クチコミ【読者様の声】

家計簿をつけることでお金の流れが分かるようになりました!

あきの家計簿、家計管理のクチコミ

当ブログをご利用いただいている読者様から嬉しいお便りが届きました!!

今回のご相談内容

はじめまして。あきの家計簿歴3年です。

2016年から長期渡りお世話になっています。

今まで家計簿をつけてきたけど、しっくりこなかったのですが

あきの家計簿で
1、年間で予算(収支)をみる
2、特別費と貯蓄をはっきり分ける

の2つでお金の流れに納得でき、日々の通帳の金額増減から解放されました。

●少し神経質で、将来が不安、大きな額を使うのが苦手、小銭を落とすタイプ
●詰めが所々甘い。年間でみればいいと考えすぎ、月々予算オーバーしてもあまり気にしない
→結果、トータルで守れていなかった。年間の収支、貯蓄額をみて、理想でなくショック
●それっぽい言い訳を作るのが得意

家計簿をつけていて、自分のお金に対する考え方が見えてきたのも発見です!

(あきの答え)

当方の家計簿をなんと3年もご利用いただきありがとうございます!

今までも家計簿はつけていたのに、なかなかしっくりこなかったものが、あきの家計簿でお金の流れが分かるようになった。

本当に素晴らしいですね!

あきの家計簿
1日1行!簡単でズボラでも続く!なのに確実に貯まる!裏ワザ家計簿「つけるだけで貯められる家計簿」は、本当に存在します。 家計簿を10年以上つけてきて、長い間つけているのに貯められなかった経験があ...

お金の増減に振り回されてない?

家計を管理していると、目先の銀行の通帳の残高の増減に振り回されてしまうことがあります。

大きな支出があるとガクッと減り、ボーナスなど大きな収入があるとグンッと増える。

こんなに支出が続いて大丈夫なの?ボーナスが入ってきて残高は増えたけど、このお金はいくらまでなら使ってもいいの?

通帳の残高が激しく増減するたびに、自分でも何をどうしていいか分からなくなってしまうのですね。

そんな時には通帳ごと役目を分けてしまうことをオススメしています。

こうすることで、自分でも通帳の残高がどのように増減していくのかを理解することができるようになります。

自分でお金の動きが予測できるようになると、いちいちちょっとした残高の増減にビクビクすることがなくなりますので、安心してお金をやりくりすることができるようになります。

通帳、口座管理
貯金口座は生活費口座と分ける!銀行口座の使い分けで家計を管理する方法!効率よくお金を貯めたいなら、口座を分けた方がいいと聞くけど、何冊に分ければいいの? どんな口座に分ければいいの? たくさん持ちす...
お金の使い方のクセを見つけよう

また、家計簿というのは、本来つければつけるほど自分のお金の使い方のクセが見えるようになるものです。

つけてもつけても数字ばかりは並んでいるけれど、だからどうすればいいの?という家計簿はつけていても意味がないただの記録帳です。

しかし、きちんと自分で理解ができる家計簿のつけ方をしていれば、自分でもここが自分の課題だなと自分でわかるようになります。

何が問題なのかが分かれば改善策もとりやすいものです。

チェックリストでチェックをいれるだけでお金が貯められないタイプがわかるタイプ別診断も用意していますので、こちらも併せてご利用いただくと、よりご自分のお金の使い方が見えてきます。もしまだやっていない方がいらしたらよろしければやってみてくださいね。

家計診断
節約生活別!お金が貯められないタイプ診断(チェックリスト)どんな節約生活を送ればお金が貯められるか分からない。 お金が貯められない理由を知りたい。 そんな時には、お金が貯められないタ...

家計簿をご利用いただくことで、お金についてよりはっきりと理解が進まれたようで何よりです(^^♪

ご報告ありがとうございました!またいつでもご利用くださいね。

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓この他の読者様から寄せられたあきの家計簿のクチコミのまとめはこちらから
あきのズボラ家計簿のクチコミ【読者様からの声】

↓今度こそ本気で家計を改善したい!という方はこちらから
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語

↓無料で家計の相談にお答えしております。
・お問い合わせ

当ブログの書籍発売中です!

当ブログから以下の書籍が発売されています。よろしければご覧ください★

定価1000円+税!でスタートできます!
家計簿をつける前の家計の整え方!
定価500円+税!でスタートできます!
書きこみ式!あきの家計簿

実際に金額を書きこめる形式のあきの家計簿です!年度の途中など、いつからでも始められるようになっています。


あきの家計管理(年間予算の作り方)

家計簿を始めようと思ったけど、年間予算の作り方が分からない・・・という方のためのあきの家計管理です!
家計簿をつけられない方のために、家計簿をつけなくてもできる家計管理も掲載しています。

あきの家計簿
自作家計簿ノートを作ってあきの家計簿を始める方法のまとめ本です。画像や図が多くなっています。
実際の金額は書きこめませんが、写真や図が多いので文字が苦手な方でも読みやすくなっています。

★皆様が本当に結果の出せる!ブログを目指しています。結果でお返しできるようにできる限り頑張ります(すべての方に結果を保証しているわけではありません)★

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

POSTED COMMENT

  1. あおい より:

    ご紹介&ご回答ありがとうございました!
    オススメされた通帳の整理ですが
    中々重い腰が上がらず…でしたが
    やはりおっしゃる通り、その方が分かりやすいなと改めて思いました!

    また疑問がありお送りましたので
    質問に答えていただけたら幸いです

    • あき より:

      あおいさんコメントありがとうございます!

      家計簿と合わせて通帳の使い方の整理も行うと家計はより分かりやすくなりますね。

      ご負担にならないようでしたら続けてみてください!

      またいつでもご利用くださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください