手取り年収600万円以上の家計

手取り年収800万円台の家計簿公開!借金、ローン、クレジットカード。支払いが多く貯金ができません。

家計診断

日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします!

※その他免責事項をお読みください。

今回のご相談内容

あきさん、はじめまして。

当方、共働き夫婦のみの家庭で、収入に余裕があるはずなのに毎月カード払いが多く自転車操業になっていて生活に全く余裕がありません。

そんな家計を立て直したいと思い、こちらのブログにたどり着きました。

家計診断とアドバイスを頂きたく、よろしくお願いします。

●家族構成●
夫(33)、妻(28)

1、収入
夫 年間410万円
妻 年間400万円

合計 年間810万円

2、銀行支出
家賃 年間104万円(月8万7千円)
借金 年間18万円(月1万5千円)
車ローン 年間54万円(月2万円、ボーナス月15万)※残260万
結婚式ローン 年間24万円(月2万円)※残30万
奨学金 年間16万8千円(月1万4千円)
電気代 年間12万円(月1万円)※クレジット
ガス代 年間12万円(月1万円)※クレジット
水道代 年間4万8千円(隔月8千円)※クレジット
ガソリン代 年間8万4千円(月7千円)※クレジット
ETC代 年間6万円(月5千円)※クレジット
被服・美容代 年間36万円(月3万円)※クレジット
犬猫費 年間18万円(月1万5千円)※クレジット
交通費 年間36万円(定期)※クレジット
交際費 年間24万円(月2万円)

合計 374万円

3、現金支出
食費 年間42万円(月3万5千円)
日用品 年間7万2千円(月6千円)
犬病院代 年間7万2千円(月6千円)
夫小遣い 年間30万円(月2万5千円)
妻小遣い 年間36万円(月3万円)

(特別費予定)
車税 4万円

合計 127万円

昨年度貯金実績0円
今年から積み立て開始し、現在6万円

ご質問ありがとうございます。家計簿&家計管理アドバイザー、家計研究家のあきです。

「家計診断」についてですね。

全体的な感想について

まずは、これだけの書き出し、お疲れさまでした。しっかり書き出しをしていただき、ありがとうございます。

年間収支は?

収入810万円
支出約500万円

収支は年間約310万円の黒字の予定ということですね。

いただいた内容からは310万円の黒字になりますが、前年度の貯金実績がゼロ円であることから、実際にはこれだけの黒字はないと考えられます。

今回書き出せていない支出があるという印象ですので、書き出せていない支出について今一度確認してください。

家計のやりくりはどうする?

質問者様の家計へアドバイスさせていただきたい点は以下の通りです。

月の家計を見てみよう!

まず質問者様の月の家計について見てみましょう。

家賃 年間104万円(月8万7千円)
借金 年間18万円(月1万5千円)
車ローン 年間54万円(月2万円、ボーナス月15万)※残260万
結婚式ローン 年間24万円(月2万円)※残30万
奨学金 年間16万8千円(月1万4千円)
電気代 年間12万円(月1万円)※クレジット
ガス代 年間12万円(月1万円)※クレジット
水道代 年間4万8千円(隔月8千円)※クレジット
ガソリン代 年間8万4千円(月7千円)※クレジット
ETC代 年間6万円(月5千円)※クレジット
被服・美容代 年間36万円(月3万円)※クレジット
犬猫費 年間18万円(月1万5千円)※クレジット
交通費 年間36万円(定期)※クレジット
交際費 年間24万円(月2万円)
食費 年間42万円(月3万5千円)
日用品 年間7万2千円(月6千円)
犬病院代 年間7万2千円(月6千円)
夫小遣い 年間30万円(月2万5千円)
妻小遣い 年間36万円(月3万円)

合計 496.4万円(月41.3万円)

質問者様の月収はわかりませんが、ご夫婦合わせての月収はご夫婦共働きと考えると月41.3万円以上あるのではないでしょうか。

借金 年間18万円(月1万5千円)
車ローン 年間54万円(月2万円、ボーナス月15万)※残260万
結婚式ローン 年間24万円(月2万円)※残30万
奨学金 年間16万8千円(月1万4千円)

合計 112.8万円(月9.4万円)

家賃や光熱費など一般的に必要な支出以外のローンや借金などの返済が月10万円近くある事が分かります。

特別費のやりくりは?

質問者様の家計の特別費にあたる支出は以下のとおりです。

車税 4万円

特別費の支出は車税だけを計上していますが、実際には車の保険や車検などもありますので、特別費についてはもう少し多めに計上した方がよいでしょう。

■参考:特別費については以下の記事で詳しく紹介しています。

【特別費】はいくら?特別費の内訳・年間予算の立て方・貯める方法(まとめ) 毎月あるわけではないけど、年間を通じて考えるとある支出を「特別費」と言います。 固定資産税、車検、自動車税など高額になりやすい特別費をわが家は年1回「特別費一覧表」を作成することで管理しています!...

家計を見直そう!

質問者様の家計は全体的にそれほど大きな無駄がある家計ではありませんが以下の支出について見直してみましょう。

■水道光熱費

電気代 年間12万円(月1万円)※クレジット
ガス代 年間12万円(月1万円)※クレジット
水道代 年間4万8千円(隔月8千円)※クレジット

質問者様の家計はご夫婦二人暮らしにしては水道光熱費が高いと言えます。

実際にはもう少し少なく、予算として多めに計上しているだけという可能性もありますが、今一度基本的な節約方法について見直しましょう。

■参考:わが家の二人暮らしの時の水道光熱費については以下の記事で詳しく紹介しています。

光熱費(電気・ガス・水道)
夫婦2人暮らし共働きの電気代料金を公開します!2LDK賃貸です夫婦二人暮らし、子供なし、共働き家族の電気代は、いくらぐらいかかると思いますか? 夏場や冬場など、エアコンが必要な時期はどうしても...
光熱費(電気・ガス・水道)
夫婦2人暮らし共働きのガス代料金を公開します!2LDK賃貸です夫婦2人暮らし、共働き世帯のガス料金はいくらくらいかかるものなのでしょう? 「二人家族」だった時のわが家の「1年間のガス代料金」を...

光熱費(電気・ガス・水道)
夫婦2人暮らし共働きの水道代料金を公開します!2LDK賃貸です夫婦2人暮らし共働きの水道料金はいくらぐらいかかるのでしょうか。 子どもがいる世帯と違って洗濯物も洗い物も量が少なくて済みますよね...

■小遣いなど娯楽費用

被服・美容代 年間36万円(月3万円)※クレジット
交際費 年間24万円(月2万円)
夫小遣い 年間30万円(月2万5千円)
妻小遣い 年間36万円(月3万円)

小遣いを含め娯楽に使う費用が年間126万円(月10.5万円)となっています。

小遣いの金額が夫月2.5万円、妻3万円なので少ない済ませているように考えがちなのですが、実際には夫婦で月10.5万円小遣いをもらっているのと同じやりくりになっています。

特に妻の小遣いは月3万円ということですが、実際には月5万円以上使っている可能性があり、夫よりも小遣いをもらっている可能性があります。

■妻の小遣いの注意点については以下の記事で詳しく紹介しています。

財布
妻の小遣いはいくら?実は夫の小遣いより多くなってない?!当ブログに寄せられた日頃の「家計に関する」ちょっとした疑問や質問にお答えします! ※その他免責事項をお読みください。 今回の...

■その他

使途不明金 310万円

上記のように部分的にもう少し見直しができそうなところもありますが、質問者様の家計の一番のポイントは「使途不明金が年間300万円以上ある」というところです。

年間310万円とすると、月25.8万円の使途不明金があることになりますので、上記の節約を行うよりも使途不明金の使い道を明らかにすることで家計は大きく変わると言えます。

もしかしたら年間収入の800万円は税込みである可能性もあります。手取りで考えるともう少し少なくなるようでしたら手取り収入で年間収入を再計算してみましょう。

■参考:年間収入を計算する方法については以下の記事で詳しく紹介しています。

家計診断
わが家の収入は少ない?多い?家計簿の年間収入を計算する方法。わが家の収入は少ないの?多いの?と気になる方も多いのではないでしょうか。 家計を再生、改善するためには、まずは家計の現状を正確に把...

予算を作り直してみよう!

上記の点を踏まえてもう一度家計を見直してみましょう。

収入については税込みである可能性を考え、手取りでひとりにつき310万円、ふたりで620万円を基準にして考えてみましょう。

家賃 年間104万円(月8万7千円)
借金 年間18万円(月1万5千円)
車ローン 年間54万円(月2万円、ボーナス月15万)※残260万
結婚式ローン 年間24万円(月2万円)※残30万
奨学金 年間16万8千円(月1万4千円)
電気代 年間10万円(月1万円)※クレジット
ガス代 年間10万円(月1万円)※クレジット
水道代 年間4万2千円(隔月7千円)※クレジット
ガソリン代 年間8万4千円(月7千円)※クレジット
ETC代 年間6万円(月5千円)※クレジット
犬猫費 年間18万円(月1万5千円)※クレジット
交通費 年間36万円(定期)※クレジット
食費 年間42万円(月3万5千円)
日用品 年間7万2千円(月6千円)
犬病院代 年間7万2千円(月6千円)
夫小遣い 年間48万円(月4万円)
妻小遣い 年間60万円(月5万円)

合計 473.8万円(月39.4万円)

ご夫婦ともに小遣いは値上げいたしましたが、その分美容費や交際費などは削除しました。

小遣いの中から美容、美容院、衣服、交際費までを賄うようにしましょう。

現状では合計 496.4万円(月41.3万円)ですから、上記のように配分を変えるだけでも年間22.6万円の節約ができます。

もちろん小遣いをもっと厳しく見直せばさらに節約できますが、まずこれくらいの金額から始めると無理がありません。

特別費については、車検や自動車税、その他の支出を考え年間30万円程度を確保すると考えると、年間の総支出は年間526.4万円。

少し多めに見積もっても年間530万円以内でおさめられるようになるところからまず検討してみてはいかがでしょうか。

こちらのプランですと、年間収入が620万円であったとしても年間90万円の貯蓄ができます。

手取り年収がご記入いただいた通り年間810万円なら年間280万円の貯蓄ができます。

家計のやりくりについて考えよう

質問者様の家計は現在クレジットカードやローンなどの支払いが多く、自転車操業になっているということです。

家賃 年間104万円(月8万7千円)
借金 年間18万円(月1万5千円)
車ローン 年間54万円(月2万円、ボーナス月15万)※残260万
結婚式ローン 年間24万円(月2万円)※残30万
奨学金 年間16万8千円(月1万4千円)
電気代 年間12万円(月1万円)※クレジット
ガス代 年間12万円(月1万円)※クレジット
水道代 年間4万8千円(隔月8千円)※クレジット
ガソリン代 年間8万4千円(月7千円)※クレジット
ETC代 年間6万円(月5千円)※クレジット
被服・美容代 年間36万円(月3万円)※クレジット
犬猫費 年間18万円(月1万5千円)※クレジット
交通費 年間36万円(定期)※クレジット

合計 350万円(約29.2万円)

毎月約30万円が給料が入ったと同時になくなるという家計のやりくりになっています。

ご夫婦合わせての月収が仮に月45万円とすると、残る現金は月15万円。

交際費 年間24万円(月2万円)
食費 年間42万円(月3万5千円)
日用品 年間7万2千円(月6千円)
犬病院代 年間7万2千円(月6千円)
夫小遣い 年間30万円(月2万5千円)
妻小遣い 年間36万円(月3万円)

現在現金でやりくりしている支出の合計は月12.2万円。残った現金でなんとかやりくりしているという状況である可能性があります。

上記の予算に変更した上で、いったん2、3カ月ほどは衣服や美容にかかるクレジットカードでの支払いをやめてみましょう。

クレジットカードでの支払いがいったん綺麗になれば次回からはクレジットカードでの支払いを現金払い扱いにするようにすることで自転車操業からは脱出できる可能性があります。

■参考:クレジットカードでの支払いの家計簿のつけ方は以下の記事で詳しく紹介しています。

あきの家計簿
クレジットカード払い時の家計簿のつけ方(書き方)とは?クレジットカードを使った時の家計簿のつけ方や書き方ってどうすればいいの?と悩みませんか?このページでは、テレビや雑誌や新聞でも紹介されたわが家で実践しているクレジットカード利用時の家計簿のつけ方や書き方を紹介しています。...

■参考:クレジットカード払いでお金がない!時の対処法については以下の記事で詳しく紹介しています。

クレジットカード・電子マネー
クレジットカード払いのメリット・デメリット!8つのポイント!ますます便利になるクレジットカードでの支払い。 「ポイントが貯まるから」と何でもカード払いにする方も多くなりました。 でも、...
クレジットカード・電子マネー
クレジットカードの支払い地獄でお金がない!時の実態と正しい対処法!まとめクレジットカードでの支払いは、使い方を間違えると「支払い地獄」におちいります。 「いや、冗談でしょ、そこまでじゃないでしょ」と思う...
関連記事

合わせてご覧いただくと、理解が深まります!

■参考:同じくらいの年収の方の家計は以下にまとめてあります。
・手取り年収600万円台以上の家計のまとめ

■参考:その他のご質問は以下の記事にまとめてあります。

家計相談Q&A
無料家計(家計簿)相談のQ&A一覧(質問疑問にお答えしています)当ブログではメールフォームより個別に無料で家計相談をさせていただいています。 お寄せいただいたご相談ご質問の結果をこちらで公開して...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。キャッシュレスの専門家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「スマホでできる あきの新ズボラ家計簿(秀和システム)」「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください