ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

特別費

特別費は毎月積立?それともボーナスから一度に積立?

特別費

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回相談内容

スボラ家計簿読みました!これから家計管理頑張ろうと心新たになりました!

質問ですが、特別費年間予算を立てると結構な額になりますが、その分は毎月分割で積み立てていくのですか?その予算の捻出法はどうするのでしょうか?

疑問点を上手く説明でず申し訳ございませんが、アドバイス頂けると嬉しいです。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます^^

「特別費の準備の仕方」についてですね。

特別費の準備の仕方

特別費というのは家計の中でも高額な支出になりやすく、また突発的な支出にもなりやすいので、一番管理が難しい支出です。

単純に12ヵ月で割って毎月積み立てていくということができるのであれば、その方法が一番カンタンだと思います。

まずはそれが可能な家計なのかを計算してみて下さい。

例えば、年間でかかる特別費が100万円の場合。毎月約8万円は特別費の積み立てをしなくてはいけないという計算になります。

月の給料から月8万円を積み立てることが可能な家計なのかどうか?

という点をまず考えてみて下さい。

これができる家計は毎月定額を特別費の費用として積み立てていけばいいだけなので、家計の仕組みは非常にカンタンでシンプルになります。

ボーナスがない家計の方は、ボーナスがない分月収が高めなので、このように12で割った金額を積み立てるだけで済ませられるような仕組みにしておいた方が自分でも分かりやすいでしょう。

しかし、多くの家庭の場合。

ボーナスはそこそこでるけど、月収はそんなに高くないという方の方が多いのですね。

そのような方に、毎月かかる固定費・変動費(生活費)の予算を確保した上で、月8万円を特別費の費用として積み立てましょうといっても、

それは無理です!!

という方の方が圧倒的に多いのです。

仮に、無理やり毎月特別費を積み立てるように家計を計画しても、食費は月2万円以下、外食も一切なし、毎月どこにもいけないし欲しいものは1つも買えない…という非常に苦しい家計を無理やりどうにかしなくてはならないという結果になってしまいます。

そうなると、家計のやりくりは非常にストレスの多いものになり、我慢我慢ばかりでつらくなってしまいます。

そこまで我慢してでも月収の範囲内ですべてをやりくりするのが当たり前とは私は思わないのですね。そんな生活、仮に計画してもすぐ挫折しますから意味がありません。

年間でかかる特別費を12で割って毎月積み立てていけるのは、「月収が高い」「子どもがいない、子どもがまだ小さい、世帯構成員が少ないなどお金がもともとかからない理由がある」など特殊な条件を満たした方だけと考えても良いでしょう。

そのような時は、まずは手当やボーナスから一度に取り分けておくことから始めると簡単です。

わが家の場合も、ボーナスから一気に半年分の特別費を取り分けるというスタイルにしています。

なので、年に2回だけお金を特別費口座に移動させます。ただし、お金を引き出す回数は年に2回以上あります。(回数が少なすぎるとお家に置いておくお金が高額になりすぎるため)

その代わり、月単位で黒字が出る分は先取りで貯金口座に入金しています。

まとめ

・特別費のお金を12ヵ月で割った金額を積み立てられる家計はごくまれです。

特別費にかかるお金を12ヵ月で割った金額を毎月積み立てられたら理想的ですが、無理な人の方が圧倒的に多いので、無理をしない家計の計画を立てましょう。

理想で言えば、ボーナス手当は全額貯金、月の給料からも先取りで貯金、さらに月の給料から特別費も払って、残ったお金で生活する、ということですが、そうなると、月収が低めの方はかなり厳しい何もできない窮屈な生活になる方が多いです。

この理想通りにできる方はそもそも月収が高めの方が多いのです。

月収が低めの方が背伸びをして月収が高めの方のやりくり法をまねると、大変な苦労をするので気をつけて下さいね!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓他にもある!特別費に関するご質問
特別費に関するご質問(まとめ)

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問にブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

お知らせ
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています!家計のことで困ったことやちょっとした質問疑問などお気軽にどうぞ!

ご相談希望の方はこちらから⇒家計相談・家計診断のお問い合わせ

■はじめての方はこちらからどうぞ!
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています。
・お問い合わせ
この記事を書いた人

あき:家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。
家計簿、家計管理、節約術、貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。掲載雑誌なども多数。
東京都在住。子ども3人5人家族の主婦。

おもな著書は以下の3冊。
「1日1行! 2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿」
「年1回見直すだけ! ラクして貯まる! あきのズボラ家計管理」
「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください