ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

クチコミ【読者様の声】

やっと「本当の家計」が見えるようになりました!

あきの家計簿、家計管理のクチコミ

当ブログをご利用いただいている読者様から嬉しいお便りが届きました!!

今回のご相談内容

あきさん、はじめまして。

半年ほど前にあきさんのブログに出会い、あきさん流の家計簿をつけはじめました。

それまでも家計簿はつけていました。

スマホのアプリだったり、自作のエクセルだったり。

でも項目わけが曖昧で、振り返り方もよくわからず、今となっては何も家計を把握できていなかったと痛感…

なによりもカード決済が多すぎて、月末お金が足りないとカードに頼ったりしていました。

あきさん流の家計簿をつけはじめて半年、カード決済を減らすことを心がけ、やっと先月からカード決済時の現金とりわけも始めました。

正直この1ヶ月でやっと本当の家計がクリアに見えるようになったように思います。そしてその酷さに唖然…

今まで旦那の浪費を非難してたのに、それに負けないくらいの私の浪費っぷりが露わになったのです笑

カード払いのとりおきをすることで貯金が減るのが怖かった。見かけだけでも体裁のいいものにしておきたかった。自分を直視するのが怖かった!!

今ついに現状の酷さと対峙することができ、ここからやっと家計管理が始められると感じています。

5歳と0歳の子供を抱えながら現金の貯金も30万ほどしかなく、(学資保険や積立の生命保険は別にあります)漠然とした不安がずっとあってモヤモヤしているのですが、なんとか上手に家計管理して、少しでも不安感を払拭できればと考えています!

また具体的なアドバイスなど必要になった際はご相談のっていただけると嬉しいです!

ただ、とりとめのない駄文、失礼いたしました!

(あきの答え)

当ブログの家計簿を早半年もご利用いただきありがとうございます♡

そして、ご利用いただいた半年の間に、家計の現実にしっかりと向き合われたご様子ですね(#^^#)

本当の家計から目をそらす節約主婦たち

「節約しています!」という節約家の方はたくさんいらっしゃいますが、時々「本当の家計から目をそらしている節約家」という方に遭遇することがあります。

例えば「月5万円貯金しています!」と言いながら、一度貯金したお金をズルズルと引き出してしまっていて「結局何も残っていない」という方。このような方は「貯めたつもりになっているだけ」で、本当は何も貯金には成功していないのですが、私は月5万円貯金しています!とどうしても考えてしまいます。

それから「わが家の食費は月2万円です!」と言いながら、実は生協をしていたり、カード払いの食費は食費に計上していなかったり、その代わりに外食がとんでもない金額になっていたり…というような方もいます。このような方はとにかく「みせかけの食費だけ安く済ませると安心」という方で、「本当にかかっているお金」からは目をそらしてしまいます。うちは食費が月2万円なんだから相当節約しているよね~と考えてしまっていたりします。

あきの家計簿をご利用いただくと、そのような「見せかけだけの節約」が浮き彫りになってしまうので、「え・・・実はうちってこんな家計だったの?!」と自分でも驚いてしまうことがあるようです。

そのような現実をつきつけられた時、多くの場合は、一回落ち込みます(笑)。

今までやってきた家計管理は一体何だったの…となってしまうのですね。

しかし、そこから心機一転、今度こそちゃんと見つめなおしてみよう!逃げないことを決意された方は強いです。

驚くような家計の変貌をとげる方がたくさんいらっしゃいます。

数年前まで「借金が・・・リボ払いが・・・自己破産で・・・親の援助がないとやってけなくて・・・」などとおっしゃっていた方が毎年決まった時期に予算表まで送られてきて「あきさんこの予算は今年はこれくらいでどうでしょうか」なんておっしゃるようになるのです…!

いやいや、ホントに同じ人ですか?って聞きたくなるほどの変貌ぶりです。

できない自分を直視する

私も、今でも自分の過去の家計簿をみると、「家計簿をつけていたのに、何をやっていたんだ!」とガッカリするくらい意味不明です(笑)。

家計簿をつけているのに、まさにつけているだけ。

月の収支が黒字か赤字かは分かるけど、何をどうしていいかという改善策がまったく分からなかったんですね。

自分ではムダなものなんて何も買っていないつもりだったし、節約もしていたつもりだったので、もうこれ以上削れないとさえ思っていました。

でも、今見ると、毎月行動は不規則で、外食が多かったり少なかったり。子どもの洋服をちょこちょこ買ったり買わなかったり。そのくせ旅行代など一度に大きなお金がかかる支出はものすごくケチってました。

今見ると改善すべきところはたくさん見つかるのですが、当時は家計簿のつけ方がメチャクチャだったので、自分でもさっぱり意味不明だったんですね。

今の私が管理したら+年30万円はかるーく貯金が増やせるであろうと自分でも感じてしまうわけです(笑)。

同じ家計簿なのにつけ方ひとつでかるく年30万円は差が出る…。これって本当に大きなお金ですよね。

そんなお金を毎年ムダにしていたのかと思うと本当に我ながら自分にがっかりしてしまいます。

反省はしてもいい。でも後悔はしない。

過去の自分の状況がリアルに見えてしまった時は、本当に落ち込みますよね。

でも、やっぱりそこからがスタートだと思うのです。

反省はしてもいいですが、後悔はする必要はありません!

だって、今ここから未来は作れるんだから。

過去は過去。未来は未来。

今ここから未来に向かって新しい道を自分でつくっていけばいいのです!

過去は変えられないけど、未来は変えられる。

一度は失敗した自分だから、今度は失敗しない選択ができる。

失敗しない人は成功もしない。

転んだら立ち上がればいい。

気づいた時が変わるチャンス!

時にはそんな風に前向きに考えられないほど、ツライ出来事もあるけど、そんな時はまた顔を上げたいと自分が自然に思えるようになるまで無理をせずゆっくり休んでいいと思うのです。

でも、そのまま休みっぱなし沈みっぱなしになるのではなく、それでもやっぱり最後までできることは大なり小なり、ほんの少しのかすかな楽しみであっても、きっと何かあると思うんです。

自分の未来は自分の力で選びとっていってほしいのです。

誰かにそうされる仕方なくそうなる未来じゃなくて、自分がこうするという未来を。

質問者様もまさにここから。

自分から逃げずに向き合うことができた今。これからがとても楽しみです!

またいつでもご利用下さいね(#^^#)心から応援しています!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓この他の読者様から寄せられたあきの家計簿のクチコミのまとめはこちらから
あきのズボラ家計簿のクチコミ【読者様からの声】

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

当ブログの書籍発売中です!

当ブログから以下の書籍が発売されています。よろしければご覧ください★

定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿

当ブログ3冊目の書籍です。実際に金額を書きこめる形式のあきの家計簿です!年度の途中など、いつからでも始められるようになっています。


あきの家計管理(年間予算の作り方)

当ブログ2冊目の書籍です。家計簿を始めようと思ったけど、年間予算の作り方が分からない・・・という方のためのあきの家計管理です!
家計簿をつけられない方のために、家計簿をつけなくてもできる家計管理も掲載しています。


あきの家計簿

当ブログ1冊目、はじめての書籍です。自作家計簿ノートを作ってあきの家計簿を始める方法のまとめ本です。画像や図が多くなっています。
実際の金額は書きこめませんが、写真や図が多いので文字が苦手な方でも読みやすくなっています。

★皆様が本当に結果の出せる!ブログを目指しています。結果でお返しできるようにできる限り頑張ります(すべての方に結果を保証しているわけではありません)★

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください