家計簿のつけ方

通信費の家計簿のつけ方!請求月と引き落とし月、どちらの支出?

当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

あきさんの本を本屋で見つけて一目惚れして購入しました。

去年9月に5人目を出産して,家計の見直しをしているところです。

支出の記入についての質問ですが,我が家は15日が給料日なので15日始まりの14日締めで家計簿をつけています。

スマホ代はカード払いにしていますが,例えばスマホ代の1月使用分の請求が2/18にあった場合は,1月分(1/15〜2/14)の支出に含めるのか,2月の請求日に合わせて2月分(2/15〜3/14)の支出に含めるのかどちらがいいのでしょうか?

また,1枚のカードに複数の固定費の支払いがある場合は,一括してカード使用料とするのか,個別にする場合は引き落とし日に合わせるのかどのようにしたらよいでしょうか?

勉強不足ですみません。

今まで2馬力でどんぶり勘定で何とかなっていましたが,さすがに子ども5人となると人並みのことをさせてやるにはきちんと収支の把握をして,貯金はもちろん,子どものために使うお金を増やしたいなと思っています。

アドバイスよろしくお願いします。

(あきの答え)

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

ブログへのご訪問もありがとうございます。

「通信費の家計簿のつけ方」についてですね。

通信費の家計簿のつけ方

携帯電話など通信費の費用を家計簿につけるときには、利用月で家計簿につけたほうがいいのか?引き落とし月で家計簿をつけたほうがいいのか?と迷うこともありますよね。

結論からお伝えすると、携帯電話など通信費は、家計簿には「支払いをした時」に家計簿につけましょうとなります。

カード払いになっている場合は、引き落とされた月に支出として家計簿につけます。

そのようにつけたほうが、残高に狂いのでにくい家計簿にすることができます。

利用月で家計簿をつけようとすると、やってみるとわかると思いますが、最終的にこの金額をどこへ書けばいいのか?残高はどうなるのか?などかなり混乱しますのでオススメしておりません。

その他の固定費もある時

カードで支払っている固定費が通信費のほかにもある場合も、上記と同様に処理します。

カードでの固定費の支払いが複数ある時は、「固定費」に該当するもののみ費目として抜き出し、その他をすべてカード払いという費目で処理するという方法がオススメです。

■カードでの支払いの内訳■

・通信費 月10000円
・生命保険 月15000円
・子供服 月5000円

合計 30000円

という利用明細でしたら、

家計簿の費目には「通信費」「生命保険」「カード払い」と3つの費目を作ります。

通信費の支出は通信費の費目欄に記入。
生命保険の支出は生命保険の費目欄に記入。
その他ショッピングのカード払いはすべてカード払いに記入(車の保険など毎年決まっている特別費としてのカード払いは除く)。
車の保険など毎年決まっている特別費のカード払いは特別費欄に記入というように仕訳けます。

このように家計簿をつけると、あとから振り返った時に、通信費に年間いくらかかったかな?生命保険には年間いくらかかったかな?など振り返りがしやすい家計簿になります。

家計簿をつける意味は1円単位まで正確につけることではなく、「何に使っているかだいたい把握すること」と「あとから見たときに何をどう改善すればいいかわかるような書き方をしておくこと」が大切です。

そのような意味から、このような家計簿のつけ方をオススメしています。

なお、当方では、カード払いはした月に支出分を現金払い扱いにするため、現金を取り分けるという方法をオススメしていますが、固定費の支出については、カード払いであっても現金でとりおいて口座に入金などはする必要はありません。

通信費だけでなく、その他光熱費などの書き方も同様になりますので、確認しておくとより理解しやすくなります。

⇒電気・ガス・水道。カード払いにした光熱費は、家計簿ではいつの支出?

お子さん5人の家計を切り盛りされるのは大変なことと思います!お子さんにかかる支出も多くなりますよね。

家計簿を利用しながらぜひ家計管理をマスターされ、お子さんにとってもご家族にとっても素敵な家計を作られて行ってくださいね!

関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

↓他にもある!家計簿のつけ方に関するご質問のまとめはこちらから
家計簿のつけ方のご質問(まとめ)

このように、ブログ内のメールフォームなどからいただいたご質問にブログでお答えいたします。
友達にもなかなか本音が聞けない家計のちょっとした質問、いつでもお待ちしています!

お知らせ
■無料で家計に関するご質問やご相談にお答えしています!
家計のことで困ったことやちょっとした質問疑問などお気軽にどうぞ!
ご相談希望の方はこちらから⇒家計相談・家計診断のお問い合わせ
この記事を書いた人

あき:家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。
家計簿、家計管理、節約術、貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。掲載雑誌なども多数。
東京都在住。子ども3人5人家族の主婦。

おもな著書は以下の4冊。
「1日1行! 2年で350万貯めた あきのズボラ家計簿」
「年1回見直すだけ! ラクして貯まる! あきのズボラ家計管理」
「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」
「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる! 「ズボラ家計管理」トレーニング」

ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

POSTED COMMENT

  1. ちゃっきい より:

    とても勉強になります。早速家計簿に反映させて家計を立て直したいと思います‼︎

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください