食費節約レシピ

【食費の節約レシピ】1食306円!鶏もも肉とシーフードミックスで八宝菜献立

節約レシピ

ケチケチしない節約主婦、あきの今日の夕飯~。

あき家は、「肉・魚・果物なし」の安上がり食卓には否定的。

安いことよりも、限られた予算の中で「肉も魚も野菜も果物もしっかり食べる!」を目標に、こんな食事を作っています☆彡

食費節約献立レシピ食費節約献立レシピ
食費節約献立(八宝菜)食費節約献立(八宝菜)


【献立内容】
・ご飯(納豆、ねぎ)
・味噌汁(豆腐、ネギ、わかめ)
・八宝菜(鶏もも肉、えび、いか、白菜、ニンジン、しいたけ)
・カボチャとサツマイモ

【食費節約レシピ1日1人500円以下:お買い物リスト】
※端数は適当に繰り上げています。

メインで使った食材

・鶏もも肉・・550円
・かぼちゃ・・200円
・さつまいも・・200円

合計 950円

前日買ったものから流用したもの

・シーフードミックス 400円
・納豆・・100円
・豆腐・・100円
・ねぎ・・100円
・にんじん・・100円
・白菜・・100円
・しいたけ・・200円

計1100円を2日で使ったので、1日550円。

・わかめ・・200円

計200円を7分の1つかったので、1日29円。

5人分でだいたい1食1530円

1人1食306円くらいです。(米代、調味料代は除きます)

久々にわが家の夕飯の写真です。

わが家の定番、さつまいもとカボチャ。

これはわが家の娘たちがカボチャの煮物をあまり好んで食べてくれないので、さつまいもと合えてはちみつをかけて食べさせるという苦肉の策です。

カボチャとさつまいもを切って炊飯器の早炊きで炊くだけ。そこにはちみつをかけるとスイーツのように甘くなります★

はちみつは今日は切らしてしまったので、何もかけずに出してみたけど、時期的にカボチャもさつまいもも甘い時期なので、充分食べられました!

カボチャとさつまいもは切って炊飯器に入れておけば勝手にできるし、味噌汁は片手間にささっとできるし、まともに作ったのは八宝菜だけです。八宝菜も、正確に言えば六宝菜でしたね!^^;

あき家の食卓を定期的に見てみたい~というリクエストをいただきましたので、今後も時々気まぐれにアップします^^

料理上手でしょ!おいしそうでしょ!と言いたいわけではなく(センスないのは分かってます!笑)

安上がりでしょ!といいたいわけでもなく、
これくらいの予算があれば、これくらい肉も魚も野菜も食べられるということをお伝え出来たらと思っています♡

(写真は、私の夕飯1人前です)

いくら節約中と言っても、「安いだけで、肉も魚もほとんどない栄養なしのメニュー」にならないように、気をつけていきたいものですね♡

↓あき家の食卓についてもう少し見てみたい方はこちらからどうぞ~☆彡
・あき家の1日1人500円で安くない食卓(一覧)

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください