zaim

家計簿アプリ「Zaim」と電子マネーを連携してみよう!

家計簿アプリの使い方

家計簿アプリ「Zaim」は電子マネーと連携できる家計簿アプリです。

Zaimと電子マネーを連携させると、自動的に電子マネーの利用履歴がZaimに記録されるので「電子マネーを何に使ったのか」把握しやすくなり便利です。

でも、Zaimと電子マネーは連携の仕方が間違っていると「Zaimに電子マネーの利用明細が反映されない」など、思ったような管理ができないことがあります。

ここでは家計簿&家計管理アドバイザーが「Zaimと電子マネー連携させる方法」を紹介します。

※本記事に記載されているすべての会社名、サービス名およびロゴは、各社の商標または登録商標です。
※本記事に記載されている内容は、記事作成日時点の情報をもとにして作成されています。最新の情報は公式HPなどでお確かめください。

Zaimと電子マネーを連携させる

わが家ではメインの家計簿アプリとして「Zaim」を利用していますが、Zaimでは以下の電子マネーや交通系カードを連携することができます。

家計簿アプリ「Zaim」と連携できる電子マネー
家計簿アプリ「Zaim」と連携できる電子マネー家計簿アプリ「Zaim」と連携できる電子マネー

本日現在では25種類の電子マネーが連携できます(うち5種類は連携予定のため実質20種類)。

まずは、ご自分が連携したい電子マネーを選んでZaimと連携させましょう。

わが家ではLINEPayとモバイルSuicaを連携させました。PayPayは連携予約をしています。

連携できると、トップ画面に電子マネーが口座として作成されます。

家計簿アプリ「Zaim」と電子マネーを連携させた画面家計簿アプリ「Zaim」と電子マネーを連携させた画面
家計簿アプリの使い方
PayPayと連携させる家計簿アプリならZaim!こんにちは! 家計簿&家計管理アドバイザーであり、あらゆる家計簿アプリを実際に試して使っているあき(@aki_kakeibo)です...

電子マネーの利用履歴をZaimで確認する

Zaimと電子マネーを連携すると、以下のように電子マネーの利用明細が自動更新されます。

LINEPayとZaimを連携させたときの利用明細画面

家計簿アプリ「Zaim」とLINEPay家計簿アプリ「Zaim」とLINEPay

LINEPayとZaimを連携させると、LINEPayの利用明細だけでなく、増えた残高も記録されます。

ちなみにZaimでは、増えた残高は収入として集計されます。

モバイルSuicaとZaimを連携させたときの利用明細画面

家計簿アプリ「Zaim」とモバイルSuica家計簿アプリ「Zaim」とモバイルSuica

モバイルSuicaとZaimを連携させると、電車を利用した時の利用明細や、チャージをした時の金額が記録されます。

なお、チャージした金額と、使った金額が両方Zaimで支出として記録されてしまっている場合は要注意です。

クレジットカードからsuicaにチャージした時は「チャージした金額」または「利用した金額」のどちらかを「常に集計に含めない」を選択しないと「支出が2重」になってしまい、正確な集計ができなくなります。

現金をsuicaなどにチャージした時はお財布から「振替」の機能を使います。

わが家はクレジットカードからの入金なので「チャージした金額」「常に集計に含めない」を選択しています。

家計簿アプリの使い方
家計簿アプリ「Zaim」の振替とは?家計簿アプリ「Zaim」の「振替」とは何? 電子マネーのチャージや銀行から現金をおろしたときなど「振替」の作業が必要な時の基本的な操作方法を紹介しています。...

Zaimと電子マネーをZaimと連携させても履歴が反映されない

Zaimと電子マネーを連携させたのに、電子マネーの利用履歴がZaimに反映されないということがあります。

わが家でもモバイルsuicaを連携させましたが、利用履歴がある時から反映されなくなりました。

家計簿アプリ「Zaim」とモバイルSuica家計簿アプリ「Zaim」とモバイルSuica
モバイルsuica利用明細例モバイルsuica利用明細例

上のZaimの画面では668円の履歴の先が反映されていませんが、モバイルsuicaの利用明細では、668円の履歴の後にも「776円」「5000円のチャージ」と履歴が続いています。

これはなぜかというと、おそらく「モバイルsuicaと連携したクレジットカードをZaimに連携」したからです。

家計簿アプリ「Zaim」とviewカード家計簿アプリ「Zaim」とviewカード

わが家の場合は、支出が2重になりそうなクレジットカードを連携したらどうなるかな?と確信犯なんですが(笑)

モバイルsuicaでも支出が記録され、モバイルsuicaと連携しているviewカードの支出も記録されてしまったら間違いなく支出の2重登録になってしまいます。

どうやらZaimではこのような時は電子マネーの利用履歴ではなく、viewカード(クレジットカード)の利用履歴を優先する仕様のようですね(あくまで推測です)。

電子マネーの利用履歴がZaimに反映されないという時は、電子マネーをチャージしているクレジットカードもZaimと連携していないか確認してみてください。

電子マネーの利用履歴を反映させたい場合は、おそらくクレジットカードの連携をはずして電子マネーの連携だけを残せば反映されるようになると思います。

なお、わが家の場合は初期取り込み時に「電子マネーの支出」と「クレジットカードの支出」がすべて2重登録されていましたので、どちらかを「集計に含めない」などの対応が必要になりました。

家計簿アプリ「Zaim」と電子マネーを連携した時は、必要な情報がきちんと連携できているか確認しながら利用してみてくださいね。

関連記事

その他の家計簿アプリ「Zaim」の使い方については、家計簿アプリ「Zaim」の使い方からご覧いただけます。

わが家でも利用している家計簿アプリ「Zaim」の使い方は以下の記事で詳しく紹介しています。

家計簿アプリの使い方
家計簿アプリ「Zaim」の使い方ガイド!みなさん、家計簿アプリ「Zaim」は使っていますか? 家計簿アプリ「Zaim」には初期起動時からいろいろな機能が備わっていますが、...
ABOUT ME
あき
家計簿&家計管理アドバイザー。家計研究家。1000件以上の家計相談に回答。マネーライフプランナー、住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)資格所有。 節約や貯金術などお金に関する執筆多数。日本テレビ、NHK,フジテレビなどのテレビにも出演。著書に 「1日1行書くだけでお金が貯まる! 「ズボラ家計簿」練習帖 (講談社の実用BOOK)」「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる!「ズボラ家計管理」トレーニング」他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください