ホーム画面に戻るにはこちら!(毎日更新中)

クチコミ【読者様の声】

長年どんぶり勘定でやりくりしていたツケが回ってきました。

あきの家計簿、家計管理のクチコミ

当ブログをご利用いただいている読者様から嬉しいお便りが届きました!!

今回のご相談内容

あきさん、はじめまして。

まだあきさんの家計簿を始めたばかりですので手探りな日々なのですが、今日はあきさんに感謝を伝えたくメッセージを送らせていただきます^_^

私は毎日、あきさんの書籍(3冊持ってます!)やブログを拝見しております。

このたび娘の大学受験の意思を知ったことでこのままではいけない!と家計について考え始めた(←だいぶ遅いです(T_T))41歳、フルで勤務している者です。

月々の出費をノートに書くという作業は長年してきましたがこれはもしかしてまったくなんの意味もないんじゃないか?と思い始めました。

気づくと娘は高2、次女も中3で高校受験。

長男も幼稚園に入った年でこんなにかかるのかと愕然としていたのが昨年でした。

とうとうどんぶり勘定でやってきていたツケが回って来たのです。

家のローンに加えて、月々のマイナスを補っていたカードローンの返済も月々2万、3万と..今年に入っては高校生二人(公立、私立)、幼稚園年中。。。

正しい家計管理という書籍をまず購入し読みました。

次にづんさんという方の家計簿を真似ました。細かすぎて無理でした。

書籍も1冊だけ買いましたが、私にはやっぱり家計を立て直すことは無理なのかと落ち込み、それ以上は買おうとは思えませんでした。

今年に入ってたまたま見ていたyoutubeで、バイキングに出演されていたあきさんにたどり着きました。

すがる思いでyoutubeを拝見しました。

「1日1分」、「2年間で350万円」というフレーズももちろん魅力的でしたが、何より私があきさんの家計簿に魅了されたのは「頑張ってみよう!!」という思いを奮い起こして頂いたことです。

本当に感謝です。

だるまの絵のついた家計簿をつけ始め3ヶ月目となりました。

マイナスからのスタートですので、カタチになるまで年単位の時間がかかることは覚悟のうえです。

でもまったく辞めたいと思わないのです。

今までこんなに続けられたことがありませんでした。

やっていく上で不安なこと疑問なことがあった場合またご相談させていただきたいです。

あきさんの書籍は常に手の届く場所に置きすぐ見返すことができるようにしています。

あきさんに本当に感謝です。これからもよろしくお願いします★

(あきの答え)

家計簿のご利用早3ヵ月…!ご利用ありがとうございます!

また、書籍だけでなく、テレビの放送までご覧いただきありがとうございます!

家計簿はつけているだけでは意味がない

アプリ、エクセル、手書き、袋分け…といろいろな方法で家計簿をつけている方がいますよね。

家計簿は、まずつけている方の数が絶対的に少ないので、つけているというだけでも素晴らしいことだと思います!

しかし、家計簿というのは残念ながら「ただつけているだけ」では何の意味もないことが多いです。

なんとなく支出がどれくらいあるかなどは把握できますが、そこから「未来の戦略を立てる」という作業ができない家計簿が圧倒的に多いのです。

仮に「未来の戦略を立てる」ことができても、「立てただけで全く戦略通りに行かない」という「実績が出ない家計簿」というものになっている方のほうが多いのです。

家計簿をつけているだけでも少数、さらに結果の出る家計簿のつけ方をしている人はさらに少数。

結果が出せる家計簿をご利用いただいている方の人数がどれだけ少ないかということがお分かりいただけると思います。

もちろん、私のやり方だけが全てではありません。

質問者様がお読みになった「正しい家計管理の書籍」「づんさんの家計簿の書籍」は私も拝読したことがあります!

お二方とも家計に対して真摯なお気持ちがありとても素晴らしいですよね!

ただ、確かに少し手間と時間がかかる方法を採用されているようです。

これは、手間と時間がかかるからダメということではなく、それの手間と時間がかかる作業が好きな方というのも世の中にはたくさんいらっしゃるので、向いている方には向いていますし、とても素晴らしい方法だとと思います。

あきの家計簿は、効果が出ることだけでなく、家計にかける時間を出来る限り最小にするという目的も持っています。

つまり、あまり細かくて手間のかかる作業が好きではない、しかし家計を効果的に管理したい、というズボラで面倒くさがりな方向けといえます(笑)。

人によっては、もっと時間をかけて美しく装飾したりしながら色々書きこみたい、時間をかけて色々と集計する作業がたまらなく好きだから、記入量が少なすぎるあきの家計簿は物足りなくていやだ!という方もいらっしゃいますので、合う合わないは人それぞれかと思います。

そんな中でも早3ヶ月も続けて下さり本当にありがとうございます!

お金のかかる時期

人生でも、お金の貯めやすい「貯め期」があるのと同様に、お金がかかり「貯めにくい時期」というのもあります。

多くの方は、その貯め期をだいたいのどんぶり勘定でやりくりし、家計なんてそんな家計簿までつけなくてもなんとかなるという意識を持ってしまうのですが、やがて家計が「貯めにくい時期」に突入すると、今までのどんぶり勘定では全く歯が立たない!という現実にぶち当たってしまうことがあります。

そして、その時になって初めて「いよいよマズイ。これは家計簿でもつけなくては…」となってしまう方が多いのです。

しかし、その頃は一番「貯めにくい時期」で、「貯め期」をすでに通り越していることが多いので、当面は厳しい時期が続くことがあります。

質問者様も高校生のお子さん2人に幼稚園のお子さんの3人で、まさに今は「貯めにくい時期」なのかもしれません。

それでも今から少しずつ改善を重ねていけばきっと将来はしっかりとした家計を築いていけると思います!

つまづいた時はもちろんいつでもご連絡くださいませ~!当ブログでは結果が出るまで無料でできる限りのフォローはさせていただいております。

この度は暖かいお言葉を本当にありがとうございました!またのご利用を楽しみにお待ちしております♡

まとめ

家計は貯めにくい時期もあるので、そんな時はなんとかしのぎ、次に来る貯め期に備えましょう。

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓この他の読者様から寄せられたあきの家計簿のクチコミのまとめはこちらから
あきのズボラ家計簿のクチコミ【読者様からの声】

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

当ブログの書籍発売中です!

当ブログから以下の書籍が発売されています。よろしければご覧ください★

定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿


当ブログ3冊目の書籍です。実際に金額を書きこめる形式のあきの家計簿です!年度の途中など、いつからでも始められるようになっています。


あきの家計管理(年間予算の作り方)

当ブログ2冊目の書籍です。家計簿を始めようと思ったけど、年間予算の作り方が分からない・・・という方のためのあきの家計管理です!
家計簿をつけられない方のために、家計簿をつけなくてもできる家計管理も掲載しています。


あきの家計簿

当ブログ1冊目、はじめての書籍です。自作家計簿ノートを作ってあきの家計簿を始める方法のまとめ本です。画像や図が多くなっています。
実際の金額は書きこめませんが、写真や図が多いので文字が苦手な方でも読みやすくなっています。

★皆様が本当に結果の出せる!ブログを目指しています。結果でお返しできるようにできる限り頑張ります(すべての方に結果を保証しているわけではありません)★

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください