心配な方はあいているところなどにメモで残しても良いでしょう。

でも、私の経験上、そのようなメモを残しておいてもよほどマメな人以外、大体あとから見ないですけどね(笑)。

個人的に聞きたいのですが、3年前にチャージしたお金で買ったものがなんだったかなんて、そんなにしょっちゅう見返します?

心配だからなんとなくメモしておいたけど、どこにメモしたかも忘れた、一度も見返さなかった、となるのが一般的なズボラな人の行動パターンです(笑)。

私もズボラなので、そういうタイプなんですよね。だから私はメモすら残しません。どうせ書いても見返さないし、そんな細かなところで反省もしません(笑)。私のようなズボラな性格の場合は、結局しっかりメモしても見ないから、書く時間がムダになってしまうんですよね。

それでも性格的に気になるし、どうしても明細をしっかり残したい!という方には↓こちらの方法も紹介しています。

■参考:明細を細かく記入する具体的な記入例
・電子マネーの家計簿のつけ方は?(ワオン、スイカ、イコカなど)
■参考:複数の電子マネーをもつ場合の記入例
・WAON・スイカ・イコカ。電子マネーのみんなの上手なやりくり法。

電子マネーの残高は?

ということなので、当然電子マネーの残高も年間の家計簿にも毎月の家計簿にも何もかかなくてOKです。

どうしても気になる方はこちらもやはりあいているところにメモ程度で充分だと私は考えます。

収支のズレは?

収支のズレは家計簿をつけているとつきものです。ちょっとした引き落としの日付のタイミングなどでもずれてきます。

なので、気になる時はむりやりあわせちゃうくらいで充分ですよ~!私も先日数百円どうしてもあわないので、不明金で処理してその月をぴったりにして終わらせてしまいました(笑)。家計簿は80点で満点です!

まとめ

・電子マネーの残高は基本的には家計簿には何も書かなくていい状況にしておくといいですね。

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓他にもある!カード払い・電子マネーに関するご質問
カード払い・電子マネーに関するご質問(まとめ)

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問にブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

お知らせ
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています!
家計のことで困ったことやちょっとした質問疑問などお気軽にどうぞ!

ご相談希望の方はこちらから⇒家計相談・家計診断のお問い合わせ

■はじめての方はこちらからどうぞ!
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています。
・お問い合わせ
この記事を書いた人

あき:家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。
家計簿、家計管理、節約術、貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。掲載雑誌なども多数。
東京都在住。子ども3人5人家族の主婦。

おもな著書は以下の3冊。
「1日1行! 2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿」
「年1回見直すだけ! ラクして貯まる! あきのズボラ家計管理」
「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください