手取り年収500万円の家計

手取り年収500万円台の家計簿公開!買い物依存症になってしまい赤字です。

家計診断

ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

いつも拝見しています。

結婚12年ですが、毎月家計が赤字で、貯金が出来ていません。

共働きで主人の協力がなく、育児、家事、家計全て任されていて、家計簿もつけていなかったため、支出の把握が出来ていませんでした。

ストレスで買い物依存になり、カード支払いがありきついです。

今からでも大丈夫でしょうか?

今からでは遅いと思いますが貯金をしたいので、アドバイスをお願いします。

夫(43)妻(42)子(小6)子(小4)
収入
夫 23万、妻 12万5千円

食費 45000円
日用品 10000円
夫のこづかい 30000円
学資保険(2人) 19000円
住宅ローン 80000円
車保険 8800円
車のローン(2台) 32600円
太陽電池 14665円
ガソリン代(ETC含む) 25000円
通信費(固定、携帯) 26000円
電気代10000円
水道代(2ヶ月)13000円
浄化槽代7400円
教育費28400円
区費2000円
医療費12000円
カード払い30000円

あき計算補足合計 約39.2万円

ボーナス
夫1300000円(年2回)
児童手当240000円

ボーナス払い
住宅ローン(2回)400000円
固定資産税(2件)280000円
車税(2台)42400円
車のローン(2回)120000円

「家計診断」についてですね。

質問者様の家計状況について、いくつか気が付いた点がありますので、以下お伝えさせていただきますね。

全体的な感想について

まずは、これだけの書き出し、お疲れさまでした。しっかり書き出しをしていただき、ありがとうございます!

年間収支は?
収入580万円
支出555万円

収支は年間約25万円の黒字の予定ということですね。

計算上は25万円の黒字となっていますが、上記の内容にはお楽しみにかかる支出や家電の買い替えにかかる支出の記載がないので、そのような支出があって実際にはトントンまたはやや赤字の状況ではないかと思います。

学資保険(2人) 19000円

学資保険があるので、貯蓄としては22.8万円があるようです。

家計のやりくりはどうする?

質問者様の家計へアドバイスさせていただきたい点は以下の通りです!

1.月の家計を見てみよう!

質問者様の月の家計を見てみましょう。

食費 45000円
日用品 10000円
夫のこづかい 30000円
学資保険(2人) 19000円
住宅ローン 80000円
車保険 8800円
車のローン(2台) 32600円
太陽電池 14665円
ガソリン代(ETC含む) 25000円
通信費(固定、携帯) 26000円
電気代10000円
水道代(2ヶ月)13000円
浄化槽代7400円
教育費28400円
区費2000円
医療費12000円
カード払い30000円

合計 約39.2万円

ここまでが毎月かかると想定される支出のようです。

質問者様の月収は35.5万円なので、毎月赤字が出ている状況といえます。

2.月の家計をスリムにしよう!

質問者様の家計はまず毎月赤字になってしまっている家計をどうにかして立て直さなくてはいけません。

通信費(固定、携帯) 26000円

まず徹底的に見直していただきたいのは通信費です。

携帯電話は何台お持ちなのでしょうか?お子さんの年齢から考えて4台もどうしても必要というほどではありません。せめて3台にする、一台はキッズ携帯にするなど、もう少し工夫できるのではないでしょうか。

また、契約しているギガ数なども足りないかもしれませんが、全体的に落とすなど工夫しましょう。

固定電話もどうしても必要なのか考えてみてください。

4台+固定電話としてもせめて月2万円以下になるように早急に見直しをされることをオススメします。

できれば4台で18000円以下にできるとさらに良いです。

教育費28400円

また、教育費にもお金がかかりすぎている傾向があります。

お子さんの年齢から考えて公立小学校であれば給食費+教材費くらいの支出なら二人分でも月15000円程度で済ませられると思います。年齢的に学童が必要な年齢でもありません。

それがこれだけの金額になっているということは、習い事など何か負担しているものがあると思われます。

お子さんに習い事などをさせてあげたい気持ちはわかりますが、現在家計は赤字の状況。貯金一つできない状況ですから、そのような中習い事にお金を使うべきかは考えましょう。

上のお子さんは6年生ですから、来年度から中学生と考えると、今の時期は制服などの準備もあり家計が大変だと思います。

中学生になるとまた支出が増えてきますから、中学入学と同時に一度習い事はすべてやめるなど、タイミングをみて整理しましょう。

一生習い事一つさせられないわけではありません。家計を立て直す間の2,3年の我慢です。上のお子さんの受験が始まるまでが家計の勝負のしどころです。

カード払い30000円

質問者様もご自分で分かっていると思いますが、カード払いの支払いが重いです。

こちらの支出はいつ頃なくなる予定でしょうか?一番大切なのはこのカード払いがいつまでかをはっきりさせておくということです。

こちらの支払いが終わると家計はグッと楽になってきますから、是非確認してみてください。

通信費(固定、携帯) 26000円→20000円
教育費28400円→15000円
カード払い30000円→0円

合計84000円→35000円

これくらいに家計がスリム化できたときに、家計が正常に回り始めます。

食費や日用品を減らして何とかするというよりは、まずは上記の支払いを何とかする。

これができれば100パーセント家計が変わります。

水道代(2ヶ月)13000円

こちらの支出も2か月に一度では?と考えると、月は6500円くらいでしょうか?こちらも1カ月換算で考えましょう。

太陽電池 14665円

こちらの支出も何の支出でしょうか?

家計には売電収入はないようですので、何のための支出なのかよく分かりません。

また、毎月かかる支出なのかいずれ終わる支出なのかもわかりません。こちらの支出についても検討してください。

浄化槽代7400円

浄化槽代も毎月かかる支出でしょうか?年間で9万円も浄化槽にかかるのは全国的に見てもやや高いように思います。本当は年に数回の支出なのではないでしょうか?

どうしても上記の点での節約ができない場合は、学資保険の解約を検討しなくては家計が回らない可能性があります。

3.正常な月の家計を把握しよう!

質問者様の場合は、正常な月の家計をしっかり把握することが大切です。

まず、上記のように、通信費、教育費、カード払いを何とかすることが大切です。その上でさらによく分からない支出や2カ月に1度の支出を整理して月の家計をしっかり把握することが大切です。

食費 45000円
日用品 10000円
夫のこづかい 30000円
学資保険(2人) 19000円
住宅ローン 80000円
車保険 8800円
車のローン(2台) 32600円
ガソリン代(ETC含む) 25000円
通信費(固定、携帯) 20000円
電気代10000円
水道代(2ヶ月)6500円
教育費15000円
区費2000円
医療費12000円
娯楽費 20000円

合計 約335900円

※浄化槽、太陽電池はよく分からないのでいったん削除
※水道代は半額の1カ月で計算

これくらいの家計で回せるようになることがひとまず理想です。

4.特別費を把握しよう

特別費として使える財源としては、ボーナス130万円があります。

住宅ローン(2回)400000円
固定資産税(2件)280000円
車税(2台)42400円
車のローン(2回)120000円
浄化槽 年間5万円
車検 年間20万円

合計110万円は支出があるようです。

さらに娯楽の費用などが全くありませんので、そこに20万円ほどは支出があると考えると、ボーナスからはトントンを目指すくらいが現状の限界かと思います。

特に意味が分からないのが固定資産税を2件も支払っているという点です。

家賃収入もないのに、なぜ2件分が必要なのか明確にしておきましょう。親の分を負担しているなどでしたら、できれば負担しなくてすむように話しあっておいたほうがよいでしょう。

現状では月の支出で払えないものは全部ボーナスにするという危ういやりくりになっていますので、今後は車の買い替え時にボーナス払いをせめて入れないことから。買い替えの時期をできるだけ長くできるように大切に車を使ってください。

5.貯金はいくら?

上記のように見直しを進めると、

月の支出は約34万円。年間支出は特別費を含め540万円になります。収入580万円ですので年間40万円の貯金+学資保険22.8万円を含め62.8万円の貯蓄ができます。

お金の流れとしては、まず月34万円をおろし、その金額でやりくりできるようにする。

そのために、通信費、教育費、カード払いをまずは徹底的に減らす。

このような手順でやりくりを計画してみてはいかがでしょうか。

まとめ

質問者様の家計は、今が踏ん張り時です。

今ここで家計を改善しておかないと、これからお子さんが中学生になった頃、高校受験を考えるようになる頃に塾一つ行かせることなく受験を迎えなくてはならなくなります。

それまでにカード払い、車のローンの返済を少しでも減らすことから。これ以上食費や日用品をけずることを考えるのではなく、根本的な家計の立て直しから始めましょう。

上記のように家計が持っていければ必ず家計は改善します。

家計の状況は手遅れではなく、今ここが踏ん張り時。今よりあと、特に2年後以降では遅い家計です。

今立て直しておかないと、数年後さらに厳しくなりますので、早急にできることから行動されることをオススメいたします!

ご主人の協力がない中で一人で家事育児のすべてをこなすのは大変だと思いますが、ここで踏ん張れないと子どもの未来に陰りが出てしまいますので、ラストチャンス!と思ってできることから是非やってみてくださいね。

この記事を書いた人

あき:家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。
家計簿、家計管理、節約術、貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。掲載雑誌なども多数。
東京都在住。子ども3人5人家族の主婦。

おもな著書は以下の3冊。
「1日1行! 2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿」
「年1回見直すだけ! ラクして貯まる! あきのズボラ家計管理」
「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓同じくらいの年収の方の家計はこちらから
手取り年収600万円台以上の家計のまとめ

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問にブログでお答えいたします。

友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

お知らせ
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています!
家計のことで困ったことやちょっとした質問疑問などお気軽にどうぞ!
ご相談希望の方はこちらから⇒家計相談・家計診断のお問い合わせ
■はじめての方はこちらからどうぞ!
・節約を「つらい」ことから「楽しい」ことに変えたズボラ専業主婦の物語
・貯められないズボラ主婦の家計見直し術
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています。
・お問い合わせ
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

POSTED COMMENT

  1. ばばっち より:

    早速拝見しました。
    あきさん、ありがとうございます。
    1月からあきさんの家計簿を見ながらつけておますが、書くだけで精一杯です。こんなに支出があるとは思っていなかったので、改めて節約しなくてはと思いました。通信費は携帯4台(2台は主人、1台子供、1台私)です。先日見直して家にwifiを繋いでギガ数を抑えるようにする予定です。通信費が固定電話を入れて2000円で抑えれそうです。
    浄化槽代は7400×10ヶ月の支払いです。
    車のローンは後4年支払いがあります。
    固定資産税の2件は主人が老後のためにマンションを購入して、家賃収入でローン返済しています。固定資産税は家計からの支払いになります。
    太陽電池は10年ローンがあり、売電は月8000円収入がありますが、電気代が月15000~20000円位かかっているので、手出しが10000円発生します。
    節約のためこまめに節電していますが主人や子供達はつけっぱなしにするので、気づいたら消してます。
    カードの支払いは今までは毎月60000円位払っていました。衣類や生活て足りない物を分割払いでしておましたが、支払いがきつくてどうにも出来ず、カードローンでおまとめ払いをしています。毎月13700円を4年で支払いになります。7月までは主人のカード払いの16000円があるので、合わせて30000円のカード払いであげていました。今年に入って支払いが出来なくなり、主人にもすべて話しました。でもなかなか協力は得れず、1人で回してる状態です。今までの買い物依存がいけなかったのですが、はけ口もなくストレスがたまりっぱなしで、お金を使ってしまって後悔ばかりです。あきさんに今が踏ん張りどころと言われて、ラストチャンスと思い頑張ります。
    またアドバイスをお願いします。

    • あき より:

      ばばっちさんコメントありがとうございます!
      早速携帯電話を見直し、20000円以下に収められる予定とはすばらしいですね!月6000円節約できています。
      カードでの支払いも月16000円ご主人の分が7月で終わる予定とのこと。
      また、別途いただいたメールを見ると、教育費にもやはり習い事が入っているということで、4月からはその分の節約ができる予定とのこと。

      そのような節約をすることで、全体的にまず特別費を除いて月34万円くらいで生活できるように調節をしていってください。

      そこまでできれば家計はぐっと変わってきます!

      今はまだ見直し始めたばかりでストレスがいっぱいだと思いますが、焦らず一つずつ積み上げてみてくださいね。

      今の状況でも少しずつ節約でき始めていますから徐々に成果が出てくるはずです。

      ただ、他の支出が増えてしまってはいけません。まずご主人のカードが終わる7月までを目標に少しずつ頑張ってみてください。

      これが一段階目になると思います!ここの時にどれだけ支出が減らせているかでまずは見てみましょう。

      後悔はしても何も役に立ちません。今ここから家計を立て直していきましょう!

      今頑張れている自分をぜひほめてあげてください!

  2. ばばっち より:

    忙しいなか、朝早くからお返事ありがとうございました。
    月34万でまわせるよう頑張ります!
    お給料が入ったら、袋分けして管理した方がいいですか?お金が手元にあると使ってしまいそうで、無駄遣いせずに管理出来るやり方がありますか?
    固定費で節約出来そうなものは少しずつ減らそうと思っています。電気、水道も今まで以上に無駄遣いしないよう、こまめに消したりと少しでも抑えられるようしていきます。
    クレジットカードは主人に管理をお願いしたので、これ以上増えないと思います。現金で払う生活に変えたいです。7月の家計診断までに少しでもいい方向に変えれるよう頑張ります!不安な事やつまずいた時は相談させて下さい。宜しくお願いします。

    • あき より:

      ばばっちさんコメントありがとうございます!

      ばばっちさん今が踏ん張り時です!今は大変だと思いますが、カードの支払いが減る7月を迎えられるころまでに少しずつ頑張っていけば家計は必ず違う方向に行くと思います!

      やり方は袋分けでも家計簿でも大丈夫です。特別費を除いたお金は34万円が基本ということを頭に入れてやってみてください!

      お財布の中に余計なお金をいれないなども有効ですよ。

      心から応援しています!一人で今までやってこられてつらいところもあったと思いますが、一緒に頑張りましょうね!

  3. ばばっち より:

    おはようございます。
    あきさんに家計診断して頂いてアドバイスしてもらいましたが、急な出費が多くうまく出来なくてつまずいています。
    あきさんの家計簿をつけ始めて4ヶ月になりますが、毎月赤字のままです。家計診断して頂いて節約しているのですが中学入学や税金等があり、7月までは厳しい状態です。今は家計簿をつけるだけの状態で貯蓄が出来ないのですが、通常に戻るまではこのままでも大丈夫でしょうか?
    6月まで収入が3万多いのですが、それでも急な出費が多くて赤字です。
    どうしたらいいかわからなくて、メール送りました。
    書籍で勉強しようと思って、今注文しています。
    私みたいなひどい家計でも立て直せるなら、普通の家計にしたいです。厳しいとは思いますが、宜しくお願いします。

    • あき より:

      ばばっちさんコメントありがとうございます。

      大変申し訳ないのですが、ご質問はコメント欄からはお引き受けいたしておりません。

      メールフォームをご利用くださいませ!

      なおまだ赤字が続いているということですが、特別費が月の家計とごちゃごちゃになっている印象を受けます。

      中学入学や税金は予測できない支出ではなく、特別費としてあらかじめ準備する支出です。

      この特別費の管理まで今のところ至っていないのかもしれません。

      少しずつ焦らず積み重ねてまいりましょう。

      またいつでもご相談くださいませ。

  4. ばばっち より:

    あきさん、ありがとうございます。
    慌ててたもので、コメントから送らせていただきました。すみません。
    特別費と家計がごちゃごちゃになってます。
    焦らずに頑張ってみます。
    またメールでご相談すると思うので、宜しくお願いします。

    • あき より:

      ばばっちさんコメントありがとうございます!

      今問題のある家計の方ほど結果が出るようになるまでは少し時間がかかることがあります。

      焦らず一つずつの積み重ねで必ず変わります。

      またのご連絡楽しみにお待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください